脇見運転 このページをアンテナに追加 RSSフィード

ページ下に目次を用意しています。ボストン滞在記録は2004年1月からご覧ください。スカイポッドについては専用目次をご覧ください。

2007-09-12

お礼

今年の4月に計画していたアプリケーションが形になり始めています。作っているのは、SPI FLASH ROMプログラマSPI FLASH ROMとは8ピンの小さなデバイスで、組み込みマイコンプログラムデータを格納するために使います。このデバイスは基板に半田付けしますが、そうするとどうやってプログラムを書き込むの?というブートストラップ問題にぶち当たります。

開発中のプログラムは、この問題の解で、JTAGと呼ばれる標準ポートを使ってマイコンを操り、SPI FLASH ROMデータプログラムを書き込みます。

現在、少し寄り道してJTAGポートSPIインターフェースとしても使えるようにしたところです。SPIというのはICでよく使われる結線方法で、外部の電圧を測定するICや外部に好きな電圧を出力するICがたくさん生産されています。で、何ができるようになるかというと、本来組み込みマイコンからしか使えないこれらのICを、USB経由でPCプログラムから使えるようになります。

当初C++/CLIを使って開発する目論見ですが、id:Florianさんの助言に従ってC#を使ったところ、非常に使いやすくて開発に集中することができました。まだ開発途中ですが、一息ついたところなので、ここでお礼申し上げます。

これも夏の花

うんざりするほど暑いのと7月早々にばててしまっていたため、ようやく鉢植えのペチュニアレンズを向ける気になったときには、もう9月でした。

何を写したいんだかわからない写真です。フォーカスを当てる花をちゃんと決めないと。

追記:ペチュニアではなく、カリブラコアという花だと横から指摘を受けました。カリブラコアとは聞いたことのない名前だったので、調べてみました

うーん。難しい。どの業界も大変です。それにしてもカリブラコアとは…SF映画あたりでは地球の命運を握りそうな名前です。

f:id:suikan:20070909085957j:image

こっちは狙い通りでした。

f:id:suikan:20070909090247j:image

FlorianFlorian 2007/09/12 23:49 すんなり作れたようで何よりです>C#
そういえば、以前のエントリで触れられていたVCLはC++ Builderで触った際に大変感心した記憶があります。当時、MFCを使っていたのでまともなオブジェクト指向な設計が新鮮でした。

suikansuikan 2007/09/13 23:58 VCLの読解はあきらめましたが、その前のTurboVisionはこってり読みました。コントロール間のメッセージ通信機能が斬新だったのを覚えています。

2001 | 01 |
2003 | 10 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 02 | 03 | 04 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 07 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 04 |