なんやかんや このページをアンテナに追加 RSSフィード

2009-08-09 選挙活動? このエントリーを含むブックマーク

裁判員のこと3回書いて、昨日遊んでいたので書くの遅くなりましたが、

8月6日原爆の日の朝日・朝刊1面トップ。

asahi.comから引用します。

朝日新聞デジタル:どんなコンテンツをお探しですか?

http://www.asahi.com/national/update/0806/TKY200908050344.html?ref=any

原爆症訴訟、全員救済へ 敗訴原告にも基金(1/2ページ)2009年8月6日3時1分

 原爆症認定集団訴訟原告救済について、政府原告側は、二審で勝訴した原告原爆症と認定してきた従来方針を改め、一審勝訴の段階で認定し、敗訴した原告総選挙後に議員立法で基金を創設して救済する方向で合意する見通しだ。麻生首相広島原爆の日」の6日、原爆被爆者らに直接方針を伝える。

 03年の提訴から6年余りで同訴訟は解決する。訴訟を起こさず、原爆症認定待ちの被爆者らの救済をどうするかが今後の課題となりそうだ。

 救済策は、原告306人のうち原爆症と認定されていない延べ110人(1人は認定済みで別の訴訟で係争中)について、(1)一審で勝訴した原告47人は原爆症と認定。国は控訴を取り下げ、3日に敗訴した熊本地裁判決分は控訴しないで、判決を確定させる(2)敗訴原告15人には議員立法で基金を設立し、救済に充てる(3)判決が出ていない原告48人は一審判決で勝訴すれば原爆症と認定し、敗訴すれば基金で救済する――という内容。

 舛添厚生労働相は5日夜、広島市内で首相と協議した後「総理の決断をいただいて、全面解決の方向だ」と語った。首相は6日、救済策を表明し、日本原水爆被害者団体協議会(被団協)の代表者とともに確認書に署名する。

 原告の全国弁護団は5日の会見で、これらの救済策に加え、政府裁判の長期化を謝罪し、認定基準の緩和に向け厚労相と協議を継続することでも「骨格は一致した」と発表。首相河村官房長官は6日、記者会見や声明で直接の謝罪はしないが、訴訟や認定の長期化を踏まえた解決への思いなどを語るとみられる。

 政府内には、敗訴原告の救済は司法判断との整合性がつかないといった異論が根強い。このため税金による直接支援はしないで、基金も敗訴原告の救済という位置づけにせず、活用方法は被爆者側が決めるという。基金の規模は原告1人あたり1千万円の計1億5千万円程度で、政府や民間出資を想定している。

2ページめです。

原爆症訴訟、全員救済へ 敗訴原告にも基金(2/2ページ)2009年8月6日3時1分

 基金創設には総選挙後の国会議員立法により法案を成立させる必要があるため、総選挙政権交代すれば、民主党がカギを握る。民主党幹部は5日、「基金でどれだけの範囲の人が救済されるかなどを見ないといけないが、協力するだろう」と前向きに応じる考えを示した。

 一方、原爆被爆者は約24万人いる。原爆症認定を申請し、審査を待つ被爆者は現在約7700人いるが、原告を対象とした今回の救済策は適用されない。これらの被爆者に救済策が必要かどうかなどは議論となりそうだ。

 原爆症訴訟では各地の地裁高裁判決で国の認定基準外の病気が次々と認定され、原告側が事実上19連勝してきた。国は昨春、新たな認定基準を導入し、今年6月に肝機能障害と甲状腺機能低下症の2疾病を追加。原告高齢化は進み、68人は死亡した。

この日の朝、NHK広島からの式典の中継生で見ていました。

麻生さんのお話の中で、「全員救済」の件触れていました。

なんか、私には式典を利用した選挙運動に聞こえました。

水俣病訴訟でもかなり救済措置取られていましたね。

2009-07-02 チッソ分社化 - なんやかんや

2009-07-09 チッソ分社化(その2) - なんやかんや

選挙前だと、国への訴訟は、国が上告せず、救済になる可能性が高そうです。

ここで、厳しい決断は、選挙結果にマイナスですね。

原爆の被害にあった方終戦の年ですので1945年です。

そのとき赤ちゃんでも、すでに64歳。

敗訴原告訴訟していない方たちも救済することは良いことだと思うのですが、

選挙後でも、救済措置取ったのか?

ということを考えると、ものすごく疑問です。

原爆の被害者の場合64年も放置されている方がいらっしゃる事実は重いですね。

何が言いたいのかといいますと、

選挙前にあわてて救済するのなら、何でもっと早く救済できなかったのだろう。

そういう対応の仕方がいただけないです。

GONTAGONTA 2009/08/09 23:36  新聞に踊る「全面解決」とか「全員救済」の中身が良くわかりません。
 訴訟を起こした人だけをまず救済しようとしているのでしょうか。
 原爆症として認めてよと審査を待っている人は対象ではないの???

 ここのところが理解できていません。

 そして、麻生首相は苦虫を噛み潰したような顔でおそらくサインをしたのではないかと想像しますが、まず、人として、「長い間苦しませて申し訳ない」くらいの謝罪があって当然だと思います。なにをおいても、人と人です。その思いやりがっての、政治決断につながっていくのでしょう。

 それさえできないということは、「財源はどうするんだ」と思いながら「選挙があるだろう!」という周囲の声と自分の本音が行動にそっくり出ている、ということなのではないでしょうか。

 2度の非常な原爆は、日本人全員が被害者なのです。原爆症の当事者はもちろん、その家族や隣人も、その思いがけない「不治の病」のおかげで、今でも癒されない深い心の傷を負っているのでしょう。(『ナガサキノート』)

 ですから、治療の財源と癒しの言葉を、アメリカに堂々と要求してもいいように思うのです。(それはできないよ、と核の傘を意識している当の首相は及び腰ですね)

 国際的な力関係を理解できていない一般市民としては、そう思います。

 かの、タモガミさんは、「バカいっちゃいけないよ。核があるから世界平和が保たれているんだ。核廃絶は夢物語だぜ」と数日前に広島で演説会を開いたそうですね。
 がっかりです。
 日曜日の昼の関西向けTV(たかじん委員会)に出演していたタモガミ氏は、「女子高生や主婦のアイドルになってます」と、馬鹿なことを言ってました。

supiritasusupiritasu 2009/08/10 09:29 民主党訴訟起こしていない人も救済する方向のようです。
選挙前はすごいですね。
土曜の朝日・朝刊には、水俣で、チッソが廃液を流すのをやめた後は、
水俣病の認定患者にはなれないのですが、
その後で、水俣病になっている方たちの記事が大きく出ていましたね。
企業や、国がいい加減なことしていると、後で補償問題でて、
財政を圧迫すること肝に命じないといけないですね。

GONTAGONTA 2009/08/11 08:43  今朝の地震のこと、アップされるかと思いましたが、お出かけでしょうか?
 関東は、台風に加えて、地震。

 オイラのところは無事でした。

supiritasusupiritasu 2009/08/11 10:43 関東は日曜も地震ありました。
そういえば今朝もありましてね。
まだ布団の中でした。
関西から来た人が、関東の人は地震があっても結構平気。
って驚いている。
なんて話をよく聞きますが、まさしくその通り。
地震慣れしていて、書く予定ありませんでした。
これから台風来ます。
でも、昨日も雨模様でしたが、私がバイクで走っている時は雨降りませんでした。(^_^)v