Hatena::ブログ(Diary)

レコ水報告書

2014-10-29

ポストカードワンダーランド

11:51

今年はこれでもかというくらいに作ったコラージュなどをSNS等で見せつけておりましたところ、ありがたいことにデザインの依頼が増えている。この調子でデザイン界でも売れっ子になってみたい。

レコード水越の扱う物質商品は今までCDに限られていたが、昨日(10/28)から新アイテムのポストカードが加わった。

ポストカードは通販では基本的に単品売りは無しで、mixtapeやオリジナルアルバムのご注文とのトッピング商品とします。勿論出張販売の場合は、単品販売もします。今回のポストカードはおなじみ代々木ヴィンテージ雑貨屋さんnagaya shop mittaとのコラボ商品です。mittaさんでは税込み160円均一で購入できます。

f:id:suppam:20141016160808j:image

「Rope to catch heart♡」

---

f:id:suppam:20141016155710j:image

「Flying button world」

---

f:id:suppam:20141016153448j:image

「Go! into the space of antique」

---

f:id:suppam:20141016150457j:image

「Theater tassel 」

---

f:id:suppam:20141016145345j:image

「u-fu-fu melody

---

f:id:suppam:20141016145007j:image

裏面は共通デザインにタイトル表示だけ違う形。デザインに使ったほとんどの素材は、

飾りパーツと雑貨のアンティーク素材集

飾りパーツと雑貨のアンティーク素材集

この本に付属されてるDVD-ROMの中のmitta商品の著作権フリー画像を使ってコラージュしてます。mittaのオリジナル商品として作ってますが、ギャラの一部として各150枚ずつ分け前をいただいていて、好きに販売してよいとのことでレコード水越の商品としても販売できることになりました。

レコード水越としては、¥100+ワンコイン(1円or5円or10円or50円or100円or500円)という変則的な価格設定にします。

適正価格のイメージは150円ですけど、お金が無い人は101円でも105円でもいいし、レコード水越に気持ち投資したい方は200円でもいいし、なんならばMAXの600円だっていいわけです。たまたま財布をのぞいてそれしかなかったから、みたいなやりとりを楽しみたいわけです^^ 遊びを取り入れた商売でありたいのです。楽しい方がいいから(なおかつ釣り銭がいらなければ楽であるし)。欲しいカードがあったらぜひ楽しんでゲットしてほしい所在であります。

今回使用した印刷所は大阪のグラフィックさん。優しい肌触りの厚手の高級紙を使ってますから、現物は飾って・触って・書いて・送って・買って・眺めて嬉しい一品になってると思います。デザイン的にも、縦でも横でもどの角度から見ても正解ともいいきれないリヴァーシブル仕様に設計してます。

5種類あると、誰がどれを選ぶかという楽しみがあって面白いですね。代々木mittaさんも可能なら1回足を運んでみてほしいです。まだ「わたしはオルガン」のスペシャル梱包ヴァージョンも売ってますし。カードの絵にはそれぞれタイトルがついてますが、それは全部mittaの店長(猫)の雇い主さんがつけてくれてます。楽しいコラボレーションでした。

▼mitta ブログ

http://mittattim.exblog.jp/

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/suppam/20141029/1414551081