Hatena::ブログ(Diary)

美徳の不幸 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2009-12-13

[][]ゼミ合宿終了

何とか、ボロボロになりながらも(ほとんど徹夜で喋って飲んでいるせいだが)、ゼミ合宿は無事終了。6名の発表者と参加者諸君、お疲れ様でした。この5年間、二日酔いとかの軽微なものはあるが、病院送りとか、そういうものはなく、無事に済んできたことに、感謝

国際会館駅で解散後、僕と何人かは、自転車オーダーメードできる憧れのお店「VIGORE」に立ち寄ったあと、「餃子の王将」で野蛮な昼飯(食べ過ぎ)。

[][][]新聞書評欄に

またまた自著の宣伝をして申し訳ないのですが、本日読売新聞の書評欄に、拙著植民地朝鮮宗教と学知』が書評されました。評者は京都大学小倉紀蔵先生

植民地朝鮮の宗教と学知―帝国日本の眼差しの構築 (越境する近代)

植民地朝鮮の宗教と学知―帝国日本の眼差しの構築 (越境する近代)

大変好意的な書評をしていただき感謝言葉もありません。ありがとうございました。

これで興味を持ってくださった方が現れて、少しは売れて、出版社に感じている負い目を軽減できれば・・・、などと「皮算用」しております(笑)