Hatena::ブログ(Diary)

Svelandski氏の秘められた日記

2018-06-21 夏至

svelandski2018-06-21

木 旧暦 5 月 8 日 赤口 甲申 七赤金星 夏至 Sommarsolstånd Alf Alvar V25 25334 日目

今日は夏至。それで今週末は夏至祭といふことなのだが、どんよりと雲が空を覆って今気温も今日は 13 度ほどしかなかった。今週は僕は草刈り当番に当たってゐたので、雨の降らぬうちにと思って草刈機を出して草を刈った。スウェーデンには家族などが集まる時節が年に何度かある。春は復活祭、夏は夏至祭、秋は Alla Helgons dag、冬はクリスマスなど。日本では盆と正月が主だが、他に春と秋にお彼岸がある。お彼岸の中日は春分と秋分で、日本では祝日であるが、スウェーデンでは祝日でない。かはりに夏至祭は大きな祝日である。冬至祭といふものはないが、クリスマスは時期的に冬至に非常に近いから、季節的には光の一番ある時と、一番暗い時に祝日があることになる。祝日の前には掃除をしてその日を迎へる人も多い。それで、今日、草刈りをしておいたのは、タイミングとして良かったかなと思ふ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/svelandski/20180621

2018-06-20 地球儀

svelandski2018-06-20

水 旧暦 5 月 7 日 大安 癸未 八白土星 上弦 Linda V25 25333 日目

機械を使はずに、紙と鉛筆を使って、自分たちで工夫して物忘れ防止を心掛けられないか、色々と考へるのだが、僕は前回日本に行った時、日本地図の白地図を買ってきた。白地図都道府県名を記入してみる。物忘れがひどくなると県名も言ひ当てることができなくなるのかもしれないが、この程度なら同居人も僕もなんとかクリアーできた。白地図に川や山を書いて、その名前を言ひ当てることも案としは面白いがまだやってない。では、スウェーデン白地図を出して Län の名前を言へるかといふと、これがまた僕には難しくて、自分の住んでるところくらいしか言ひ当てられない。さらに、ヨーロッパの地図、アフリカの地図、アジアの地図、南北アメリカの地図となると、国の名前を当てるのも僕には難しくて手が出ない。が、同居人はこれが面白いらしく、旅行した気分になるのか、結構ハマってゐる。挙句には地球儀が欲しいと言ひだした。我が家にはきちんとした大きな地図帳がないのだ。小屋から古い小さな地球儀を出してきたのだが、それでは満足できないらしい。大きな地球儀なら僕だって欲しいが、置き場所に困るかもしれないと思って躊躇した。ネットで探すと、風船の様に空気で膨らます地球儀があった。ビッグボール地球儀と言って、直径は 70 cm もあって、これなら良いかもと思って注文した。日本製なので、日本から取り寄せることになった。受け取る時には関税の支払ひもあるのでちょっと高くついたが、今日、それが届いて、早速膨らませてみた。なかなか良い感じで、この地球儀には同居人も僕も満足である。ただ、どこまで勉強するかは自づとまた別問題である。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/svelandski/20180620

2018-06-19 ハリネズミ

svelandski2018-06-19

火 旧暦 5 月 6 日 仏滅 壬午 九紫火星 Germund Görel V25 25332 日目

今日は風がやや強かった。気温もやや低くて、この週末に夏至祭を迎へる割には今ひとつ夏らしくない。外のプールで泳ぐにも二の足を踏む感じ。そればかりのせいではないが、僕はこの数日、プールへも行かずにずっと家に居る。すると気分的にホッとすることもあって楽なのだが、メリハリがつかず寝てばかりゐる。無理せずに生きることと少しの修練を課す生き方のバランスを取ることは難しい。運動不足になるかと思ひ、夕方ひとりで散歩した。小学校の校庭の横を通った時、隅の方でハリネズミがうずくまって居た。ハリネズミを見るのは随分久しぶりな気がする。周囲には野や林がまだ多いが、身の回りの小動物たちも少しづつ少なくなってゐるのだらうか。今日の大きなニュースとして、ロシアサッカーW杯で、日本がコロンビアを2対1で破ったニュースが入って来た。強敵と聞いてゐたが、日本は幸先の良いスタートを切った。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/svelandski/20180619

2018-06-18 大阪北部地震

svelandski2018-06-18

月 旧暦 5 月 5 日 先負 辛巳 一白水星 Björn Bjarme V25 25331 日目

毎朝、目が覚めると、枕元においた iPhoneアプリ Sleep tracker を停止させてから起き上がるのだが、その時に今朝は大阪で震度6弱の地震があったことを知る。「大阪北部地震」が今回の地震の名称なのかはまだ知らないが、新聞記事にはその様な表現が見える。1995 年の阪神・淡路大震災の時も発生時刻は朝であったが今回はそれより3時間ほど遅い、しかしやはり朝の8時頃であった。通勤・通学の人たちも多かったのではないかと思ふ。倒壊するかもしれない家の中で激震に見舞はれた人は、きっと命の縮む思ひがしただらうと思ふ。地震直後にコンビニの商品が一斉に売り切れる様なことはなかったのだらうか。まだ余震があるかもしれないから非常食など買っておいた方が良いかもしれない。災害に対処できる能力とは、情報が途絶えても落ち着いて判断できる能力を指すのだと思ふ。緊急事態発生直後に得られる情報といふのは、「古いビルから離れる様に」とか、「海や川に近づかない様に」とか、ちょっと自分で考へれば分かる常識的なことしか教へてくれないものだ。情報の収集はもちろん大事であるが、スマホなどに頼るよりはアナログの AM/FM ラジオに頼った方が良いと思ふ。かような状況に居合はせた時、「情報が足りない」と叫ぶのは「災害に対処できる能力を私は持ち合はせてません」と叫ぶに等しいことを思はねばなるまい。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/svelandski/20180618

2018-06-17 おうたに合はせて

svelandski2018-06-17

日 旧暦 5 月 4 日 友引 庚辰 二黒土星 Torborg Torvald V24 25330 日目

今日の日曜日も Stockholm へ行って、孫に会った。まだ言葉らしい言葉は発しないが、歌に合はせて指を動かす仕草をした。スウェーデン語の歌なので僕は一緒に歌へないのだが、右手の親指の先と左手の人差し指の先を付き合はせる。同時に右手の人差し指の先も左手の親指の先に付き合はせる。次の瞬間には触れた指先を一旦離して左右の手首をひねってまたくっつける動作をする。それを歌のリズムに合はせて繰り返すのである。歌を始めると孫はそれらしい指づかひをしようとする。可愛いと思った。子供の成長を見るのは楽しい。夕方になって家に帰ると久しぶりに雨になった。いっときは激しく降り、雷もなったが、すぐに止んでまた日が差した。この夏はこれまでのところ、雨が少なかったので、少しでも降ってくれてよかった。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/svelandski/20180617