we rule the school このページをアンテナに追加 RSSフィード

2006-01-17 Gentle Tuesday select CD vol.2

sumire_cherokee2006-01-17

[] を含むブックマーク

というイベントを渋谷edge endで毎月第1火曜にやっています。

そこで配ったselect CD(第二弾)に収録した曲を紹介。

1〜10までは我師匠であるちゃーりー's select。11〜20までは私sumireのselectになっております。


11.The High Dial - The Holy Ground

カナダケベック出身の5人組。フレーミングリップスなどを彷彿させるサイケデリアロック。ざっくりと刻まれるビートと重なり合う声がかなりドリーミーです

12.Locksley - Don't Make Me Wait

mixiにもコミュが出来ててかなりびっくりした!

NYを活動のベースにおいているPop band!2分30秒に籠められた極上のGuiter Pop Song!2005年にリリースされたセルフタイトルのEPから!

13.Some By Sea - Paaale Wonder With Darkeye

SideCho Recordsからリリースしている、POST ROCK寄りな音を鳴らすワシントンをベースにした5人組。

DeathCabとか好きな人はかなりツボだと思います!

14.The Heat - This Is Our Time

マンチェスター出身のサイケバンド。Shiningなどが引き合いに出されそうなストイックなギターの轟音サウンド、そして浮遊感がたまりません!

15.The Heathens - Stick Around

前の日記にもかいたFolk Rock Bandの一曲。

Ryan Adamasの影響もちらほらみえる最高の1曲。バンジョーなどの楽器も使われていて、サウンドも緻密につくられています。その上、メロディーも良い。言うことありません。

16.Terra Alpha - Do It Again

ex-The Alphabeatsで、地元ではかなり人気のあるLiverpoolBand。Liverpoolで人気のある音とは多少ずれているところがむしろ良いのですが、歌心あるVoと、かき鳴らされるギターの音にどんどん引き込まれていきます。

17.Pop Levi - Blue Honey

「今一番どのバンドが気になる?」と聞かれたら真っ先に彼の名を挙げます!!!ほんと、つかみ所なし!謎!謎!謎!

ライブが見たい!!(写真が怪しすぎます)

Liverpoolでうろちょろしてる只の奇人であるとの噂もあり。

こないだのLiverpool滞在でも彼のアートワークなどを手がけるオフィスなどを見てきました(ただの廃屋でしたが)

18.The Pedantics - Pepper

ex-The Banditsなんて野暮な呼び方はもうしたくない!

全く別物と考えましょう!やりたいことがだんだん明確に見えてきたのでこれからの活動に期待しましょう!Johnの声は相変わらず魅力的なのは語らずもがなです!

19.The Cubical - Edward2

Beefheartばりの濁声!Garage Rock'n roll!

20.Endbutt Lane - Peru

最後を飾るのはアコースティックバンドの彼らの1takeでとられた新鮮な一曲。sodastreamなど、アコースティックな感触な音などが好きな人は是非

写真はThe Heathens。曲とルックスがぴったんこ。

[] を含むブックマーク

な、なんと「BRITISH ANTHEMS」にBP DJsが参加します!

2006/01/21(土)

Place: 新木場 Studio Coast (http://www.studio-coast.com/)

Open: 13:00 / Start: 14:00

Price: 7,500yen

Bands: Supergrass、Dead 60s、The Little Flames、Test Icicles、Dustin's Bar Mitzvah、Doping PandaArt-SchoolGreat Adventure、aM、Under The CounterNICO Touches the Walls 他

DJ: BRITISH PAVILION (大沢陸生、片平実、加藤直樹、KUMA、Q's、ちゃーりー、Terry)

BP bloghttp://white.ep.teacup.com/britishpavilion/

クリエイティブマンhttp://www.creativeman.co.jp

こんなコラボレーションが実現するのが嬉しい。

毎週やっていたかいがあります!

2006-01-16 Belle and Sebastian。

sumire_cherokee2006-01-16

大学生という身分柄、学業に振り回されるというのがお仕事なもので、

おかげで更新がとどこうってました。

Isobel(ex-Belle and Sbastian)がex-Screaming TreesのMarkと新しいprojectをはじめるというNewsにわくわくすると同時に、Belle and Sebastianの新しいシングル"Funny Little Frog"が今日リリースなので、早く日本に入ってこないかな〜、と思ったり。ちなみにそのPVをこないだ初めて見たのですが、Stuartが部屋の中を女性と踊りまくるといった内容で、凄い素敵でした。

"Funny Little Frog"という曲名でピンときたのですが、彼らはカエルのモチーフが好きなのでしょうか?ツアーTシャツにもカエルが使われてました。

[]Jenny Lewis『Sweet girl sings saddest songs』 Jenny Lewis『Sweet girl sings saddest songs』を含むブックマーク

Rabbit Fur Coat

Rabbit Fur Coat

Rilo KileyのVoであるJennyのソロプロジェクト。

今存在する何かを必死につかもうとする少女の歌。懐古主義フェミニズムなどはまったく喚起されず、ひたすら歌いたいものを歌う彼女の姿勢にはっとさせられます。

Throughout the record wild and woolly characters come and go - lovers, fighters, mothers, fathers, and assorted chancers and charlatans - but all are grounded in Jenny's inimitable worldview, one where the fantastic is possible but reality is sometimes far too real. Whether the subject is drinking beer with friends or unknowable sadness, all of the tracks on Rabbit Fur Coat are at once relatable and familiar; Jenny's honeyed voice like that of an old friend.

storyを語ることで彼女は自分自身を語る術を身につけた。

[]Pop Levi Pop Leviを含むブックマーク

Ninja TuneでやSuper NumeriLadytronのBassプレイヤーとして活躍しているPop Levi。

リリースはまだ少ないので依然として謎が多い彼ですが、その数少ないリリースされたepなどで摩訶不思議な音で一部から熱狂的に支持されてます。INVICTA HI-FILadytronもココからリリース)所属でLiverpoolをベースに活動。今年の春にはスタジオアルバム"Foxwatch"がリリースされるので期待して待ちましょう。サイケデリック?ロック?それともポップ?どのジャンルにも所属しない彼のサウンドにひたすら魅了されています。

[]Polytechnic Polytechnicを含むブックマーク

From Manchester。Indie Guiter Rockが好きって言う人に是非聴いて貰いたいband。

地元のMachesterでは着実にその頭角を見せてきてます!抑揚のあるメロディーとLo-Fiな雰囲気を持ち合わせています。Snow Patrolなどの疾走感のあるバンドが好きな人に推薦します!

official web site

2006-01-04 New Project

sumire_cherokee2006-01-04

[]友人と共にずっと温めていた計画。 友人と共にずっと温めていた計画。を含むブックマーク

それが"Girl Goddess"

やっと始動できそうです。

ココから飛んでください。

[] を含むブックマーク

Room Noises

Room Noises

うたかたの日々』

儚い。そんな例えが一番しっくりくるであろう一枚。三姉妹の息のあったコーラス、演奏、どれをとっても賞賛してしまいたくなる。

クリムトの絵を音にしたら…」と想像してみるとまさにこのEisleyなのだ。女の子の儚さだけではなく力強さも兼ね備えた素晴らしいアルバム。

#2の"Telescope Eyes"は一度聴いたら耳に残って離れないメロディー。Nylon世代の私たちにジャストにはまるパズルのピースのような名盤です。

PVの衣装も必見です。

[] を含むブックマーク

  • ORLANDO(US)

the Heathens

Matt Butcher: vocals, guitar, witty banter

Chris Rae: bass, vocals, whiskey, perspiration

Jeff Ilgenfritz: drums, vocals, harmonica, hugs

Chris Coochie: banjo, guitar, unnecessary seriousness

Sean Moore: violin, trumpet, facial hair

Matt Kamm: guitar, vocals, banjo, keyboards, interpretive dance

Post Recordsからリリースが待たれるFolk Band。

まずその佇まいがいい。そしてその佇まいの雰囲気を裏切らない音もいい。

↑のメンバー紹介からもわかるように、どこからがギャグでどこからが本気なのか分からず、ライブも頻繁にはやっていないみたいなので謎が多い。

カントリー、フォーク、ロック。どこにも属さない流れ者。ジプシーのようなバンドが私の心を捉えて放さない。

2006-01-03 moved on

[]以前、livedoorblogをやっていましたが、はてなの方が面白そうだったので 18:40 以前、livedoorでblogをやっていましたが、はてなの方が面白そうだったのでを含むブックマーク

お引越ししてきました。

旧blog

あけてしまったけどおめでとうございます。

今年こそは自分のDJイベントなど、こまめに記録して、まじめにやっていこうと決心しました。

もっともっと音楽に溺れられますように。

[] を含むブックマーク

scott 4

scott 4

『2006年ハジメの一枚。』

Walker Brothers、そしてソロ。

どれをとっても魅力的なScott Walkerのソロ四枚目(そのまんまなタイトルもgood)

他のソロアルバムより更にダークで、彼の本質を知るにはもってこいの一枚。

ダンディズムが全編に漂ってます。

[] 19:56 を含むブックマーク

HUB UK ROCK NIGHTは2006年も健在です。

1月5日(木)

@ HUB渋谷1店

20:00〜23:30 入場無料

http://www.fusionmusique.org

カウントダウンの熱気をずるずる引きずりつつ、盛り上がってる新人さんたちが沢山かかるので遊びに来ると楽しいです。私も楽しんでます。

UK ROCK NIGHTとは?

毎週木曜日20:00〜23:30までブリティッシュ・パブ、HUB渋谷1店にて開催中。最新UKロックをメインに、UKロックにリンクする話題の曲までをDJがたっぷりお聞かせします。

貴重なアーティスト映像も上映。チャージも無く気楽に寄れますので、ライブ帰り、仕事や学校帰りに是非いらしてください。

ということです!2月にはオールナイトでもイベントやります!

[] を含むブックマーク

  • Liverpool

The Pedantics

ex-The BanditsのJohnとScott、そして地元で活躍していたStu(彼はCoralのローディーを手伝ったりしてました)やLIL'NICKによる4人組バンド。

11月のLiverpool Music Weekにも出演してました!地元では着々と人気が出てるみたい(既に11月の時点でライブの時には熱狂的なファン達がステージ前を占拠してました)なので地元のサポートで復活できることを祈っております!

タイトな演奏と野心溢れるJohnのVocalThe Banditsの時から変わらず最高にカッコいいです!

VOTE PEDANT!

[] を含むブックマーク

『夜明け前』

The Coralと肩を並べてLiverpoolのバンドを語るとしたら彼らしかいません。

抜群のメロディーセンスを感じる"Number"。ライブでも凄く盛り上がった"2 step rock"。

Bandwagonを支えた数ある名盤の中の一つ。

解散してしまってバンドはいなくなってしまったけど、彼らの作り出した音は消えることなく今もLiverpoolのband達に引き継がれていくことでしょう。

The Bandits→ThePedantics

という推移を知るうえ必聴の1枚。

[] を含むブックマーク

  • Liverpool

TrampAttack

Jack Russell: Vocals & Guitar

The Ships Cat: Lead Guitar/Banjo & Vocals

Mr Bravestar: Bass & Vocals

The Son of John: Drums & Vocals

Liverpoolでの老舗イベントBandwagonの古株。The Beesのようなカントリー調のざっくりしたロックを聴かせてくれます。牧歌的な面やブルース的な面や色々な要素が混ぜ合って彼ら独自の道を突き進んでいるので、そのままこの道を極めて欲しいものです。

HPで、ちょくちょく新譜をupしてるので見逃せません。

[] を含むブックマーク

21st Century Liverpool...

21st Century Liverpool...

『Liverpoolの底力』

Viperに所属するLiverpoolの3バンドをフューチャーしたコンピアルバム。どのバンドもあまり音源としてリリースされてないものばかりなので、Liverpoolに根付く音として参考にするのにはbestな1枚。

3バンドともBandwagonなどのLiverpool地元イベントに多数出演しています。

The Coral/The Zutons/The Banditsなどが好きな人には是非聴いてもらいたい。Bnadとしても紹介したTram Attackの曲もここに収録されています!

[] を含むブックマーク

  • Liverpool/Manchester

TheRandoms

Fast Greg - Lead vocals

AL 501 - Rythem/Lead Guitar

Tim A.C.E - Synth and Rythem Guitar

Robbie Dynamite - Bass

BV's Sam Panic - Drums

今年の3月にデビューシングルがリリースされる予定の彼ら。

Squeezeなどをfavouriteにあげてますが、音は至ってシンプルなロック。

キャッチーなメロディー、ヘロヘロなヴォーカルは癖になります。

マイスペで音も聴けるし、映像も見れるので是非。聴いてるうちにじわじわ好きになっていきます!

[] を含むブックマーク

  • Liverpool

The Maybes

Nick Ellis - Guitar and Vox

Lee Smith - Guitar

Timo Tierney - Guitar and Vox

Nick Otaegui - Bass

Dominic Allen - Drums

まだ契約していないLiverpoolのLocal band。他のLiverpool band同様、分厚いコーラスとブルース調な音が特徴的。ヴォーカルが若干癖のある感じで好みが分かれるかも。

ノリがいいところなんかはLittle Barrieを彷彿させます!マイスペで聴ける"Get On The Resin"なんかは特にコブシが利いていてBarrie風。

[] を含むブックマーク

  • BBC RADIO1 Lamacq Show(Monday 2nd january 2006)

GLCの2005年のLEEDS FESTIVALのLive音源がたっぷり楽しめます!

Shit 2 Me(とにかく歌詞が凄い)

Bad Boy Limp

Robot Love

Soap Bar

Guns Don't Kill People, Rappers Do

Adams Charm School

Your Missus Is A Nutter

Shit Song

Maggot At Midnight

Sister

Your Mother's Got A Penis

そのほかには

  • Gorky'sのVo.Euros Childsのソロ(これは7'でも日本に入ってきてます。緩くて最高)
  • Sunny Day Sets Fire(Girl's Vocal。浮遊感たっぷりのLeeds出身の謎なバンド。unsigned bandみたいなので音源もなかなか見つからない)

[] を含むブックマーク

The deBretts

vonnie deBrett - lead vocals

aidan hamade - lead guitar

pete hart - bass

justin stahley - drums

"Is It Me"というちょいエレポップな曲でBBC Unsignedコーナーに取り上げられたgirl's VocalのVonnie率いる4人組バンド。Blondieやsiousie siouxをFavouriteにあげる彼女達からもはっきり分かるように、punkやnew waveの要素高めのバンド。

まだまだ1枚なのでこれからが楽しみ。Londonでもgigを重ねて着実にfanを獲得している模様。

みんなのプロフィールみんなのプロフィール 2006/01/04 13:58 ブログ開設おめでとうございます!!

アクセス数を上げるために当コミュニティサイトに登録しませんか?
http://blog.livedoor.jp/emsdpr/


より多くのひとに貴方のブログを見てもらえます。

参加するにはこちらからが便利です
http://blog.livedoor.jp/emsdpr/?mode=edit&title=we%20rule%20the%20school&address=http%3A%2F%2Fd%2Ehatena%2Ene%2Ejp%2Fsumire_cherokee%2F


お問い合わせはコチラから
http://blog.livedoor.jp/emsdpr/?mail

meimei 2006/01/09 21:44 hajimemashite.
ro-maji de sumimasen.
stacy is a friend of mine.
i’m happy some japanese people like their music.
i think they’ll make it to japan oneday.
arigatogozaimasu.

jamesjames 2006/06/12 16:59 sumire, this is james. I’ve tried to reply to your mixi message, but I’m having trouble logging on to mixi. this is as regards tomorrow’s gentle tuesday event. I’d still love to dj, but I need to get in touch with you somehow. if you receive this, please contact me at jamesrhys@t.vodafone.ne.jp or 09065422498 ... cheers,

james

jamesjames 2006/06/12 17:00 sumire, this is james. I’ve tried to reply to your mixi message, but I’m having trouble logging on to mixi. this is as regards tomorrow’s gentle tuesday event. I’d still love to dj, but I need to get in touch with you somehow. if you receive this, please contact me at jamesrhys@t.vodafone.ne.jp or 09065422498 ... cheers,

james