ぼうメモ帳

2004-09-29 喘息の薬の副作用がつらい

コンパイラとバーチャルマシン

| コンパイラとバーチャルマシンを含むブックマーク

ISBN:4274133087

情報処理学会のITTextの教科書なんですが、内容が非常に簡潔で分かりやすい。値段も2800円とお手ごろで、この一冊の前半で簡単なコンパイラ、もしくはインタプリタが書けます。というより、コンパイラインタプリタを書くための最低限の知識しか書かれてない。だから、ほとんど復習でしかなかったってのが本音だけどね。

あと、近代的な言語では出来れば欲しい機能である例外処理やガベージコレクションが扱われてるのが嬉しい。また、付録として簡単なコンパイラソースコードも載ってる(これは読みたくないが)。記述されているURLに行ってもソースコードがダウンロードできないのがちょっとアレだけど。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/susumu/20040929

2004-09-25 15年ぶりの氷鬼 このエントリーを含むブックマーク

なんてことをやってしまいました。全力疾走なんて、ひさびさです。おかげで、呼吸が辛かった、辛かった。薬を飲んでなかったらやばかったかも。

長崎から帰ってきてからこっち、ずっと息苦しい感じが続いていたんです。突発的に症状が悪化したかと思っていたんですが、飛行機に乗ったぐらいでそんな急に症状が変化するとも思えず、ちょっと微妙な感じです。

ゼーヒューゼーヒューといった喘息の発作そのものは起きてませんが、季節の変わり目ということもあり、市販の喘息薬を飲み始めたところ、少し呼吸が楽になりました。前に呼吸器科にかかったときに、息苦しさが続くようだと喘息の治療を行ってみる価値があると言われてたことも考えると、喘息が慢性化しているのかもしれないです。中学・高校と症状がなかっただけに、再発だと思うと少しショックですね。

とりあえず、喘息のお勉強のために。

http://www.stlab.jp/asthma/index.htm

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/susumu/20040925

2004-09-19 お誕生日プレゼントを頂きました このエントリーを含むブックマーク

チョコドット絵

研究室メンバーや、友人たちから誕生日プレゼントを頂きました。

今日研究室に行ったんですが、自分の机を見てボーゼン。な、なんだこれ…って、チョコドット絵だ!!

とりあえず、虫歯にならないように頑張って食べたいと思います。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/susumu/20040919

2004-09-18 生還 このエントリーを含むブックマーク

長崎から無事に帰ってきました。

気胸をやって以来、初めての飛行機だったからものすごくガクブルだったんだけど、特に何事もなく空の旅を満喫できたのでよかったです。

さて、研究発表をしてきたわけですけど、その首尾は、「ま、こんなもんでしょ〜」という感じでした。発表して、質疑応答をちょろちょろっとして、時間切れって感じです。

問題は、そのあとです。同じ大学講師先生と打ち上げと称して飲んだんですが、半年ぶりに記憶を飛ばしました。成長しないな、俺。

ま、詳しい話は気が向いたら書くでしょう。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/susumu/20040918

2004-09-13 修了旅行について考える このエントリーを含むブックマーク

最近、一日3時間睡眠で体が動くようになって、「とうとうショートスリーパーへと覚醒か!!」などとかなり喜んで、「いままで8時間寝ていたところ3時間で済むわけだから、一日5時間はゲームで遊んでいても誰からも文句は言われん!! キター」などと興奮していたところ、10時間ぶっちで寝てしまいました。だめだね。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/susumu/20040913

2004-09-12 2週間ぶりぐらいの更新 このエントリーを含むブックマーク

発表準備が8割がた終わったということで、ほっと一息ついています。発表は16日。これからスライドの修正をガシガシとかけていきたい。それにしても、微妙な研究発表だ。結局何もできてないじゃんという感じですよ。情けなさにため息。

で、昨日の9月11日ですが、この世界に生まれて四半世紀、私にとって25年目突入のメデタイ日でした。ということで、昨日は今までのストレスを解消するためという名目で、発表のことを頭から外して、掃除とかゲームとかメールとか、まあ一人で細々と色々してたわけです(最近精神的に参ってたので、一人っきりになるための時間が必要だったんです、きっと)。あと、かなり激しくわらかしてもらいましたが、同居人からのプレゼントも頂きました。

ま、あとは発表を乗り切って、某先生バイトを頑張ってこなして、TAと修士研究を完了させて、修論を書き上げて大学生活も終了という方針で。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/susumu/20040912
268078