Hatena::ブログ(Diary)

しう@つくば の日記

2017-09-10

【ゆく年くる年】今さらな目標

年を越したら、今は9月でした。



なんていうバカなお話しはなく、

長いこと日記をつけるのを

サボっていました。



目標も立てるのを忘れて

しまっており、今から

何を目指そうか、という気にも

なりづらいです。



最近、少しずつ頑張り始めているのは

やたらポップな「生物学」の参考書

を読むことでしょうか。



年内に読み終え、少なくとも

1回の通読と、1回の熟読を

しておきたい。それが遅まきながらの

目標でしょうか。

2016-12-31

【ゆく年くる年】2016年大晦日

2016年も無事に

大晦日を迎えることが

できました。



細かい反省は後日

やるとして。

(ホントにやるかは怪しい)



印象だけで言うと、

「タイミングを逃し続け」

という1年だったように

思えます。



それでも

「少しは努力をする」

ということもできたのかな、

とも思えます。



結果的には総じて、努力はしたけれど、

実らなかった、という

ことになるのでしょうが、

成り行き任せなだけの

過去からすれば、

少しでも前進しようと

思えたのは良かったのかな、と。



自分に甘いだけかもしれませんが、

プラスの方向に捉えて、

ゆるく年越しを迎えようと思います。



最後に、

この年に限らずですが、

周囲の皆様には

お世話になりました。

お礼申し上げます。



皆様が良き年を迎えることが

できますようお祈り申し上げます。

では。

2016-11-03

【その他】川越氷川神社さん

寒くなってきましたね。

ついこの前まで気温が高かったのが

嘘のようです。



今年の夏の暑い日の思い出をひとつ。



8月下旬に川越に行ってきました。

川越氷川神社さんで風鈴が名物と

聞きましたもので。



川越までは2回乗換えが必要ですし、

時間も2時間弱ですので、

ちょっとした旅行です。



しかも川越氷川神社さんまでは結構歩く

ので、少し大変でした。



それでも境内に入ると、爽やかな風鈴の音が。



f:id:sunshine_diamond:20160821123553j:image



壮観です。



f:id:sunshine_diamond:20160821123718j:image



裏手のはまだ短冊(?)が吊られていない

新しいものでしょうか。

透明の風鈴もありました。



暑さも爽やかな風鈴の音で不思議と和らぐ、

日本の夏。

乗り切り方さえ掴んでいれば、

暑さも悪いものではないです。



こと、ここ最近の寒さからすると

そんな思いも一入です。

2016-10-30

【つくば】戸隠へ

10月のとある土曜日、

ちょっと長めのドライブで

戸隠まで行ってきました。



朝、4時半頃に起床し、

長野の天気を調べたところ

晴れとのこと。チャンス!

そして6時に出発。



坂東、古河羽生熊谷

通り、藤岡ICから高速へ。

熊谷から藤岡で少し車が多かった

けれど、意外とスムーズに

来られます。



そして、信濃町ICに10:20。

戸隠に着いたのが

11時頃だったのですが、

紅葉シーズンのためか

駐車場は満車の嵐。

仕方ないのでスキー場まで

登って車を止めたら、

ラッキーなことに、

スキー場から戸隠神社

中社、奥社、鏡池と

循環するシャトルバスが出ており

むしろ移動が便利でした。



戸隠では五社参詣が有名のようです。

宝光社、火之御子社、中社、九頭龍社、奥社

この5つを巡る参拝ルートです。



それぞれ車で巡ることもできますが、

人も多いし、歩いた方が気分も良いと

思ったし、歩くことにしました。

(実際、歩いて巡るといい運動ではあるものの

 キツイというほどでもないです。)



中社→火之御子社→宝光社→奥社→九頭龍社

の順に参拝しました。



中社

f:id:sunshine_diamond:20161022115555j:image

f:id:sunshine_diamond:20161022115456j:image



火之御子社

f:id:sunshine_diamond:20161022124500j:image



宝光社

f:id:sunshine_diamond:20161022125724j:image

f:id:sunshine_diamond:20161022125931j:image

階段が長い…。



ここまでは一般道を伝って回りましたが、

実は山路(神道:かんみち)を通り、

それぞれの社を行き来することも

できます。

f:id:sunshine_diamond:20161022131129j:image

ただし

f:id:sunshine_diamond:20161022131157j:image

まぁ、みんな通っているから、音もしているので

この日は大丈夫でしたでしょうが。



奥社と九頭龍社へ

このふたつは入口から歩いて30分程度のところに

あります。

入口から10分くらいで随神門。そしてここからさらに20分くらい

f:id:sunshine_diamond:20161022142328j:image

f:id:sunshine_diamond:20161022142411j:image

木がとても大きいです!



そしてようやく、奥社と九頭龍社

f:id:sunshine_diamond:20161022144413j:image

f:id:sunshine_diamond:20161022145511j:image



入口から山へ向かって延々と歩き、

辿り着く奥社ですが、この日は

人も多く賑やかでした。

秘境感を求めている部分もあったので

その点は拍子抜けですが、霊験あらたかである

ためかもしれません。ありがたや。



最後は鏡池へ歩いて行きました。

f:id:sunshine_diamond:20161022153730j:image

少し曇っていましたが、なるほど

鏡のように景色を映しています。





一巡りして、だいたい15000歩くらい。

ちょっとしたハイキングです。





戸隠は16時半くらいにお暇して、

汗を流すために松代温泉へ行きました。



f:id:sunshine_diamond:20161022185232j:image

f:id:sunshine_diamond:20161022185246j:image

相変わらず、人気の温泉で車も多く

止まっていましたが、何とか温泉

入ることができました。

やはりここのお湯はじんわ〜りと

圧力がかかるといいますが、

身体によく効く、というのが

よく分かるお湯です。



松代温泉を19時に出て、つくばまで帰宅。

最後は23時でした。

1日10時間運転の強行軍ではありましたが、

それでも気になっていた場所だったので、

行けて良かったです。

2016-10-23

【その他】芸術の秋

むさし府中ビール祭りの前に

書道展を観に行きました。



それ以外でも、自分なりに芸術を

楽しめているかなという気がして

います。

映画も2本観られたし。



あと、今年は現代舞踊を多く観に行って

います。



7月の現代舞踊展以来

・9月末の「時代を創る現代舞踊公演」

・10月中旬の「ルッシュワルツのダンス公演」

・10月下旬の「選抜新人舞踊公演」

3つの公演を見ることができました。



自分の中で激アツだったのは

「ルッシュワルツ」さんの公演。



昨年までは現代舞踊展しか足を運んで

おらず、アーティストさんが

10分かそれ以内の持ち時間の中で

発表するものを観ることしかなかったのですが、

団体さんとはいえ、ひとつのグループを

2時間まるまる観られ、

しかもそれが非常に楽しめたので

かなり満足でした。



途中のランドセルには意外な茶目っ気を

垣間見ましたが、原則、ダンスがかっこいい。

2時間のプログラムで題目が

いくつかあるのですが、構成がうまくて

つながりが良いと感じました。

無論、題目ごとの動きも前述の通り

かっこいいのですが、2時間がひとつの

アートとして創られている、という感じ。

(構成のうまさ:Eric Claptonのベストは

ベストアルバムではなく、「Unplugged」である

みたいな感じ?)





現代舞踊展で配布されるフライヤーから

「ルッシュワルツ」さんの公演を知りましたが、

次回はどこでいつ公演をやるのか、

気になって仕方ないです。

(どんな作品か気になる人は

 YouTubeにもあるのでチェックです。

 個人的には「Bon Appetit」がヘビープレイ中です。)



ひょんなことから2年前から観続けている

ダンスアートの世界。

この熱はまだまだ続きそうです。