Hatena::ブログ(Diary)

知床日記

知床で自然ガイドツアーに参加するなら
知床のガイド 知床未知案内

 

2018-05-27

sumireneko2018-05-27

遠征初日 20:56

昨夜から道北に来ています。

今朝は薄暗いうちからポイントで待機。

しかしボイルが有りません。

明るくなったのでとりあえずキャストしていると、ボイルが!

そして次のキャストでヒット!

魚の動きが落ち着いたところで、追いアワセを入れたら、スッポ抜け(T_T)

掛かりが浅かったようです。

同じポイントで粘っていると、再びヒット!

しかし、アワセたらまたスッポ抜け(T_T)

しばらく粘ったものの、奇跡は起こりませんでした…。

その後はあちこち視察。

釣り人は沢山居ますが、誰も釣れていないようです。

諦めて海アメのポイントに行ってみると、こちらも全く生命感が有りません。

日も高くなったので、車で昼寝zzz

午後からまた川に向かってみたものの、ピーカンで暑い!

釣れる気がしないので、再び海へ。

海藻が引っ掛かったと思ったら、極小のアメマスでした♪

日が傾いて来たので、再び川へ。

日没までの一時間が勝負です。

希にボイルは有るのに、私のフライには全く反応しません。

そこで、あちこちポイントを移動する事に。

浅い所にフライが落ちてしまい、リトリーブしたらやはり引っ掛かってしまいました。

…と思ったら魚でした!

慎重にファイトして、今度は無事にネットイン!

66センチと小型でしたが、念願のイトウさんが釣れました\(^o^)/

今夜は良く眠れそうです♪

2018-05-26 子鹿誕生♪

sumireneko2018-05-26

午前は10名様を知床五湖にご案内。

アメダスでは5度でしたが、

現地は意外と寒くありませんでした。

お客様は9名様が香港の方で、

日本人は若い男性がお一人のみ。

しかし彼は英語どころか中国語も判るとか!

怪しい英語でのご案内になりました。

皆さんとても楽しい方達で♪

常に笑いが絶えないツアーになりました。

三湖まで来た時、突然藪からガサっと言う音が!!!

鹿だったのでホッとしていると、もう一つ動くものが。

よく見ると、産まれたての子鹿でした!!!

今年初の子鹿です。

写真を撮ったのですが、暗くてブレブレ(涙)

でも、良いものを見せてもらいました♪

これから遠征に行って来ます。

2018-05-25 初センチコガネ

sumireneko2018-05-25

午前は9名様を知床五湖にご案内。

晴れ予報だったのに、直前まで雨が降っていました。

歩きだしたらまた小雨が。

幸い雨はすぐ止んで一安心。

あちこちにエゾハルゼミの抜け殻が。

遊歩道上ではセンチコガネの姿も。

虫達が活動を始めたようです。

天候は徐々に回復し、気温も上昇。

高架木道から見える草原では、

鹿達がのんびりと青い海を眺めていました。

帰宅後明日の準備をしていたら、また雨が。

お天気が不安定です。

2018-05-24 寒いけど綺麗

sumireneko2018-05-24

午後から団体様をフレペの滝へご案内。

・・・の予定でしたが、何か行き違いが有ったみたいで。

急遽知床五湖の高架木道へご案内しました。

気温はなんと12℃と、昨日の半分以下。

皆さん薄着で震えていたので、フレペだったら辛かったかも。

知床連山が湖面に綺麗に映っていたし、

高架木道にして正解だったみたいです。

午前中は常呂カーリングしてきたんだとか。

楽しそうな良いツアーですね♪

私も一度体験してみたいです。

2018-05-23 森の中はさわやか

sumireneko2018-05-23

本日は気温が急上昇!

28℃を超えました。

午後から2名様をポンホロ沼にご案内。

原生林の中は少し気温が引く、

時折さわやかな風も吹き抜けます。

倒木は何本か有ったものの、特に問題ありません。

沼の水量はほぼ例年通り。

もうオタマジャクシが泳いでいました。

帰りに枯れ沢を通ると、少し水量が上昇していました。

渡るのには問題有りませんでしたが、上流の雪が溶けたんでしょうか。

気持ち良〜くあるいて、2時間の予定をかなりオーバーして終了。

お客様にも喜んでもらえて良かったです♪