〜よどみのうたかた〜〜

2016-06-20 佐原を散歩

江戸っぽいかもです(挨拶)




f:id:sunson:20160620150210j:image

小江戸


佐原の町を散歩してきました。

昔の蔵を利用したお店と、その蔵が川沿いに残る街並み。


フラフラと目的もなく歩いていても楽しいです。




f:id:sunson:20160620151042j:image

アジサイの季節

観光客も多く、川すすむ観光客を乗せた小船に、地元の小学生が手を振ります。

良い光景です。




f:id:sunson:20160620140926j:image

駿河屋


たまたま見つけた、素敵な感じのお店で昼食。

レトロで、常連客とお店の人がお話をしている、気軽で落ち着いた雰囲気のお店。




f:id:sunson:20160620142450j:image

焼きそばがちょっとついて、こういうのがいい



メニューも洋食中心で、昔ながら皆好きなものを集めてみましたという感じ。

おいしゅうございました。




f:id:sunson:20160620145009j:image

この先に?


途中気になった看板。人の家にでも入っていくんじゃないかという道。

どきどきしながら途中まで進んだけど、犬に吠えられ退散。いつかリベンジしたい。

2016-06-13 いずも見た

次は「かが」さんも(挨拶)



横須賀市で行われた、よこすかYYのりものフェスタ2016に行ってきました。

電車や車やらいろんな乗り物が集まって、乗ったりできるというイベント。お子様たちにも大人気だそうです。

このイベントを知ったのは前日の夜だったのですが、行くしかありませんでした。



f:id:sunson:20160612095215j:image

ツーショット


駅に着いたら、早速黒船電車という観光用の電車が入ってきましたよ。

珍しい電車らしく、撮り鉄が途中駅を含め沢山いました。





f:id:sunson:20160612100833j:image

スリーショット


そして見てください。珍しい消防車と救急車です。

自衛隊の使っているものらしく、初めてみました。


もう乗り物大好きな自分は大興奮ですよ。



はい、目的は海上自衛隊最大の船、「いずも」です。

その大きさは全長248m、排水量は2万tにもなるとても大きな船。

近くで見ると壁にしか思えないサイズ。

その形と大きさは、大戦中の正規空母並です。本やゲームで空母の大きさを想像したことはありましたが、実際に同じ大きさのものを見れるなんで大興奮ですよ。

ちなみに形は似ていますが、いずもは空母ではないです。(大切大切)



こののりものフェスタの日は海上自衛隊横須賀基地にも入れます。事前予約なし、待機列もほぼゼロ(手荷物検査はあり)。

すごいことじゃないですか。


一般公開している護衛艦はいずもだけでしたが、南極観測船しらせの展示(南極の石とか氷とか触れる)や、ヘリコプターの展示(中に入れる。最後に飛ぶ姿が見られる)、自衛隊の方の演奏会など楽しい催しものいっぱい。

出店もあり、海軍カレーも食べられます。



そして、目的の「いずも」の中へ。

ずっとずっと乗ってみたかったので大興奮です。



f:id:sunson:20160612134523j:image

エレベーターの下


甲板にはエレベーターを使って上がります。普段はヘリなどを持ち上げるものであり、30tまで持ち上げられるとのことです。

数百人が乗っても余裕でした。





f:id:sunson:20160612115406j:image

広い


甲板は広々としており、思っていたより広い。特に長い。

先端からお尻まで歩いてみたら、3分ほどかかりました。

試しにまっすぐな道で3分間まっすぐ歩いてみてください。大体その大きさです。船というより、ビルが倒れて浮いているような感じでした。




f:id:sunson:20160612125712j:image

大根おろしが作れるそう


甲板の表面はおろし金のようにザラザラでした。たぶん滑り止めか何かでしょうか。

画像の白い蓋も甲板上にびっしりとあり、下にはヘリを固定するフックみたいなものがあるそうです。





f:id:sunson:20160612114206j:image

ファラオくんと、ラムちゃん


甲板にはところどころ乗組員の方が立っており、案内をしてくれます。

こんなゆるキャラもいました。手作り感予想以上です。



f:id:sunson:20160612133753j:image

馬もいます。すごい船です。



f:id:sunson:20160612115010j:image

はるさめきりしまあしがら


すぐ後ろには他の護衛艦も停泊しています。イージス艦が並んでいる姿は勇壮です。




f:id:sunson:20160612115126j:image

8の字

海ではゴムボートに乗った隊員の方が手を振ってくれます。大人気です。




f:id:sunson:20160612134300j:image

格納庫


そして格納庫の中です。サッカーでもできそうな広さ。ヘリの展示や、いずもに関係した映像などが流れていました。



そんなこんなで、いずもを堪能してきました。

甲板を何往復もし、2時間以上はうろうろしていました。

こんなに大きいんだ、昔の空母もこんな大きさだったんだ。と実際に目で見て足で歩いて感じられたのが良かったです。

それほど混雑もしておらす、ゆったりと見れて、エレベーターに乗れたも嬉しかったです。


帰りはエネルギーを使い果たし、グッタリでした。


帰りに通った横須賀の町は、防衛大の生徒っぽい人や、軍人っぽいアメリカ人の方がいっぱい歩いているマッチョなところでした。すげぇ。

次回来たときは三笠や、横須賀の町をゆっくりと散策したいです。

2016-06-06 ツバメの巣が

とどまれ(挨拶)



ツバメが飛び回っている季節です。

チチチチと鳴き声が聞こえピュンピュン飛び回り、建物の軒下では雛がピィピィと鳴いております。

毎年の風物詩であり、見慣れた光景ですが



f:id:sunson:20160523120914j:image



お店の建物の中にツバメの巣を見たのは初めてです。

レジの上の方に巣があり、親ツバメが入り口から出入りして育児をしておりました。

電灯の下にはツバメのための、止まり木まで設置されていたり。


ツバメは天敵のカラスなどが近寄れないように、人が多く出入りする所に巣を作ると聞いたことがあります。

このお店はいつも人がいるということで、素敵なことでしょう。


休みの日はどうするんだろうと思いつつ、買い物を済ませました。

2016-05-30 同期の退職

アンチョビ(挨拶)



同期が退職することになりまして。

寿退社というやつです。おのれぇ(おめでとうございます!)



これで一緒に試験を受けて入った同期が、私一人になってしまいまして。

普段はそんなに顔を合わせることもなかったのですが、社内で会えば少し雑談をしたり、時折飲み会を開いたり、仕事の相談や愚痴を言い合ったり。


退職まで数十年一緒にいるものかと思っていたので、さびしいものです。



関係ないですが、劇場版ガルパンのブルーレイディスクが届きました。めちゃ楽しいです。これ特装版買うべきです。

付属のブックレットも愛里寿ウォーも素敵。



えと何でしたっけ。

同期のこれからの幸せを願っております。ほどほどに力を抜いて、引っ越し先でも元気に楽しく過ごしてください。

2016-05-23 さかなとカニ

ひろがりが(挨拶)



友人たちと魚釣りをしに行きました。

久しぶりの海釣りです。


まずショップに行って一通り釣り具を調達し、釣りの仕掛けやポイントも聞いて準備万端。

3時間ほど釣りました。


○釣果

 ・フグ(小)1

 ・ヒトデ 1



大戦果です。

束になってこれですか。


で、あともう一つ。お店の人の教えてもらったカニ網を使った釣り(漁?)を試してみました。


使い方はすごく簡単。カニ網という網に魚の切り身を入れて海の中に置いておき、少し待って引き上げるだけ。

切り身につられて集まってきたカニが網に絡まって採るという寸法です。

網自体は500円くらいでした。



簡単にカニが採れますと説明されたんですが、半信半疑ですよ。

カニといえば高級食材のイメージ、そんなに簡単に行くはずがありません。

とりあえずスーパーで1匹100円のサンマを買い、バラして網に入れましたよ。海に投げ込みましたよ。




f:id:sunson:20160523125900j:image

ショウジンガニ


開始30秒で採れました。

まあこれは網を置くポイントを間違えて引き揚げたらもう引っかかっていたという罠。

どんだけカニっているんですか。



その後もカニ網を入れ、30分たったら引き上げるというのを繰り返しました。




f:id:sunson:20160523143905j:image

ワタリガニ



○釣果

 ・ショウジンガニ 12

 ・ワタリガニ 1




大漁です。

ついででやったカニの方が面白かったです。

簡単だし、本当にすぐかかるので楽しい。



ショウジンガニは身が少ないですが、味噌汁に入れるといい出汁が出ます。

ワタリガニはとてもおいしいカニ。生きているものは高値で取引されるとか。




私は食べなかったのですが、持ち帰った友人いわく「どちらもとてもおいしかった」だそうです。

シーズンや場所によっても採れるカニは変わるみたいなので、今後も試してみたいと思います。

カニ網、おすすめです。