あお、きいろ、みどり。な日々。 このページをアンテナに追加 RSSフィード


検索でたどり着いたのにこのblogにお目当てのものが見当たらない場合は、surumeno13のブックマークでブックマークした記事中に見つかる場合があります。

2005-04-22(Fri) 花冷え

寒い(´・ω・`)

[]MOTTAINAI of FUKUSHIMAとでも名乗ってみようか。

<もったいない>福島県が運動を推進へ 都道府県では初

http://www.excite.co.jp/News/society/20050420030000/20050420M40.154.html

この運動の具体的意味がよく飲み込めていないけど、常々FCプリメーロに関して、いろいろなことがすごくもったいないなーと思ったりするので、なんとなく貼ってみるよ。

[]東北サッカー情報のカテゴリーを作ってみた。

グルージャをはじめとして、東北リーグに関するニュースがここ最近かなり増えてきたもので、新カテゴリーを増やしました。

さっそく岩手より、ツルライフさん経由のニュースを2つ。

盛岡ゼブラに後援会・金沢選手を獲得 グルージャ盛岡

http://www.iwate-np.co.jp/sport/2005sports/sport.html

ゼブラ後援会について。

昨年盛岡ツアーをした際にゼブラと、対戦相手であるFCプリメーロの選手名が印刷されたメンバー表をいただきましたので、支援されている方がいるんだな、とは思っていました。

運営委員長の藤村敬一さん(49)=盛岡市、団体役員=は「全員がアマチュアとしての盛岡ゼブラのビジョンを明確にしようというのが後援会設立のきっかけとなった。社会人選手権で全国優勝するという大きな目標とともに、少年団の指導など、地域にも貢献していきたい」と後援会設立の趣旨と活動方針などについて説明した。

経済的、実務的な支援はもちろんのこと、ビジョンを明確にするというこの会を設立した人々の意思がきっと盛岡ゼブラの選手たちに力を与えることでしょう。

グルージャについて。

FCプリメーロと対戦するのは開幕から2戦目ということで、調子も上がりつつあるところでしょうし、どんなチームに仕上げてくるのか、とても楽しみです。

東北社会人リーグにもとうとう本物の外国人選手が登場かぁ。

Connection: close