Hatena::ブログ(Diary)

知床日記

知床で自然ガイドツアーに参加するなら
知床のガイド 知床未知案内

 

2017-01-22 初仕事

sumireneko2017-01-22

今日からお仕事開始。

仲間が風邪でダウンしたとかで、

ピンチヒッターを引き受けました。

午後から4名様を象の鼻にご案内。

中国から来た20代の若者で、

午前は五湖を歩いて来たんだとか。

そのせいか、ちょっとお疲れ気味でした。

知床連山は全て顔を出しており、

知床岬もクッキリ見えました。

森の中は問題無かったものの、

冷たい南風が吹き抜ける雪原は寒かった!

そのせいか、鹿達の姿がほとんど見えませんでした。

車に戻ると、スライドドアが開きません。

どうやら凍り付いたみたいです。

開けるのに力を入れたら、腰が・・・(涙)

わりと軽症なのが幸いでした。

明日は天気が荒れる予報なので、

ちょっと心配です。

2017-01-21 待望のワカサギ釣り♪

sumireneko2017-01-21

今季初めてのワカサギ釣りへ♪

山岳ガイドの伊藤さんもお誘いしました。

http://info.trek-shiretoko.com/

場所はもちろん網走湖

土曜日のせいか駐車場が満車。

初めて第二駐車場に車を停めました。

開始早々、入れ食い状態に♪

こんなに反応が良いのは初めてかも。

ワカサギ釣りは人生2回目」の伊藤さんも、

次々と釣り上げていきます。

徐々に反応は薄くなっていくものの、

釣れない時間はほとんどありません。

今回はテント内で天ぷらを揚げてみました。

釣り&揚げたてのワカサギは美味しいです♪

先日買った天ぷら鍋も活躍しました。

午後になると、風が吹いて寒くなってきました。

魚の反応も薄くなってきたので、

13時過ぎには撤収しました。

帰ろうとしたら、ガイド仲間の梅林さんに遭遇♪

http://www.jinendo.net/

網走湖ワカサギ釣りをしたい方は、

彼のガイドツアーに参加されると良いでしょう。

知床に向かう途中、天気は徐々に悪化。

一時は前が良く見えない程の雪でしたが、

無事に帰宅しました。

今夜もワカサギ天ぷらです♪

写真がぶれちゃいました・・・

2017-01-20 今日もスノートレッキング

sumireneko2017-01-20

今日も朝から良いお天気。

外は相当寒かったらしいですが、

午前中は部屋でゴロゴロしていたので、

全く問題無し!

午後はスノートレッキングに出かけました。

今日のコースはフレペの滝。

最初は雲を被っていた知床連山も、

徐々に顔を出してきました。

雪原には鹿がのんびり。

鳥はあまりいなかったものの、

今日もアカゲラが顔を出してくれました。

2017-01-19 のんびりスノートレッキング

sumireneko2017-01-19

午前中は友人の車を回収に斜里へ。

現地解散したら、私は天ぷら鍋を探しの旅へ。

ワカサギを釣りつつ、その場で天ぷらにするためです。

何件か回って、一番安いのを購入。

準備は出来たので、あとはワカサギ釣りに行くだけです♪

午後はスノートレッキングの下見。

象の鼻まで行ってみました。

シーズンの最初なので、

体の具合と相談しつつ、のんびりと。

いきなりガシガシ歩くと、

また膝とか腰を痛めますから。

幸いどこも痛くなる事なく、象の鼻へ到着。

雪原には鹿が沢山いました。

帰りも無理せず慎重に。

クマゲラの声がしたのですが、結局姿は見えませんでした。

帰宅後は予想通りぐったり。

徐々に体を慣らしていきます・・・

2017-01-18 無事帰宅

sumireneko2017-01-18

宿を出たら、朝マック

コーヒーが無料だからです(笑)

次はリスが居る神社へ。

時間が遅かったので、居ないかと思ってたのですが、

なんと車を停めたら目の前に居ました。

写真も撮れて大満足♪

その後しばらくウロウロしましたが、

居たのはカラ類やキツツキのみ。

結局リスはその子だけだったので、

ラッキーだったみたいです。

その後はひたすら知床へ向かいます。

今日もお天気で、気温はマイナス一桁前半。

日没前に無事帰着しました。

荷物を運ぶのに一苦労。

水道は凍っていなかったので、ホッとしました。

夕食は「波飛沫」でラーメン

今夜はゆっくりして、

荷物の整理は明日から始めます・・・