宇宙ニュースの小部屋 RSSフィード

2018-09-08-Sat

Exos Aerospace社,8月のSARGEロケットの試験飛行はエンジン早期停止。ブーストフェーズでのGPS受信機不具合が原因

SpaceNews(9/7)

ブーストフェーズでGPS受信機から計算機へのデータ送信が停止したためエンジンを緊急停止したことで、燃焼時間が計画の62〜65秒に対して38秒となった。到達高度も計画の80kmに対して28km。

なお、打上げ直後の機体姿勢の乱れは、推進薬搭載量計測のために発射固定台の下に入れられていた重量計測器がずれたことによるものとのこと。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/t-naka/20180908/p3
リンク元