Hatena::ブログ(Diary)

知床日記

知床で自然ガイドツアーに参加するなら
知床のガイド 知床未知案内

 

2017-07-25 雲が綺麗

sumireneko2017-07-25

本日も知床五湖を二回転。

午前は10名様をご案内。

ウトロの街は霧の中だったのに、現地は晴れ♪

お子様が3名参加。

男の子の一人がとっても元気で!

スジクワガタを見つけたので持たせたら、

そ〜っとつまんで超かわいい♪

楽しいツアーになりました。

午後は9名様をご案内。

こちらにも元気な男の子の兄弟が。

柔道をやっているとかで、これまた元気!

転んでも受け身をとって全然平気♪

さすがに最後は少し疲れてました。

ずっと私の背後で走り回ってましたからね。

前方のグループが熊に遭遇しましたが、

危険は無くツアーは継続。

知床連山と雲がとても綺麗でした。

2017-07-24 霧が晴れた!

sumireneko2017-07-24

本日も知床五湖を二回転。

午前は8名様をご案内。

赤ちゃんを連れた外人のご夫婦がご参加。

朝一番のツアーなので、ドキドキしながら歩きました。

霧が出たり消えたり。

新しい熊の痕跡がいくつか。

無事高架木道に上がれてホッとしました。

午後は9名様をご案内。

前の班とは100分も離れているので、今回も油断できません。

五湖には午前には無かった熊の痕跡が!

四湖で突然霧に包まれたと思ったら、数分で消失。

それどころか硫黄山が見えて来ました。

しかし、三湖に来たら再び霧の中。

ところが半周もしないうちにすっきり晴れまして。

知床連山が綺麗に顔を出しました。

高架木道に上がってホッとしていたら、

次のグループから熊遭遇の無線が!

我々は上手く回避出来たようです。

2017-07-23 最後に熊!

sumireneko2017-07-23

本日は知床五湖を二回転。

午前は10名様をご案内。

霧が漂い、気温は低め。

歩き始めると徐々に天気は回復し、

暑くなったので一枚脱ぎました。

遊歩道沿いには新しい熊の痕跡だらけ!

当日参加のお客様がとても面白い方で。

基本的に人の話を聞いて無いので、

同じ事を何度も聞いてきます。

「さっき説明したでしょ(笑)」

このやりとりが漫才みたいだったらしく、

おかげで盛り上がりました♪

熱心にメモを取って、「次は冬に来る!」とか。

お待ちしております!

午後は5名様をご案内。

霧はほぼ無くなり、湖面に薄く漂うのみ。

コエゾゼミの羽化も見られたし、

幸運の虫?センチコガネは二回も出現。

知床連山も徐々に見えて来ました。

「これで最後に熊が見えたら最高だなぁ」

というお客様。

そしたらホントに出ました!

高架木道に上がろうとした時、丘の上に黒いものが。

慌てて高架木道に上がり、ゆっくり観察。

一頭だけだと思っていたら、近くにもう一頭。

最近五湖を騒がせている熊カップルでした。

お客様達はもちろん大喜び!

幸運なお客様達でした♪

2017-07-22 霧雨の五湖

sumireneko2017-07-22

午前は10名様を知床五湖にご案内。

気温は低めで、霧が漂い、霧雨がパラパラ。

遊歩道はぬかるむ事は無く、歩きやすい状態でした。

実は霧雨はなかなか良くて。

雨だと湖面が波紋だらけになってしまうのですが、

霧雨の場合、

湖岸の葉に集まって落ちた水滴だけが波紋を作るのです。

時々波紋が重なったりして、これまた美しい!

苔も輝いているし、蜘蛛の巣も美しく飾られます。

途中で羽化中のセミを発見。

「きっと天気は回復します」とご案内したのですが、

その後ホントに雨は収まりました。

二湖まで来ると、突然濃霧が湖面を覆い始め、視界が真っ白に。

記念撮影をしていたら、再び湖面が顔を出しまして。

2回記念撮影をしました。

熊の出没も無く、無事高架木道へ脱出。

本日の熊さんはお休みでした。

2017-07-21 またしても熊出没

sumireneko2017-07-21

本日の仕事はお昼過ぎから。

ガイド仲間のTさんをご案内するよてい。

午前中は久しぶりにフライをタイイングしました。

そろそろ出ようと思った時、知床五湖から電話が。

「熊出没で中止です」

・・・2時間の閉鎖が確定です。

幸い15時過ぎの枠にまだ空きが有ったので、

そちらに移してもらう事に。

15:20から7名様をご案内。

気温は30℃を超えて少し暑いですが、

そんな事より熊が心配!

要所要所で音を出しながら、慎重に進みました。

幸運の虫?センチコガネが何匹も居たせいか、

景色は最高で、連山が湖面にクッキリ!

特に一湖は素晴らしかったです。

満足して高架木道に向かうと、羽化中のセミを発見!

「時間が空いたのでカムイワッカに行ったら熊を見た」

というお客様もいらっしゃいましたし、

ツアーの開始時間が遅れたのは、

幸運だったのかもしれません。