さば日記 バイオリン始めました

楽譜も読めない Fumi がイレントイオリンに挑む(無謀!?)
『バイオリン』=サイレント、『ヴァイオリン』=楽器全般と使い分けています

2006年10月08日

ロンドンデリー

明日合奏会があるって言うのに、ちーとも練習が出来ていないどころか、何を弾くのかも確認していなかったのだが、ようやく14:30頃確認。

全部で8曲ある中で、とりあえず一番初めに出ていたロンドンデリーの練習をすることにしたのだが、これがまあ泣けてくる程たどたどしい。

特に、D線のソに移弦するのが遅くて、毎回同じ所でつっかえていたのだけれど、10回ほど練習しているうちにたどたどしいながらも(そして使いがメチャクチャだが)弾けるように。

ただ、サイレントバイオリンで練習すると比較的スムーズに弾けるんだけど、ヴァイオリンではD線移弦するときにG線に引っかけちゃったりする。

明日は、久々にサイレントバイオリンで出席しようかなぁ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/sv_fumi/20061008