Hatena::ブログ(Diary)

越後のオバカンライダーでございます

2018-08-17

二人でお留守番

夜中にSちゃんが妙に寄ってくるので目が覚めた。いつもならクーラー入れっぱなしでちょうど良いのに、少し涼しい気がしたのであわててクーラーを切った。ここ鶴見区の今朝の最低温度は23℃、どうりで涼しいはずである。
f:id:sumichan62:20180817125757j:image:w220:rightMちゃん、ここんところクシャミとともに洟が出て少し咳き込むことがある。今日は大事をとって園を休み、ジイジと留守番することになった。今朝ママがSちゃんと出かけるときに「Mちゃんも」とベソをかきそうだったが、「アンパンマン観るかな?」と誘うとアッサリ「みる〜、、、」。お陰で朝からずっとアンパンマンと付き合っている。
昼飯は「冷たいツルツル」とザルうどんを出したが、汁はのむもののうどんはあんまり食べないなあ。でもポップコーン、タマゴボーロと好きなものは食べてるので心配ないか。
今、床にゴロゴロしだしたからもうすぐお昼寝が始まるかもしれない。目が覚めたら、おネエちゃんを迎えに行こうね〜、、、

2018-08-16

約束、果たしたゾ

f:id:sumichan62:20180813072440j:image:w100:right13日は朝6時前に起きて墓参りに行く。早朝にもかかわらず一番堀から続く西堀通は、年1回の賑わいを見せている。寺では待機の坊さんもすぐつかまり、墓前でお経をあげてもらう。
一旦南出来島に戻り、10時半、タクシーで新潟駅へ。構内では下りの新幹線が着くとごった返していたが、上りのホームは比較的空いている。それでも出発時になると席は9割片埋まっている。やはり指定席を買っておいて正解だったようだ。定時の13時半過ぎ、東京駅に到着。人混みと蒸し暑さで、ナマラの暑さでない。東海道線に乗り換え、横浜経由で菊名についてホッとしたのも束の間、東の空から黒雲が広がっており雷鳴が聞えてきた。
娘宅に着いてもますます空は暗くなり雷鳴も近づいてくる。園に迎えに行くまであと40分。これは困ったと思ってたらムコ殿から電話があり、17時前に一旦帰宅するのでSちゃんたちは車で迎えに行ってくれるとのこと。あとでニュースで知ったが、この頃都心はゲリラ豪雨で大変な騒ぎになっていた。横浜はそれほどでもなかったが、園へ迎えにいかなくて済み大いに助かった。二か月ぶりにSちゃん、Mちゃんと再会。Mちゃんのしゃべりから幼児語が消え、成長の早さに驚いた。
f:id:sumichan62:20180816094120j:image:w100:leftそして今日は16日、Sちゃんたちと約束した「ディズニー・オン・アイス」を見に行く日だ。朝ママに髪を結ってもらい、ドレスを着てタクシーで横浜アリーナへ。衣装を着てる子らに記念グッズ(A5盤のミッキーのクリアファイル1枚)がサービスされるので、会場はメカシタ子供たちでいっぱいだ。f:id:sumichan62:20180816110140j:image:w190:rightf:id:sumichan62:20180816110831j:image:w85:right10時半、いよいよショーが始まった。前半45分はミッキー誕生からの歴史を紹介、ミディーやドナルドなどのスターが続々登場する。f:id:sumichan62:20180816121405j:image:w150:leftf:id:sumichan62:20180816122120j:image:w120:leftf:id:sumichan62:20180816122821j:image:w147:left15分の休憩をはさみ、後半の45分は「ファンタジア魔法使いの弟子」「アナと雪の女王」などおなじみの曲に合わせたショーがありプレ古稀のオジンもマゴを忘れて童心にかえる。f:id:sumichan62:20180816124933j:image:w250:right12時20分、ショーは終了。ショー自体楽しいものだったが、いくら容器や入っているバッグがキャラクターグッズとはいえ、かき氷1500円、ポップコーン1600円にはしびれるなあ、、、
疲れた顔をしてたわけでもないだろうが、帰りのタクシーの運ちゃんから「おじいちゃん、お疲れ様でした」と声をかけられた。何とかSちゃんたちとの約束を果たすことができ、ほっとしている。次の約束はよ〜く状況を吟味してからすることにしよう、、、

2018-08-12

ドライマニア

朝から秋を思わせる濃い目のきれいな青空が広がった。直日はやはり暑いが日陰に入れば涼しく感じられ、今日もクーラー要らずで過ごした。
日曜12時から百均グッズを海外の人に紹介しながら使ってもらう番組をやっている。「えっ? これが百円?」と思うようなグッズが多く、外人ならずとも驚くことが多い。月に1〜2度番組で知ったグッズ目当てに、ウチのそばにある二軒の百均を覗いてみることにしている。
f:id:sumichan62:20180812151224j:image:w200:right最近買ったのがこのネット。確か150円か200円だったと思うが、これがなかなか面白く「自家製乾物」を作って楽しんでいる。f:id:sumichan62:20180812151148j:image:w180:left主な材料は、冷蔵庫の肥やしになりかけてる野菜類だ。先日はスーパーで安売りしてた袋いっぱい百円のシイタケを買ってきて、三日かけてベランダに吊るし、干しシイタケを作ったものの、まだ味見には至っていない。秋になったら魚の一夜干しに挑戦してみるかな。
明日は朝一で墓参りに行き、Sちゃん、Mちゃんとの約束を果たしに横浜へ行く。帰省ラッシュの渋滞に巻き込まれるのも嫌なので、久しぶりに新幹線の指定席を購入した。丸二か月ぶりの孫たち、また大きくなったことだろう。この前買っていった百均グッズで、三人で餃子作りをやろうね、、、

2018-08-11

帰省ラッシュ

朝からドンよりと曇って今にも降り出しそうだったが、昼頃からスッキリと青空が広がった。立秋を過ぎてサービスしてくれたのか、最高気温も30℃以下でチョッピリ秋を感じさせる一日だった。
ニュースで盆の帰省ラッシュがピークをむかえていると報じている。1968年大学進学で上京しそのまま就職してずっと首都圏住まいが続いたが、ほぼ毎年盆と暮れに新潟へ帰ってきていた。記憶に残っているのは、やはり上京した1968年夏の帰省である。
二週間にわたる千葉県館山での海洋実習(漕艇訓練と遠泳の毎日)を終え、日焼けで真っ黒な顔に、白い長袖のチューニックの上着に白のズボン、白いカバーを付けた制帽姿と、初帰省に力が入っていた。まだ新幹線はなく、特急「とき」は高いので急行「佐渡」を利用、上野から新潟まで5時間くらいかかっただろうか。家には特に帰る日時は知らせていなかったのだが、夜の7時過ぎ、新潟駅の改札口でオヤジがニコニコと待っていてビックリ。あとで母親に聞いたところによると、3〜4日前から「そろそろ帰ってくるころだ」と夕食後母たちには黙ってバスに乗り駅に通っていたらしい。当時はあまり父親と話すことはなく素直にありがとうとは言えなかったが、こころの中では感謝の気持ちでいっぱいだった。
家に帰ると、一種の凱旋気分で土産を持ち制服姿のまま近所に挨拶したのもそのときだけだったかな。「三丁目の夕日」の昭和時代、懐かしい思い出である、、、

2018-08-07

早めに墓掃除

今日はずっと曇り空。南東の風がかなり強く吹き、気温も30℃行くかどうかで連日の暑さもイップクといった感じだった。
もうすぐお盆。昔は13日に墓掃除を行い、終わって坊さんにお経をあげてもらうことが常だった。Uターンしてからは、13日が車がやたら混むことから墓掃除だけ早めに終わらせることにしている。明日は暑さがぶり返すというし、明後日は台風の影響があるかどうか、週末は混むことが予想される。ということで、チト早いが午前中墓掃除をしてきた。
墓地には2組が掃除をしていた。裏手にある元小学校のコミュニティーセンターだが、昨年切ってもらった雑木の下からまた新しいのが伸びてきている。まだ邪魔にはならないが、4〜5年したらまた言わないとだめかもしれない。暑くないといっても、タワシで墓石を磨き4回ほど水場を往復すれば汗びっしょりだ。終わって足を洗いながら、Tシャツも着替えた。帰りにスーパーへ寄って、お供え物を買ってきた。明日は仏壇代わりとなってるところを掃除をしてお盆を迎える準備は完了だ。
台風13号だが、「関東甲信」は大雨の予想が出ているが「越」は入っていない。深刻な水不足で頭を痛めている県内の農家にとっては気になるところだろう。ワタシャ、北寄りの風が吹いて涼しくなることを期待しているが、、、