Living, Loving, Thinking

2017-05-12

異端の果て?

「常に日本国を悪くしてきた憲法破壊一族鳩山一家の「大罪」」http://d.hatena.ne.jp/kojitaken/20170512/1494541633


安倍晋三改憲策動を後押しする鳩山由紀夫の呟きが紹介され*1、併せて由紀夫の祖父である鳩山一郎*2の行状について述べられている。

さて、宇野重規保守主義とは何か』*3の見解によれば、近代日本の「保守主義」の本流を巡っては、伊藤博文大久保利通*4、大久保の実子である牧野伸顕、戦後においては、牧野の娘婿である吉田茂、さらには宏池会という系譜を描く。それに対立する異端として、岸信介鳩山一郎といった旧民主党系があり、その系譜を現在において継承するのは(安倍晋三も属する)清和会であって、経世会というか田中角栄竹下登系譜はこの2つの中間に立っていた。ところで、孫崎享*5の謎も解けた感じがする。要するに、旧自由党系を叩いて旧民主党系をよいしょしていたわけだ*6

mtcedarmtcedar 2017/05/13 14:06 孫崎の持ち上げ方ってそう単純とも言い切れなくて、同じ保守本流でも池田勇人は"対米追従"と貶める一方で佐藤栄作は"対米自立"を目指したと賞賛する・一方で同じ民主党系でも三木武夫は"対米追従"で(同じく"対米自立"を目指した)ロッキードの司直にかけたとして非難してるんだよね。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証