すずむしの日々

suzumu

suzumu

うたうむしのおんがくかでした

これまでとその後のお話→http://d.hatena.ne.jp/matsuir/20101129

2011/01/24 (月)

[]ピクニック録音集

バマコト氏といっしょにつくった、アルバム「ピクニック録音集」が公開されました。

no title

リンク先で、視聴、ダウンロードが出来ます楽曲名の右にある、下矢印をクリックしてください)。


ピクニック録音集

ハルカゼ × チバマコト


1. 僕らの復活

2. また会えるかな

3. いらない未来

4. 空と地面の間で

5. 大人

6. おやすみなさい


1, 3, 5...作詞:ハルカゼ / 作曲:チバマコト

2, 4, 6...作詞:チバマコト / 作曲:ハルカゼ


録音場所:千葉県幕張海浜公園

録音時期:2010年10月11月

chobi net レンタルサーバー


この録音を終えた直後に、私はすずむしを殺してしまったので、このアルバムはすずむしが死んでいく過程でできたようなところもあります。断末魔の歌です。あ、言い過ぎました。

是非、聴いてみてください。


ハルカゼを好きになってくださった皆様、今までどうもありがとうございました。もう、すずむしとしてお会いすることはありません。

新しい名前で、音楽をつくって遊んでいきます。

よろしければ、そちらでお会いしましょう。

さようなら

2010/11/28 (日)

さようなら

すずむしを殺しました。

私がしがみついてたものは「すずむし」そのものだったみたい。

すずむしを名乗り始めてこれまで10年、もう、ね、ボロボロになってたことに気づいてなかった。目を逸らせてた。

どうもありがとう、私の分身。

ばいばーい。

[]

しばらくは、これまでの整理に費やします。

いろいろ整ったら、お知らせしていきますね。

2010/11/27 (土)

見定める

どこに向かったらいいのか、を、探してる。

昨日の夜寝る前に書いた文章が、傲慢さに満ち満ちていて、いいかげんにしろ、と思った。

消した。

いつかどこかで、考えるのをやめて、そしたら楽で、ぼんやりと日々が過ぎていって、感情の振れ幅も小さくなって、ああこれが理想だった、こうして平和に生きていきたかったのだと安堵し、未分類の感情や思考をぐちゃぐちゃに箱に詰めて蓋をして、積み上げて、いつしかそのタワーを認識しなくなり、日々は過ぎて、ほんのときどき箱のことを思い出して、ちょっと蓋を開けて覗いてみてこわくなってすぐに蓋をして、

箱は風化しない。

いくつかの人格を作りました。中途半端に。ワールドワイドウェブのどこかを漂っているのでしょう。バランスをとれると思ったんだ。でもそこの比重はとっても軽かった。みんな違ってたんだね。

2010/11/26 (金)

塞ぎたくなる

起きた瞬間だけは、なにもかもすべて夢だったのか、と思える。

どこの自分

システムエラー

ヘクトパスカル

言葉に排出するたび、変わってしまう気がする。ワールドワイドウェブに乗って再び私の目から入る間に、変貌する。

「相手の思考を楽観的に期待している状況…、これを、甘えている、というんだ。いいかい、気持ちなんて伝わらない。伝えたいものは、言葉で言いなさい。それが、どんなに難しくても、それ以外に方法はない。」

でも、言葉では伝えられないものも、言葉をすっとばして伝わるものも、あるよね、犀川先生。私は、あると思っている。

誰に話してるんだ。

いつまでやってるの

ギターを磨いて、新しい弦を張って、寝て、起きた。

おもきし人間さいことばっかし言ってるじゃないか、どうしようもない人ですね。

暴走を抑える。抑えるよ?

ついったーとこっちで、完全に裏表みたいになってきてる。わーいわーい。

馬鹿じゃねえの。

むしろ、たくさんの人格意識的に形成して、あいまいなままで、殺していきましょう。

逃げる場所をたくさんつくって。

ちょっと落ち着いた方がいい。とらわれすぎているね?落ち着くんだ。過去にでもしがみついたほうがいいよ。

鏡みたいな水面。

バッカじゃねえの。

思考停止

</suzumushi>

神様、よくわかりませんでした」

わからない。

わからない。

わからないねえ。あははは。


欲望が渦を巻く海原さえ、ムーンリバーを渡るようなステップで、踏み越えていきたかったんだ。

2010/11/25 (木)

今日で君と最後さ 手を握ろう

多分私にとって、崇拝すべき偶像はずっと自分で、だから神も自分で、それに、もう、失望してたんだ。

とっくに落城してたのに、門だけは立派に構えて、城壁だけは繕って、まだ戦えるふりをしてた。

自分を信じてないんだ。よくわからない。ごめんね。どうしたいんだろう。


ライブをしたいと思った。んだけどさ、今までつくった曲をやる気にはなれないんだなあ。そして今日ライブをみながら、ああもう今は詞をかけない、って思っちゃったんだ。


混乱する。ひとつにまとまらない。自分が分散する。

気が狂ったまま死ねたらいい、って、ほんとうにそうだね。


すずむしは死ぬべきなのかもしれない。


なにやってんだ。

follow me on Twitter
2004 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 |
2011 | 01 |
 Back to top