ぼうメモ帳

2006-03-30 このエントリーを含むブックマーク

今日プロジェクトの停止を言い渡されました。

凄くショックです。

その話を聞いたときは、涙が出そうなほどショックでした。

会社で働くってことは、こういうことだったんだね。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/susumu/20060330

2006-03-23

社内で催されたSonicのセミナを受けて

社内で催されたSonicのセミナを受けてを含むブックマーク

ヤバイ、Event Stream Processingが熱い。

いままで、ストリーム処理は散々やってきたけど、これはイベントに特化することで、記述力を高めた、ある種、DSLの世界。

で、クライアントサイドなESPについて、セミナ中に検討してみたw

まず、クライアントサイドなので、MQやESBなどをミドルとして用いることは避ける。セミナで説明されたESPミドルは、ESBからイベントを取得し、加工し、そしてESBに投げるという処理がメインだった。ESBをなくすということは、次の3つのコンポーネントが必要。

まず、イベントを生成するためのコンポーネントが必要となる。これを、イベントプロデューサと呼ぶことにする。次に、イベントに反応して、何らかの処理をするためのコンポーネントが必要になる。これを、イベントコンシューマと呼ぶことにする。最後に、イベントフィルタリングしたり、複数のイベントをまとめて一つのイベントにするコンポーネントを、イベントトランスレータと呼ぶことにする。イベントトランスレータは、イベントを消費し、イベントを生成するため、イベントプロデューサとイベントコンシューマ継承する。

で、イベントプロデューサが出力したイベントストリームを、イベントトランスレータが変換し、イベントコンシューマがそれを用いて処理を行う。イベントトランスレータの出力は、フィードバックループにより、再びイベントトランスレータの変換対象となるようにする。イベントコンシューマは、イベントトランスレータと同位置に存在し、直接イベントプロデューサから生成されたイベントを読み取ることが出来る。

ここで注意が必要なのが、全てのイベントは、同じストリーム上にあるということ。

MQにしろ、ワークフローエンジンにしても、イベントごとに個別のストリーム存在するという感じで、各御家庭に後から水道を引くという感じだが、ESPは、川の流れに後からトラップを仕掛けるという感じ。あと、各々のイベントを独立して扱うのではなく、条件指定により複数のイベントを一つのイベントにまとめて扱えるようにする感じ。さらに、イベントは一つのコンポーネントが消費しても、他のコンポーネントも利用できるようにする。

なんか書いてて疲れた。とりあえず、作ってみるか。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/susumu/20060323

2006-03-19

引越しプランニング

引越しプランニングを含むブックマーク

来年には寮を出て行かなければならないので、引越しプランを練っています。

職場豊洲へ移動することを想定して、有楽町線沿線に住む予定です。今悩んでいるのが、マンスリーに住むか、賃貸にするかです。

ぶっちゃけ、今住んでるところは寮なので、手持ちの家具は殆んどありません。賃貸に住もうとすると、冷蔵庫洗濯機、ベッド、その他生活するのに必要な雑貨が必要になり、これらを買い集めるだけでも、軽く10万は超えそうな勢いです。敷礼入れて、初期投資だけで50万はかかりそうです。

マンスリーにすれば、少なくともこの50万は浮くわけで、そう考えると、マンスリーという選択肢もありかなあと思う今日この頃なのです。

このまま生活に変化がない場合、50万の資産は生き続ける分けですから*1、長期に住む分には50万の投資をする価値はあると思います。ですが、生活に変化がある*2場合、この50万の投資無駄になる可能性があります。

なので、さくっと2年、3年、4年で計算してみました*3

自分の生活スタイルは、光熱費インターネットで、過去の経験上、月2万円程度です。(電気:5000、水:3000、ガス:5000、ネット:5000 ただし、地方相場

で、50万投資差額は、2年だと月2万、3年だと月1.5万、4年だと月1万。

これだと、マンスリーの月々の支払いが、賃貸の家賃+3〜4万までだったら、マンスリーに住む価値が十分にあるということです。(家具がなく、身軽に動けるというのも非常に魅力的)

問題は、2年分の賃貸料を一括で支払えるだけの資金があるかどうかorz

*1:さすがに2年で冷蔵庫買い替えとかはないし、契約更新ごとに敷礼払うわけではないし

*2職場が2〜3年以内に変更になり、引っ越さざるを得ない状況が想定されたり、突然結婚なんて話が上がる可能性もなくはないかもしれない。。。と良いなあorz

*3:さすがに5年以上同じところに住めるとは思えん

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/susumu/20060319

2006-03-14

みるく

| みるくを含むブックマーク

春闘→残拒否→プログラミングを堪能しています。

かえれ〜と管理職が言いまわる春闘残拒否ってのもどうかと思いながら、早く帰れることがちとうれしい。問題は、日本酒が減る減る。久保田なんか買わなきゃ良かった。好きなだけに飲みすぎちゃう。

で、みるくの話。

いま、タスク

  • 前処理
  • 実行
  • 後処理
  • 同期処理判定
  • 終了判定

の5つのメソッドから構成されてるんだけど、これだと、ポートが定義できない。ということで、その解決策として、ポートを定義するタスクインターフェイスを定義することになる。

ただいま、タスクタスクインターフェイスと結びつける何かを模索中。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/susumu/20060314

2006-03-13

SC

| SCを含むブックマーク

いま、大好きなプログラミングを止めて、英雄伝説6のSCをやっているんですが。。。

ごめんなさい、すげー楽しみにしていたのですが、何気にあんまり面白くないです。てか、RPGありがちなダルさが際立っていて、正直プレイしていてダルイです。なぜダルイのかは分かりませんが、なぜかダルイ。

いやまあ、それなりに楽しいんだけどね。楽しいんだけど、プログラミングを止めてまでプレイするほどの価値があるかなと思うと、ちょっと個人的には、そこまでのめり込めない。FCのときは、二日徹夜してプレイした覚えはあるんだけど、さすがに、あのときは論文締め切り直後だったって言うのがあったからかなあ。

ということで、ぼちぼちアルトネリコを再開したいかとw

だってまあ、アルトネリコの方が面白いって言うか、戦闘が楽しいンよ、ぶっちゃけ。やっぱり、溜めて溜めて溜めて溜めて、最後に景気良くずかっとダメージを与えられるってのが、止められないw

みるく

| みるくを含むブックマーク

GUIから一旦離れて(飽きたとも言う)、コア部分を考える。

タスク間通信には、今まではFIFOのキューを用いたけど、今回はキューにこだわらない事にする。

たとえば、writeしたあとにreadするとする。今までだと、キューに蓄えられていた先頭データがreadで読み込まれるけれども、writeしたデータに対するレスポンスをreadするようにも選択できるようにする。

どうやって選択するかはまだ決めていない。なるべく自然な方法でread/writeの挙動を選択したいんだけど、はてさて、どうしたものか。チャネルの種類を増やすってのが手っ取り早いか。

ビジネスマナー

| ビジネスマナーを含むブックマーク

入社して1年。人の下で仕事をしているうちは、常に必死なのでビジネスマナーについて考える機会はほとんどなかった*1

そして最近、人に仕事をお願いする場面がちらほら出てきた。そのとき初めてビジネスマナーの大切さを実感する。

研修のときに貰ったテキストは、何気に今頃になってだいぶ役に立ってます。

具体的な内容については、まだ書けない内容だけど、4月に入ったら書きたいと思います。ということで、リマインダ的メモ

*1:そんな余裕はない

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/susumu/20060313

2006-03-07

susumu2006-03-07

みるく

|  みるくを含むブックマーク

本日の進捗。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/susumu/20060307

2006-03-06

susumu2006-03-06

最低、1日1時間はコードを書くことにする!!

ということで、毎日、進捗を記す。

みるく 進捗

| みるく 進捗を含むブックマーク

画面描画系を開発。

みるくのGUIエディタは、グリッド単位でしかオブジェクトの移動や描画を行えないように制限する。メリットは、開発効率。デメリットは、細やかな処理が出来ない。

で、とりあえず、描画に成功したので、スクリーンショットを載せておく。

白い四角はタスクを表現し、○ぽちは入力ポート、●ぽちは出力ポートを表現。いまは、どっちを入力にして、どっちを出力にするかで迷い中。●ぽちはブラックホールで入力って案と、○ぽちはイメージで入力ポートって案で、心の中で思案中。

仕事?

仕事?を含むブックマーク

入社してぼちぼち1年なので、すこしずつ仕事の話でも書いていく。具体的な業務内容を書かなきゃ、大丈夫でしょ。

で、今日、トレーナーよりハードディスクのサルベージの指南を受ける。指南ってか、古いマックから青春時代に書いた小説のサルベージについて相談してみたって感じ。今週末に実家に帰って、ディスクの回収を行いたい。

技術的なこともそうだけど、人間的+社会人的に、この人の下について良かったと改めて実感する今日この頃。一般的に良いトレーナってのがどんなのかは分からないけど、少なくとも、この人の下で勉強すれば、今まで見たいな技術馬鹿から脱出できるのではないかと期待させてくれトレーナだと思う。タマに怖いけど…

なんてことを本人の前で言ったら、きっとテレながら否定されるんだろうなあ。この日記を読んでいないことを祈りつつ、おやすみなさい。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/susumu/20060306

2006-03-05 このエントリーを含むブックマーク

二週連続で、寮で飲みでつ。

あした会社に出られることを祈って。。。

orz

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/susumu/20060305

2006-03-01

みるく

| みるくを含むブックマーク

手抜きgraphパッケージを作成。めちゃくちゃ手を抜いたので、あとでかなり手を入れないといけないけど、基本的なことはできるはず。graphパッケージは、一番修正が多いので、ここは後半に作りこんだほうが有利なはず。

現在、GUIのためのradパッケージ開発中。これは時間と手間がかかりそうだけど、GUIは手間をかければかけるほど、良い物ができるはずだから、手間を惜しんじゃいけない。まずは、最低限の機能から始めて、インクリメンタルに開発していく予定。

問題は、coreパッケージ。ここで、動作の基礎が出来上がるから、じっくり考えねば。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/susumu/20060301
275133
Connection: close