ぞえ の戯れ言 RSSフィード

2012-01-03

[]NagiosWebインターフェイスnginxで利用するための設定例

Ubuntu Server 11.10におけるNagiosWebインターフェイスnginxで利用するための設定例をメモとして書いておきます。これはapacheの設定例をnginx用に書き換えてみたものです。

PHPphp-fpm経由で、CGIをfcgiwrap経由で動かしています。

注意点としてはベーシック認証ユーザー情報PHPCGIに渡してあげることです(CGIにだけでよいかも)。これを行わないとCGI認証エラーを出します。

/etc/ngixn/conf.d/nagios.conf

server {
        # 色々、略

        index index.html index.htm index.php;

        ## CGI場所
        location /cgi-bin/nagios3 {
                # gzip圧縮のoff
                gzip off;

                # cgi-binディレクトリroot
                root /usr/lib;

                # fcgiwrapのソケット
                fastcgi_pass unix:/var/run/fcgiwrap.socket;

                # fastcgi関連のパラメータファイルの読み込み
                include /etc/nginx/fastcgi_params;

                # スクリプト ファイル絶対パス名の設定
                fastcgi_param SCRIPT_FILENAME /usr/lib$fastcgi_script_name;

                # 認証されたユーザ名を変数REMOTE_USERに格納してCGIに渡す設定
                fastcgi_param REMOTE_USER $remote_user;

                # ベーシック認証
                auth_basic "nagios";
                auth_basic_user_file /etc/nagios3/htpasswd.users;
        }

        ## CGI場所
        location /nagios3/cgi-bin {
                # /nagios3/cgi-bin本来の場所の/cgi-bin/nagios3に書き換える
                rewrite ^/nagios3/cgi-bin/(.*) /cgi-bin/nagios3/$1;
        }

        ## スタイルシート場所
        location /nagios3/stylesheets {
                alias /etc/nagios3/stylesheets;

                # ベーシック認証
                auth_basic "nagios";
                auth_basic_user_file /etc/nagios3/htpasswd.users;
        }

        ## NagiosWebインターフェイスコンテンツ場所
        location /nagios3 {
                alias /usr/share/nagios3/htdocs;

                # ベーシック認証
                auth_basic "nagios";
                auth_basic_user_file /etc/nagios3/htpasswd.users;
        }

        ## PHP
        # /nagios3ディレクトリ以下のphpファイルに一致する。
        # ファイル名だけ後方参照できるように()で囲む。
        location ~ ^/nagios3/(.*\.php)$ {
                # php-fpmのソケット
                fastcgi_pass unix:/var/run/php-fpm.sock;

                # fastcgi関連のパラメータファイルの読み込み
                include /etc/nginx/fastcgi_params;

                # スクリプト ファイル絶対パス名の設定
                # URLパス名とファイルパス名がファイル名以外が一致しないので、
                # ファイル名だけ取り出して置き換える。
                fastcgi_param SCRIPT_FILENAME /usr/share/nagios3/htdocs/$1;

                # 認証されたユーザ名を変数REMOTE_USERに格納してPHPに渡す設定
                fastcgi_param REMOTE_USER $remote_user;

                # ベーシック認証
                auth_basic "nagios";
                auth_basic_user_file /etc/nagios3/htpasswd.users;
        }
}

さろすけさろすけ 2013/07/05 19:31 cgiがダウンロードになってしまって困っていたところ、
こちらを参考にして解決できました!

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/t-tkzw/20120103/p1
リンク元