夏のひこうき雲 このページをアンテナに追加 RSSフィード

0000 | 00 | 02 |
2004 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 06 | 07 | 08 | 09 | 11 |
2010 | 03 | 08 | 10 |
2011 | 01 | 12 |
2012 | 07 |
2014 | 02 | 08 | 10 | 11 |
2016 | 02 |
2017 | 12 |
 はじめに

2007/02/28(水)

頭がいい人が成功できるたったひとつの理由


 私たちは、〈これは一般に成功に役立つ〉と思う特質を指して「頭がいい」と形容しているから。


※半分冗談です。結城浩のはてな日記 - 頭がいい人が成功できるたったひとつの理由[を] 頭がいいのに成功できる10の理由Life is beautiful: その「頭がいい人は成功して当然」という発想が甘すぎる、大元の頭のいい人が成功できるかどうかの境目(はてな匿名ダイアリー)などを読んで、私も流行に乗ってみました。

 自分が読んだ文章の筆者や自分はそれぞれ、どのような特質を「頭がいい」と呼んでいるのか、またどのような特質を「頭がいい」と呼ぶべきなのか。そうした前提の部分で既に認識がかなり異なっており、しかもそのことがあまり表面に浮かび上がらないまま議論?になっているのがおもしろいですね。

 もう古典ですが、『アルジャーノンに花束を』の中のIQ論争を思い出しました。


アルジャーノンに花束を

アルジャーノンに花束を

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/summercontrail/20070228/seiko