Hatena::ブログ(Diary)

サニーデイ・サービス web

2010-04-04

1stアルバム『若者たち』レビュー byやついいちろう(エレキコミック)


8thアルバム『本日は晴天なり』の発売を記念し、本日より7日間連続で、サニーデイの今までのアルバムについて、いろいろな方々に書いて頂いたレビューを紹介していきます。

題して<サニーデイ・サービス review week>!

本日初日のレビューは、ちょうど10年前リリースの 1stアルバム『若者たち』をやついいちろうさんに書いて頂きました!


サニーデイ・サービス
『若者たち』

1995年4月21日 発売 MDCL1289

¥3,059


1. いつもだれかに

2. 素敵じゃないか

3. 御機嫌いかが?

4. やけっぱち天使

5. 田園風景

6. 街へ出ようよ

7. 日曜日の恋人たち

8. 約束

9. 昨日・今日・明日

10. 若者たち




「自分は何が好きなのかを教えてくれた大切なアルバム」



僕は大学生くらいの時、頭デッカチな音楽リスナーだった。

雑誌を読んでそれを鵜呑みにして知らないやつにさも自分の言葉のように喋るタイプの。

当時サニーデイ渋谷系チルドレンとか言われてて偽物みたいな書かれ方をよくされていて僕も知らないくせにそんな感じだと思ってた。


そんなある日この「若者たち」が発売された。

僕はいつも行ってたタワレコでそのジャケットに衝撃を受けた。

異常にカッコつけた凝りに凝ったジャケットばかりが並ぶ中ダントツでダサかったのである。


僕は周りの目を気にしながら試聴機に近づきその音楽を聴いた。

良かった。

めちゃめちゃ良かった。

すぐに買ったら良いのに雑誌で偽物扱いされてるというクダラナイ知識と自意識が邪魔してその日はスルー。

でも家に帰ってもあのCDが聴きたくてしょうがなかった。


その日から1週間くらいタワレコに通っては試聴し続け、ようやく買った。

今思えばその時が初めて自分の好きなものを自分で見つけるって事ができた瞬間だった。

どう思われるかより自分は何が好きなのか。

そういう事を教えてくれた大切なアルバム。


僕の「若者たち」には作詞作曲 曽我部恵一のクレジットの横に自分の名前が書いてあります。



やついいちろうエレキコミック



やついいちろう

1974年11月15日生まれ。三重県出身エレキコミックの演出、ボケ担当。


やついいちろうブログ<百年日記>

やついいちろう Twitter

エレキコミック公式サイト<エレキズム>

曽我部恵一プロデュースによるエレキコミックのアルバム『エレベスト』