Hatena::ブログ(Diary)

GreenLAB

2018-07-08

GREEN:2018年植物達の夏の散髪 その1

西向き&高層建物に囲まれているため、1日2時間程度の日照時間しかない過酷な環境で生活している我がマンションの窓辺のGreen達ですが、逆境に負けず結構順応してスクスク育っています。

ただ日照不足と常に一方向からの日差しのせいでどうしてもヒョロ長なフォルムに成長しがちです。
そこで夏に向けてさっぱりと樹形を整える事にしました。

サボテンのヤマカル。
f:id:suzukiandes:20180708075547j:image:medium
100均で購入したとは思えない育ちっぷりですが、背丈が伸びすぎてもはや自力でまっすぐ立つことができません。
サボテンって途中から切っても大丈夫なのか心配でしたが、ネットで調べるとまぁ大丈夫そうなので思い切ってチョッキンと切ってしまいました。

ベリーショートで爽やかさんに生まれ変わりました。
f:id:suzukiandes:20180708075602j:image:medium

切った先の部分もさらに分割して新たに植えてみます。
f:id:suzukiandes:20180708075728j:image:medium

こちらの見た目もスッキり!!
f:id:suzukiandes:20180708080316j:image:medium

人も植物も定期的な散髪が必要ですね♪
散髪ではなく、こんな風にセンス良く寄せ植えできれば素敵なんですが難易度高いデス(^-^;





女性がもらいたい花No.1バラ特集【日比谷花壇】

2018-06-10

DIY:窓をDIYで防音してみる その5(施工編)


前回の記事はコチラ
DIY:DIYで窓を防音してみる その1(事前調査編) - GreenLAB
DIY:窓をDIYで防音してみる その2(事前調査編) - GreenLAB
DIY:窓をDIYで防音してみる その3(設計編) - GreenLAB
DIY:窓をDIYで防音してみる その4(資材購入編) - GreenLAB

材料もそろったのでいよいよ組み立て開始です。
枠組み部分は既にホームセンターでサイズ通りに加工済なので、そのサイズにあわせて遮音シートを切ります。さすが遮音というだけあって結構重たいですね。。



刃が駄目になりそうなので100均の大きめハサミを使用しましたが、切る作業自体は特に問題なくすすみました。窓枠サイズより大きめにカットした遮音シートを窓部分にあたるMDF材にネジで取り付けます。
f:id:suzukiandes:20180519123930j:image:medium
MDF材は窓枠サイズだと大きくて取り扱いづらいかなと思いさらに上下2つに切断してもらいましたが、遮音シートが取り付けづらくなったので失敗でした。。


次は窓枠を組み立て。厚さが500mmの吸音材をはめるため厚さ500mmの木材を購入したのですがこれが重くて組み立てに四苦八苦です(汗)

やっと枠ができて吸音シートをセット!!
隙間部分にもカットした吸音材をセット!!
徐々にそれっぽくなってきました!!
f:id:suzukiandes:20180519134013j:image:medium

f:id:suzukiandes:20180519145123j:image:medium


これをもう1枚作製せねばなのですが、疲労感が半端なく既に残りHPが1なので早急に休憩が必要なのであります(*´Д`)

ベルメゾンネット

2018-06-03

インテリア本:簡単! インテリアDIYのアイデア Love customizer

全体的にセンスのいい写真なので見るだけでも楽しいDIY本です。



ブームなのかここ数年やたらとDIY関連の本が出版されていますが、中にはひどく貧乏くさい手軽な感じの内容だったりして、ちょっと食傷気味です。。がこの本の中で紹介されているDIYメソッドには共感しました。

例えば

  • イチから作ることにこだわらず、既製品も利用する
  • プロの力も借りる
  • 飽きたらすぐチェンジする
  • とりあえずDIYで作ってみる

というのなんかもいいのですが、やはり一番は「やりすぎないのが大事」ですね!

巻末にはオリジナルのステンシルなんかもあって、なかなかに実用的でもあります♪



Francfranc ONLINE SHOP (フランフラン オンライン ショップ)【PC・携帯共通】