Hatena::ブログ(Diary)

SWDYH

SEARCH
COMMENTS

 | 

2007 02 09

[]require_gemからgemへ

こないだrubygemsをアップデータした

sudo gem update --system

アップデートしてから、このWarningがよく出る

 Warning: require_gem is obsolete.  Use gem instead.

require_gemがgemに変わったらしい

ちょっと気になってがackしてみたら、activerecordとかの中身もrequire_gemからgemに変わってた

railsコマンドで作られるboot.rbもrequire_gemからgemに変わってた


rubygemsが古い環境でgemしても大丈夫なのかなあ、よくわからん。

とりあえずはrubygems.rbの60行目をコメントアウトして、様子見。

[] AutoPgarizeがデフォルトでオンの件

http://d.hatena.ne.jp/brazil/20070209/1170972519

brazilさんのいうように、GoogleAutoPagerはダブルクリックで起動するようになっている。

AutoPagerizeはそれはやめてデフォルトで起動するようにした。


サーバーの負荷に関しては、増えるとは思うけれど、

人手で次へボタンを押していくのよりも、

少し多くなるくらいなんじゃないかと思うのであまり気にしていない。

(ひどい負荷をかけていたらごめんなさい)


次へ行ったり、戻ったりする場合は、

戻るときにリクエストが必要ないから、むしろ負荷は少ないかも。

でもキャッシュかなあ、まあいいや。


AutoPagerizeも、最初はGoogleAutoPagerに習って、デフォルトでオフだった。

なんでオンに変えたかというと、AutoPagerizeをインストールしてあるのに、

いつの間にかふつうに次へボタンを何回も押していたりすることが何回もあったから。

それは慣れの問題だったり、注意不足といえば、そうなんだけど、

いちいちそれを意識すること自体が負担になってるんじゃないかと思ったりした。


作った本人だから、次へボタンを押しちゃってたことが

余計くやしく思ったりするのかもしれないけれど、

サーバーの負荷うんぬんよりも、ずっと重要なポイントなんじゃないのかなあと思う。


やっぱりGreasemonkeyの良いところは、インストールしておくと、

いつの間にか便利になっていて、それを意識しないで日常的に使えることだと思う。

 |