Hatena::ブログ(Diary)

ふらいんおんらいん このページをアンテナに追加

2014-02-16

春香さんはおにんぎょうだったのかな説

さいきん、アニマスから映画の春香さんの「違うそうじゃない」感について考えて、アニメの春香さんがふらいんの知ってる春香さんじゃないってなると、じゃあふらいんの知ってる春香さんってどんなよ?って思ったので考えてみると、春香さんってずばりどんな子かわからない。

無印は「プロデューサーさん」のイントネーションが変だってのと、年相応に普通でちょっとアホの子だっていうぐらいの記憶しかないし、2は春香さんの話ではなくアイドル3人ユニットのリーダーのお話だったのでやっぱりよくわかんない。

じゃあ作った動画の春香さんはどうなのさってなると、この春香さんは何考えてるとか考えたこともないからよりいっそうよくわかんない。

そうなるとふらいんの春香さんがすきって春香さんの中身がどういうものかとかどうでもよく好きだったのかなって思って、まぁでもそれって偶像感かなりあるよねみたいな謎の納得したり。


んで思い出したのが、なんか大事にしてた犬のぬいぐるみ。

伊織のうさちゃんより一回り小さいくらいで、だいぶ昔に流行った、くたーっとしたやつ。おばあちゃんち泊まりに行く時とか(週一ペースだった)欠かさず持ってって、寝るときは部屋着で来てた半纏畳んでおふとんみたいにしてそこに寝かせたり、謎に大事にしてたぬいぐるみ。

そんだけ大事にしてたにもかかわらず、名前は特につけず「いぬ」ぐらいにしか呼んでなくって(でもほかのあんま持ち歩いてないぬいぐるみには名前ついてたりもする)、撫でるくらいはするものの、とくに脳内会話をしたりとか腹話術てきに喋らせたりとか「もしこの子が動いたら、喋ったら」考えたりとか、そういうの一切なく、

いぬの中身なんかどうでもよくただただ持ち歩いて大事にしてたなぁっての思ったり。

んできっとそのいぬが喋ったら、ふらいんはアニマス春香さんに思ったように「なんかこんなんじゃない」って思うんだろうなとか


たぶん誰でもない感があったからこそ春香さんが好きで、

でもだからって、そんな勝手なあれでいままで大事にしてたのをもうしーらないっあなたは別人。なんてあまりに薄情ではないか、って思って、

割り切ることも受け入れることもむつかしく、あのリボンの似合う可愛い団結おばけについては目下思考停止中。ね。

2014-02-02

えいがをみたよ

アイマスの映画、2回目みてきたのでよくわかんない文章書くよっと。

たぶんもちろんねたばれ



続きを読む

2013-04-03

よくわからないはなし

もげますやらなんやら最近の春香さんは、なんとなく「これからもずっと一緒にいてくださいね」的な旨の発言の印象が強いような、そんな感じがキュってなんか詰まって。

思えばアニマスもラストで「これからもプロデュースよろしくおねがいします!」ってみんなで言ってるし(まぁあれは「プロデューサーさん」ってのが俺らに言ってんのか、でも君たちのプロデューサーって赤羽根Pだよね的なもんにょりもあるんだけどそれは置いといて)、2でもトゥルーED的なやつではこれからも一緒!感があったんだけど、


でも無印で先にプロデュースしたせいでどうしても、

『春香さんがプロデューサーと一緒にいられるのは一年間だけ。』

っていうのがどうやっても覆らない絶対真理めいた常識、みたいな感覚が心のそこに根付いてて、


そこまで考るとふと、2以降の春香さんのお話は

まるで無印春香さんが見たかった物語の続きっていう夢を、一緒に見させられているみたい。

っておもったり。



でも実際、ずっと続いてほしい夢なんて悪夢よりもタチ悪いよね。

ふらいんも前に「高島屋の催し物会場でぴちょんくんグッズの特設売り場がある」っていう夢のような夢をみて、いろいろ可愛いの買ったり見てワクワクしたり、あしたも行って次はあれ買おー!なんて思ったりしてたのにホントは全部夢でしたーって目が覚めた時の虚無感ったらなかったからね。


っていうどうでもいい話で、

そういや無印春香さんとそういうタチ悪い夢でなんか動画あったような、あぁあれかっていう自己完結でどうでもよく終わる日記。

2012-12-11

おひさしぶりかもだよ

ふらいんさんちゃんと生きて動画つくってんだねよかったね。


いっこめー

アイドルマスター 春香 「ドロップキック」

D

しんくろのリハビリでつくったよ。

ほんとは「ドロップキック」のとこで北米版春香さんのドロップキックがほしかったんだけど、ok3PとHBPどっちに依頼しようか迷って断念。

もっとカマトトぶった感じで本性チラッって感じがよかったけど、春香さんの正統派力ゆえ素直に可愛らしくなっちゃって仕方ないね春香さんはメインヒロインだからね。


にこめー

アイドルマスター 律子 「Pic Nic」

D

作れそうな曲考えてて、ドロップキックかこっちかなーって思って両方作り始めたら両方できた。

若干個人的なあれだけど、

歌詞聴いてたら「これはりっちゃんかなー」みたいな、

むしろいつも夜中に旦那の晩御飯何しようとかつぶやいてるりっちゃんアイコンのあいつかなーみたいな。

まぁゆるいお祝い動画だね。

前奏後奏はまるっとこれイメージ。



そんなかんじでまたちょいちょい動画つくれたらいいねがんばろーねと無理やり締めるの巻。

2012-05-13

いお誕だよ

ブログ書くの忘れてたんだよ。久しぶりだからちかたないね

D

つってもまぁ特に書くことも思い浮かばないんだけれども


なんか去年ぐらいから流行ってるような、アングラっぽいっちゅーんかなんか雰囲気あるっしょドヤ的な動画を作ってみたかったみたいな気持ち。

とりあえずシンクロどう合わせようとか思ったけど意外と合ってんじゃねやっほーとか、サビが声重なってるからとりあえずいおりんも重ねてみましたとか、でもこれもうわかんねぇなとか。

ふらいん的にはVi衣装のパートがかっこいい。あと最後の色がきれい。

サビはちょっと思い通りに出来たんだか出来てないんだかわかんないねって思ってる時点で微妙って思ってるんだね。むむむ


あーあと、まぁ解釈なんて見た人次第でいいんだけど、作ったときの意図としては、

L4Uいおりんは「雨」

サビの「そーれぃにでー」がなんか優しい感じかもって思ったから、いおりんは優しい雨。

イントロ・間奏・サビで重ねてあるモザイクは全部アナカジいおりんをモザ化したやつで、

だから、雨は最初からずっと降ってて、でも「あー雨ってやっぱあんま好きじゃねーな… あれ、でもたまにあったかい雨ってのもあんのかも?」みたいにふと気付いたりして、するとだんだんいおりんがくっきり見えてくる、

最後も雨の中ちょっとずつ歩き始めた主人公(?)を見守りながら降ってる、みたいな。


ほかはまぁなんとなくで作った。


曲かっこいいね。

オレンジレンジ好き。