亜麻色の羽根

2018-07-07

1ヶ月

22:52

ほったらかしてました。
あれよあれよという間に時は過ぎる←



そういえば、カラスを追いかける数羽のセキレイの姿に目をこらしたら、多分セキレイの雛をくわえていて。
親鳥だけで無く仲間たちも加わってるのか、なんかすごいなと思っていたら、カラスの行く先にはカラスの群れが居て。。。
うん、自然のことは、何ともバッサリとは、いえないものです。



蒸し暑い中草取りしてたら、長袖長ズボンの布の上からだけ蚊に食われてしまった、露出してる場所他にあるのにナゼ??



ってか、植え替えして出た露地に植えたコノフィツムがナニモノかに穿られた!
ネコ?いや、すぐ脇にミニアガベがトゲトゲしく植えてあるから入って来そうではないし。
ヒト?イタズラにしちゃ達が悪いし。

トリ?
囓られたような球体もあったような???



…まぁ、いいか。。。





うーん。
何が書きたかったのか。

そういや、また仕事場で波乱の予感?


考えまい。


綺麗な写真貼って終わろ。

ハオルチア、ベヌスタでした。

f:id:suzume75:20180522142113j:image

2018-06-05

増殖

| 21:09

知らず知らずのうちに、大きくなっていてびっくりしたのがブックホルジアヌス。
ウチに来てから片手は年数経つのに、葉っぱを見たのは一度きり一枚きり。
だけども生きてる育ってる(笑)

夏場は水を切ります。
一滴だってあげません、メセン休眠時の比じゃない←
真南向きの犬走り、一応屋根はある場所で年中無休で遮光は無し!
一応他の多肉と同じように冬の夜は玄関にとりこみますが。
それでこんなワサワサに…

f:id:suzume75:20180522141205j:image


一応、花は咲くんですよ?




あとは、姫足長虫取りスミレ。
葉挿しで簡単に増えるのね、適期は春先だと思う。

f:id:suzume75:20180522141502j:image


用土は赤玉土一色、化粧砂に軽石少々。肥料は自給自足(笑)
一応灌水用の深いお皿はつけてるけど、水やりはお皿が、そして用土がカラッカラに乾いてから、どばーっとやります。
お皿がひたひたになって、用土がしとしとになるまで。
メリハリです。
多肉棚の奥にいるので直射日光は真冬にしか当たらないかな。
冬場の扱いは他の多肉棚の仲間と一緒。
冬場はコロンとして可愛いよね〜




そういえば、ネット上の質問コーナーにこの冬の姿の色味を青っぽく変えた写真の植物の名前を教えて欲しいってのがあって。
中国かどったかのエセ植物通販に使われてた写真みたいだけど。
色に惚れたんじゃなくて形に惚れたんなら、是非ともこのムシトリスミレって名前を教えてあげたかった。。。
もう締め切ってたし、色が気に入ってたみたいだからアレだけど。

2018-06-02

おふたるも

| 23:28

大好きメセンです。
確か。。。
錦玉園さんで、緑の窓の大きなメセンが欲しくて探して。
小さな小さな緑のメセンが寄せ植えされた名無しの鉢を選んで。

今となってみればそれはオリーブ玉だった訳ですが(笑)
あの時探し求めてたのが、このオフタルモだったんだよね〜

f:id:suzume75:20180522141954j:image

しっかり日に当てれば、キレイに育ってくれるんだけど。
どうしてもこの繊細な姿に甘やかしてしまいたくなります。

えっと、結局ウチのオフタルモはホムセン出身ばかり。
もちろん名無し。

そんなだけど、去年実生成功です。
可愛い可愛い!

f:id:suzume75:20180522141920j:image

2018-05-25

草花火

| 18:52

今年も元気にお目覚め。
なんやかんやで太くなる幹が可愛い〜

そういえば今年は咲くのかな?
結構辛い扱いしてるから、ギリギリ生きてる感じだから。。。

うーん、その点はホント、ごめんなさいです!

f:id:suzume75:20180522141708j:image

2018-05-23

そういえば新入り

| 23:25

リトープス、買っちゃった(笑)

まだ小さいから遮光は大切〜
ぼちぼち育ってくれたらいいな♪

f:id:suzume75:20180522142145j:image

移り変わる季節

| 23:21

f:id:suzume75:20180522141018j:image

奥の艶カタバミの花が終わり、夏眠の準備とて葉が黄色くなってきています。

手前のヘレラエの花がこれから咲くところ。

冬と夏のカタバミのタッチ交代。