久道進の生存報告所 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2018-10-21 休み終わり

 土日、終わるの速すぎ……。

[]「はたらく細胞「はたらく細胞」を含むブックマーク

 評判が良かったので、「バンダイチャンネル」で途中からですが見てみました。細胞擬人化し……細胞の働きや、体に異変が起きたときの反応等を描いた作品。

 各細胞の特徴や働きがわかりやすく、そして楽しく説明されていましたね。もちろん娯楽作品としてわかりやすくするために、簡略化されている部分等もあるのでしょうけれど……勉強の入り口としては、理想的な作品になっていたのではないでしょうか。

 昔の教育・教養アニメっぽい雰囲気もあり……土曜の夕方あたりに放送されていてもおかしくない作品でした。

 ほんと、良いアニメだったと思います。

 個人的に、エンディングテーマがすごく好き。

CheerS(期間生産限定盤)(DVD付)

CheerS(期間生産限定盤)(DVD付)

CheerS(初回生産限定盤)(DVD付)

CheerS(初回生産限定盤)(DVD付)

CheerS(通常盤)

CheerS(通常盤)

[]「BEATLESS「BEATLESS」を含むブックマーク

 人と道具、人と人を超えた超高度AIの関係を描いたSF作品。

 ロボットAIの知能が人を大きく超えてしまったとき、人は自らが生み出したものとどう関わっていけばいいのか……というのは、SFの王道の題材ですね。

 人と変わらない振る舞いをしながらも、人と違って心は無いとされているレイシア。彼女が魅力的に見えるときもあれば、ひどく恐ろしい存在に思えるときもあり……アニメのキャラクターではありますが、彼女を単純に魅力的な子と思っていいのかどうか、悩まされる瞬間も多かったです。

 もしレイシアが現実に存在していたら、自分はどう思い、どう接するのだろうか……そんなことを考えさせられもしました。人と高度AIとの関わり方について……現実の問題として、考えなくてはいけない時代になってきていますしね。

BEATLESS BOX 1 [Blu-ray]

BEATLESS BOX 1 [Blu-ray]

 原作小説もちょっと読んでみたくなりました。

BEATLESS

BEATLESS

BEATLESS 上 (角川文庫)

BEATLESS 上 (角川文庫)

BEATLESS 下 (角川文庫)

BEATLESS 下 (角川文庫)

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/susumukudou/20181021