コミュニケーションする福が内 RSSフィード

2008-09-28

[]本人のプライバシー流出より怖いこと

昨日の記事にブックマークをいくつか頂きました。

まず訂正を

昨日の記事で「ヤフブはデフォルトで公開」と書いたのですが、実際は非公開だそうです(よく考えたらユーザーに無断で公開なんてありえないですよね、ユーザーが知らないうちに公開になっている、というのでてっきりそういうことかと思ってしまいました、すいません)。

Yahoo!ブックマークの公開設定がどんなふうになっているかは以下の記事に詳しいので参考に↓。

で、思うこと。

自らセルクマして少し書いたのですが、ユーザーは不注意で大変なことをやらかさないようにリテラシーを持つべき(なんだかんだ言ってもどっかに説明や注意書きがあるんだから)だし、サービスを提供する側もユーザーがミスを犯すのを避けるような仕組みにすべきだと思う。どっちが悪いとかそういうことではなくて。

趣味や嗜好がばれるのも怖いけど

もっと恐ろしいのは他人のプライバシーをばらしてしまうことだと思う。例えば知人の隠しページとか。秘密のはずのアドレスがSBMに載って公開されていたら結構ヤバい(どうしても見られたくないなら認証つければいいんですけどね。検索エンジンの巡回にかかればアウトですし)。

たとえばこのブログ。本名を晒さず匿名でやっているけど、リアル知人にこっそりURLを教えたとして(彼以外の知人には読まれたくない)、彼がおっちょこちょいな人でうっかりヤフブ(ヤフブ以外でもいいけど)に登録して公開していたら…。

ああ、怖い。検索エンジン経由だったら僕が誰か分からなくても、その知人のヤフブ経由だったら僕が誰だか容易に推測できるかも。まして彼が非公開と知らずヤフブのコメントに「○○(←僕の本名)のブログ」とか書いてたら完全にアウト。

ブログオワタ\(^o^)/*1

まあそんなわけでうっかり公開にしてしまった人に注意喚起を呼び掛けることは必要だよなー、と思ったのでした。

*1:ちなみにこれは仮定の話です

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/t298ra/20080928/ybm