Living, Loving, Thinking

2011-04-14

デマ・リンク(by 松永)

承前*1

松永英明震災後のデマ80件を分類整理して見えてきたパニック時の社会心理」http://www.kotono8.com/2011/04/08dema.html


労作だと思う。さらに、分析・考察が深められることを期待する。

ところで、世間一般でもそうだし、私も最近デマ(demagogy)と流言(rumor)を厳密に区別して使っているわけではない*2。勿論、実際の現象をすぱっと斬れるわけでもないのだが、この2つの概念の差異は念頭に置いておくべきであろう。目的意識性と自然発生性。デマの場合は伝播主体であるデマゴーグが存在するが、流言の場合にそのような存在は見出し難い。というか、見出された段階でデマに昇格(?)してしまう。等々。この2つの差異は特に刑事・民事の法的責任が問題になるときに重要になると思うのだ。取り敢えず、広井脩『流言とデマの社会学』をマークしておく。

流言とデマの社会学 (文春新書)

流言とデマの社会学 (文春新書)

*1http://d.hatena.ne.jp/sumita-m/20110314/1300072966

*2:rumorは日常語に訳すなら、噂。

matsunagamatsunaga 2011/04/15 20:34 実のところ、デマ・流言・誤解・曲解・不正確情報・時間的推移による誤情報化などのパターンがありますが、それを厳密に分類しようとしても問題があるのでひとまとめにしたのですが、タイトルを「デマ・流言等80件」にしておけばよかったかも、と思ってます。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証