Living, Loving, Thinking

2018-07-11

A beginning

承前*1

日刊スポーツ』の記事;

りゅうちぇる妻ぺこが第1子出産「元気な男の子」

[2018年7月11日19時32分]


 タレントりゅうちぇる(22)の妻で「ぺこ」ことモデルのオクヒラテツコ(23)が11日、第1子となる男児を出産した。

 ぺこはツイッターで「今日2018年7月11日 11:12AM 3576gの第一子を出産しました!母子共に健康で、元気なかわいい男の子です」と報告。生まれたばかりの愛息の写真をアップし、「今はとにかく、一晩中ずっと隣で支えてくれていたりゅうちぇると、わたしたちのもとへきてくれたBabyにありがとうでいっぱいです」とつづった。

 りゅうちぇるツイッターで「ついにご報告...!!! 会いたくてたまらなかった 3576グラムの元気でかわいい男の子が 今日7/11 お昼に無事に生まれてきてくれました。僕たちのところに生まれてきてくれてありがとうPrince Link!!!」と歓喜。「そして約12時間 陣痛に耐えて頑張ってくれたぺこりん 本当にありがとう!!! 愛してる」と妻への感謝をつづった。

 りゅうちぇるとぺこは16年12月に結婚し、今年2月に妊娠を報告。生まれてくる男児の名前は「リンク」にすると発表していた。

https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201807110000747.html

アウグスティヌスを引く、ハンナアレント全体主義の起源』*2の最後を引用してみる;

(…) Beginning, before it becomes a histrical event, is the supreme capacity of man; politically, it is identical with man's freedom. initium ut esset homo creatus est--”that a beginning be made man was created” said Augstine. This beginning is guaranteed by each new birth; it is indeed every man. (p.479)

The Origins of Totalitarianism (Harvest Book, Hb244)

The Origins of Totalitarianism (Harvest Book, Hb244)

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/sumita-m/20180711/1531330066