さば日記 バイオリン始めました

楽譜も読めない Fumi がイレントイオリンに挑む(無謀!?)
『バイオリン』=サイレント、『ヴァイオリン』=楽器全般と使い分けています

2006年07月22日

さて、そろそろ。

仕事も落ち着いてきたので、復帰しようかなーと。

レッスン自体は、月に1〜2回お休みする事はあっても、継続的に行っていたんだけど、日々の練習がと通りがち。

秋には主よ……の合奏もやるらしいので、ソロソロ本格的に普段の練習も……というわけで、今日辺りからボチボチと再開して行きますー。

遅くなった

ちとレッスンに行く時間が遅くなってしまったので、今日のレッスンは30分。

いつも時間を掛けてやるボーイングとか音階をかるーく済ませたぐらいで普段と内容的には同じぐらい。

前回、A線が切れたのでこれを機会に、ドミナントから、買って置いたコレルリクリスタルとか言う弦に全部張り替えたら、弾きやすく柔らかな感じの音になったような気がする。

……とはいえ、弦を張り替えるのは一年ぶりなので、果たして弦の違いなのか、新しい弦になったからかはイマイチ不明。

まずは、いつものように単調でつまんないSEVCIK。

一ヶ月ほど前から、SEVCIKを弾くときに、小指でE線を押さえたままA線でラシドシ、ラシドシ、シドレド、シドレドって弾く練習をしているのだけれど、これが指が思うように広げられなくて大変。

弦を離したときに、弦の上空に指があるようになって欲しいのだけれど、自分の場合は弦を押さえていないときには手を開いたような状態になったり、小指を丸めてしまったりするので、その矯正という事で小指はE線に置いたままで練習をすると言う意図らしい。

次に、ト長調音階(G線D線A線E線)。

コレもここ三ヶ月ぐらい毎回やっているもの。

だいぶスムーズに弾けるようになってきたものの、A線E線で人差し指と中指をくっつけて押さえて、薬指を離して押さえるのがなかなかうまく行かず。

どうしても指が広がらないので、音程が低めになっちゃう。

そう言うワケで、音階も継続とのこと。

それから『狩人合唱』という曲。

前回は6段目までだったけれど、今回は10段目の最後まで弾く。

一通り弾いたので、スムーズに弾けるように次回までにさらっておくようにとのこと。

最後に、ここ二ヶ月ぐらいやっている指の練習。

小指を使ってを立てたり倒したりするだけなんだけど、これが思いの外大変で、の元の方なんて使わなくてもいいから、指しなくてもいいかなーと思ったりして。

naonao 2006/07/22 21:04 こちらも次が決まってますからねぇ。よろしくv(*’-^*)b

MAYUMAYU 2006/07/23 09:47 私もヴァイオリンのレッスンまた復活しました。
でも、オーケストラと両方の練習で大変!
お互い無理のないように頑張りましょうね

sv_fumisv_fumi 2006/07/23 17:45 レッスンがあるおかげで最低週一で弾くようになっているけれど、これじゃー上達しないですもんねー。
合間を見つけては練習して行きたいと思います!!

pukukopukuko 2006/07/30 18:50 小指を置いたままラシドシ・・・は何か大変そう。最近小指を伸ばしすぎて音が高くなりすぎる気がするのだ。しかし正しく指先の真ん中で押さえられず。
なかなか上達しないものです。。。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/sv_fumi/20060722