Living, Loving, Thinking

2017-03-30

頭山/松任谷

ユーミンと大物右翼「頭山家」の知られざる血脈と交流」http://gendai.ismedia.jp/articles/-/51254


延江浩『愛国ノーサイド』という本の紹介。「ユーミン」というよりは、「ユーミン」の夫(「遊眠亭主」)の松任谷正隆の方の話。

亜細亜主義者、頭山満*1の孫娘、尋子は松任谷健太郎という農林官僚と結婚した。健太郎の異母弟、松任谷功三郎の息子が松任谷正隆。だから、正隆が頭山満血筋を受け継いでいるわけではない。また、松任谷國子は尋子の娘*2TOKYO FMプロデューサー、松任谷玉子は尋子の孫娘で、満の玄孫に中る*3

子孫といえば、


中野渉「松岡修造の長女・恵さん、宝塚音楽学校に合格 宝塚歌劇創始者小林一三氏の玄孫」http://www.huffingtonpost.jp/2017/03/29/shuzos-daughter-passes_n_15700380.html

*1:Mentioned in http://d.hatena.ne.jp/sumita-m/20060316/1142527872 http://d.hatena.ne.jp/sumita-m/20060809/1155135784 http://d.hatena.ne.jp/sumita-m/20110706/1309925732

*2:本文には女優だった頃の話が出てくるが、現在では主に画家として知られているようだ。

*3:著者の延江浩氏もTOKYO FM勤務で、この本は〈松任谷玉子のルーツ探し〉という色彩が濃いのだろうか。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/sumita-m/20170330/1490881395