Hatena::ブログ(Diary)

suusuke@Hatena このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2008-06-01

judeでクラス図の自動生成

judeってどうなんだろうかと思い、使ってみたので簡単なメモ。

1.http://jude.change-vision.com/jude-web/index.html=title←よりJUDE/Communityをダウンロード

2.まず、ユーザ登録して今回はzipファイル版をダウンロード

3.解凍したら、ディレクトリにあるjude.batの5,6行目にあるJAVA_HOMEを書き換える。

変更前

rem set JAVA_HOME=C:\j2sdk1.4.2_09

rem set PATH=%JAVA_HOME%\bin;%PATH%

変更後

set JAVA_HOME=C:\java\jdk1.6.0_04

set PATH=%JAVA_HOME%\bin;%PATH%


4.jude.batよりjudeを起動。

5.ソースコードutf-8で読み込むように設定

スケルトンコードの生成の文字コードも一緒にutf-8にしてみた。これはクラス図とかからソースコード作るときの文字コードなのかな??


6.judejavaソースコードを読み込ませる。

  • [ツール]→[java]→[javaソースコードの読み込み]
  • javaファイルを選択し、候補リストから選択リストに読み込ませるjavaソースファイルを選択する。→適用ボタンクリック
  • ポップアップで開いたウィンドウのスタートボタンクリック→ソースの読み込みが完了。

7.ソースコードからクラス図を作成

  • 構造ツリーよりクラス図を作成したいパッケージを右クリック
  • [詳細クラス図を自動生成する]をクリック→クラス図が生成された!!

クラス図をどうしても作らなきゃいけないときは便利ですね。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

Connection: close