近江在住

2018-02-15 2018年のAutoPagerize事情

2018年AutoPagerize拡張機能のあれこれ 02:09

2018年です。

私自身は相も変わらずAutoPagerize系拡張をメインブラウザ2つ(FirefoxGoogle Chrome)に突っ込んで、SITEINFOをほどほどのペースで今もWedataにアップしたりメンテしたりしてます。2017年Vimperatorが死んだり、VimFxに手を出したらこっちも死んだりと、ブラウザ環境が大幅に変わった年でした。今挙げたのはどちらもFirefoxでの出来事ですが、同じような破壊的変更のあおりを受けて本家本元、 id:swdyh 謹製のAutoPagerizeも使えなくなったのがFirefox Quantumのリリースされた昨年11月。それからしばらくしてChrome向けで id:os0x 製のAutoPatchWorkもいつの間にか使えなくなっていました(自分が観測したのは今月初頭b:id:t_f_m:20180206)。

AutoPagerizeとAutoPatchWork、メジャーなAutoPagerize系拡張が動かなくなった以上、何らかの代替を探したけれどちょうどいいものが見つからない、あるいはどれを使えばいいのかわからないという人も多いのではないでしょうか。何らかの方法でこの記事にたどり着いた人はどうでしょうか。私はちょっとだけ困りました。

でもまあ、最初に書いた通りに私自身は、SITEINFOを書くにあたって使いやすい、代替となる拡張に目星をつけてそれを使っているので、それらについてざっくりと書きます。

2018年のFirefox事情/uAutoPagerize、weAutoPagerize

uAutoPagerize

Firefoxに関してはとりあえずこれ。 id:Griever 製。ものとしては元々userChrome.js環境で動かす同名のスクリプトが古くから使われていて、これはそのアドオン版。e10sにちゃんと対応している*1のでFirefox Quantumでもきちんと動く。

2ch……今は5chか、そのAutoPagerizeスレ(現行はこれ)を覗いていると、それこそずっと前からuserChrome版を使っている人が根強く存在していたので名前に馴染みがある。

なお、これに関しては同名のChrome拡張機能もある*2

weAutoPagerize

こちらはこの記事を書くにあたって調べてみたら行き当たった。 id:wantora 製。GitHubでソースを見る限り、内部にスクリプトを抱え込んでNaverまとめやpixiv(特に作品検索)のような、動的なページングをするサイトへの対応を追加できるようになっているのが強い。

2018年のGoogle Chrome事情/AutoPatchWork Mod

Chromeに関しては、実のところ今もChrome拡張のAutoPagerizeが存在していて、こちらはAutoPatchWorkと違い、削除されたりせず使えるので、使い勝手を気にしないならこちらで特に問題はない。

が、正直なところChromeのAutoPagerizeは変な挙動をすることが結構あるので、これを使うくらいなら前述のuAutoPagerizeを使うのがずっと良い。

AutoPatchWork Mod

とはいえ、紹介するのはこっち。AutoPatchWork Mod。作者はDitherこの拡張のWikiを見る限り、おそらくはロシア人、少なくともロシア語圏のどこか。カスタムされたパラメータが諸々追加されていて、その分表現力が増している。とはいえjsPatchに関しては、これがWedataに突っ込まれると誰かが作った未検証のJavaScriptがブラウザ上で動くことになるので、セキュリティ的にあんまりにもあんまりなのはご愛嬌。

Chrome拡張として紹介こそしたが、Chrome Web Storeに登録されていないため、Chromeで動かすにはちょっとした操作が必要。

  1. git clone https://github.com/Dither/autopatchwork-mod するかダウンロードするかして、ソースをローカルに用意する。後者は解凍も。
  2. 「その他のツール」→「拡張機能」と進み、 chrome://extensions を開く。
  3. デベロッパーモード」のチェックボックスを有効にする。
  4. 新しく表示された「パッケージされていない拡張機能を読み込む...」の項目から、ローカルに用意したソースを読み込む。

以上。わざわざ面倒な操作の必要なこっちを紹介するのは、SITEINFOを書くとなったときの管理が明らかに楽だから。

というわけで、乗り換え先の参考にどうぞ。

kanflukanflu 2018/05/16 23:36 > jsPatchに関しては、これがWedataに突っ込まれると誰かが作った未検証のJavaScriptがブラウザ上で動くことになる

その wiki の FAQ を見ると、「jsPatch はローカルなもので、自分で危険なコードを入れない限りセキュリティ上の問題はない。もし外部から読み込まれることがあるならバグなので報告してほしい」とありますね。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/t_f_m/20180215

2018-01-15 2017年の読んだ本

2017年読んだ本 03:24

2017年の読書メーター
読んだ本の数:39
読んだページ数:7372
ナイス数:66

モンスター娘のお医者さん 2 (ダッシュエックス文庫)モンスター娘のお医者さん 2 (ダッシュエックス文庫)
読了日:01月21日 著者:折口 良乃
小林さんちのメイドラゴン(5) (アクションコミックス(月刊アクション))小林さんちのメイドラゴン(5) (アクションコミックス(月刊アクション))
読了日:02月06日 著者:クール教信者
小林さんちのメイドラゴン 公式アンソロジー(1) (アクションコミックス(月刊アクション))小林さんちのメイドラゴン 公式アンソロジー(1) (アクションコミックス(月刊アクション))
読了日:02月06日 著者:浜田よしかづ,堀博昭,伊藤ハチ,OYSTER,ノブヨシ侍,鮭夫,鳥取砂丘,221,黒川おとぎ,GUNP,AHOBAKA,木村光博,吉北ぽぷり,クール教信者
ダンジョン飯 4巻 (ハルタコミックス)ダンジョン飯 4巻 (ハルタコミックス)
読了日:02月20日 著者:九井 諒子
ウチの使い魔がすみません(2) (アフタヌーンKC)ウチの使い魔がすみません(2) (アフタヌーンKC)
読了日:02月21日 著者:櫓刃 鉄火
Landreaall 29巻 (ZERO-SUMコミックス)Landreaall 29巻 (ZERO-SUMコミックス)
読了日:03月08日 著者:おがき ちか
ヒストリエ(10) (アフタヌーンKC)ヒストリエ(10) (アフタヌーンKC)
読了日:04月01日 著者:岩明 均
魔法使いの嫁 7 (BLADE COMICS)魔法使いの嫁 7 (BLADE COMICS)
読了日:04月13日 著者:ヤマザキコレ
狼と香辛料 (18) Spring Log (電撃文庫)狼と香辛料 (18) Spring Log (電撃文庫)
読了日:05月15日 著者:支倉凍砂
空挺ドラゴンズ(2) (アフタヌーンKC)空挺ドラゴンズ(2) (アフタヌーンKC)
読了日:05月16日 著者:桑原 太矩
新説 狼と香辛料 狼と羊皮紙 (電撃文庫)新説 狼と香辛料 狼と羊皮紙 (電撃文庫)
読了日:05月16日 著者:支倉凍砂
新説 狼と香辛料 狼と羊皮紙II (電撃文庫)新説 狼と香辛料 狼と羊皮紙II (電撃文庫)
読了日:05月16日 著者:支倉 凍砂
ちはやふる(33) (BE LOVE KC)ちはやふる(33) (BE LOVE KC)
読了日:06月04日 著者:末次 由紀
ちはやふる(34) (BE LOVE KC)ちはやふる(34) (BE LOVE KC)
読了日:06月04日 著者:末次 由紀
私は君を泣かせたい 1 (ヤングアニマルコミックス)私は君を泣かせたい 1 (ヤングアニマルコミックス)感想
ハナが極めて少年漫画の主人公感ある(女の子だけど)ので、程よく少年漫画っぽいのが百合漫画として新鮮。
読了日:06月05日 著者:文尾文
新装版 BLAME!(1) (KCデラックス アフタヌーン)新装版 BLAME!(1) (KCデラックス アフタヌーン)
読了日:06月09日 著者:弐瓶 勉
ボールルームへようこそ(9) (講談社コミックス月刊マガジン)ボールルームへようこそ(9) (講談社コミックス月刊マガジン)感想
前巻あたりもそうなんだけど、明→千夏の一方通行なドロドロ友情の話抜き出したら普通にエクレアや百合姫に載っててもおかしくない。
読了日:07月06日 著者:竹内 友
やがて君になる(4) (電撃コミックスNEXT)やがて君になる(4) (電撃コミックスNEXT)感想
第4の選択肢。順当にいって「そのままのあなたでいい」と認める看護師ルートであろうか。本誌見たら答え合わせ出来るんだろうけど未読である、とは断っておく。
読了日:07月06日 著者:仲谷 鳰
箱入りドロップス (6) (まんがタイムKRコミックス)箱入りドロップス (6) (まんがタイムKRコミックス)感想
完結。雫と陽一が主人公として対等だから成立する文化祭話が白眉
読了日:07月08日 著者:津留崎 優
勇者様、湯加減はいかがですか? 1 (裏少年サンデーコミックス)勇者様、湯加減はいかがですか? 1 (裏少年サンデーコミックス)
読了日:07月22日 著者:まりも
かんなぎ (10) 特装版 (IDコミックス/REXコミックス)かんなぎ (10) 特装版 (IDコミックス/REXコミックス)
読了日:08月09日 著者:武梨 えり
かんなぎ (12) 特装版 (REXコミックス)かんなぎ (12) 特装版 (REXコミックス)
読了日:08月11日 著者:武梨 えり
ダンジョン飯 5巻 (ハルタコミックス)ダンジョン飯 5巻 (ハルタコミックス)
読了日:08月18日 著者:九井 諒子
ちはやふる(35) (BE LOVE KC)ちはやふる(35) (BE LOVE KC)
読了日:08月18日 著者:末次 由紀
うちのアパートの妖精さん 1 (ガルドコミックス)うちのアパートの妖精さん 1 (ガルドコミックス)
読了日:09月01日 著者:あまからするめ
ウチの使い魔がすみません(3) (アフタヌーンKC)ウチの使い魔がすみません(3) (アフタヌーンKC)
読了日:09月14日 著者:櫓刃 鉄火
やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。12 (ガガガ文庫)やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。12 (ガガガ文庫)感想
前巻が出てこれが出るまでの間にガーリッシュナンバーが始まって終わってるので都合2回出て来る「勝ったな! ガハハ!」に導線としての虚しさを感じてしまう。
読了日:09月26日 著者:渡 航
Landreaall 30巻 (ZERO-SUMコミックス)Landreaall 30巻 (ZERO-SUMコミックス)
読了日:10月02日 著者:おがき ちか
血界戦線 グッド・アズ・グッド・マン (JUMP j BOOKS)血界戦線 グッド・アズ・グッド・マン (JUMP j BOOKS)感想
秋田センセの書き捨て一発ギャグに濁点多めのテキトーな名前出す手法、笑いどころですよ、名前に特に意味はないですよってのがすぐわかって嫌いではないのだけど、血界戦線の世界観に織り交ぜて問題ないせいで連発されると、ちょっと手癖を感じる。
読了日:10月06日 著者:内藤 泰弘,秋田 禎信
魔法使いの嫁 8 (BLADE COMICS) 最新巻魔法使いの嫁 8 (BLADE COMICS) 最新巻
読了日:10月16日 著者:ヤマザキコレ
空挺ドラゴンズ(3) (アフタヌーンKC)空挺ドラゴンズ(3) (アフタヌーンKC)
読了日:11月22日 著者:桑原 太矩
魔界転生(上) 山田風太郎忍法帖(6) (講談社文庫)魔界転生(上) 山田風太郎忍法帖(6) (講談社文庫)
読了日:11月26日 著者:山田 風太郎
魔界転生(下) 山田風太郎忍法帖(7) (講談社文庫)魔界転生(下) 山田風太郎忍法帖(7) (講談社文庫)
読了日:11月26日 著者:山田 風太郎
賭博師は祈らない (電撃文庫)賭博師は祈らない (電撃文庫)
読了日:12月16日 著者:周藤 蓮

読書メーター

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/t_f_m/20180115

2017-01-14 2016年読んだ本

2016年読んだ本 04:22

読みかけで放ったらかしてるのも多いので、読んだ本としてはシリーズものの漫画くらいしか記録できてない……

----

2016年の読書メーター読んだ本の数:49読んだページ数:9779ナイス数:127やがて君になる(3) (電撃コミックスNEXT)やがて君になる(3) (電撃コミックスNEXT)読了日:12月12日 著者:仲谷 鳰
葬送のリミット(3)<完> (アフタヌーンKC)葬送のリミット(3)<完> (アフタヌーンKC)読了日:12月12日 著者:篠房 六郎
アリスと蔵六 7 (リュウコミックス)アリスと蔵六 7 (リュウコミックス)読了日:11月30日 著者:今井哲也
凍牌 ~人柱篇~(14): ヤングチャンピオン・コミックス凍牌 ~人柱篇~(14): ヤングチャンピオン・コミックス読了日:11月30日 著者:志名坂高次
空挺ドラゴンズ(1) (アフタヌーンKC)空挺ドラゴンズ(1) (アフタヌーンKC)読了日:11月24日 著者:桑原 太矩
空挺ドラゴンズ(1) (アフタヌーンKC)空挺ドラゴンズ(1) (アフタヌーンKC)読了日:11月24日 著者:桑原 太矩
多肉植物図鑑多肉植物図鑑読了日:10月02日 著者:松山 美紗
ウチの使い魔がすみません(1) (アフタヌーンKC)ウチの使い魔がすみません(1) (アフタヌーンKC)読了日:10月01日 著者:櫓刃 鉄火
ヒナまつり 11 (ビームコミックス)ヒナまつり 11 (ビームコミックス)読了日:10月01日 著者:大武 政夫
魔法使いの嫁 6 (BLADE COMICS)魔法使いの嫁 6 (BLADE COMICS)読了日:10月01日 著者:ヤマザキコレ
放課後の先生 (MFC キューンシリーズ)放課後の先生 (MFC キューンシリーズ)読了日:09月13日 著者:緋鍵 龍彦
ダンジョン飯 3巻 (ビームコミックス)ダンジョン飯 3巻 (ビームコミックス)感想人型食わないのにションボリ読了日:08月17日 著者:九井 諒子
Landreaall 28 (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)Landreaall 28 (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)読了日:08月17日 著者:おがきちか
本好きの下剋上 ~司書になるためには手段を選んでいられません~ 第一部「兵士の娘II」本好きの下剋上 ~司書になるためには手段を選んでいられません~ 第一部「兵士の娘II」読了日:07月16日 著者:香月美夜
本好きの下剋上 ~司書になるためには手段を選んでいられません~ 第一部「兵士の娘I」本好きの下剋上 ~司書になるためには手段を選んでいられません~ 第一部「兵士の娘I」読了日:07月16日 著者:香月美夜
ハルコナ (新潮文庫nex)ハルコナ (新潮文庫nex)読了日:07月09日 著者:秋田 禎信
箱入りドロップス(5) (まんがタイムKRコミックス)箱入りドロップス(5) (まんがタイムKRコミックス)読了日:07月05日 著者:津留崎 優
戦国妖狐 17 (BLADE COMICS)戦国妖狐 17 (BLADE COMICS)読了日:06月13日 著者:水上悟志
スピリットサークル 6巻 (ヤングキングコミックス)スピリットサークル 6巻 (ヤングキングコミックス)読了日:06月13日 著者:水上 悟志
ドリフターズ  5巻 (ヤングキングコミックス)ドリフターズ 5巻 (ヤングキングコミックス)読了日:06月08日 著者:平野 耕太
現代魔女図鑑 5 (IDコミックス REXコミックス)現代魔女図鑑 5 (IDコミックス REXコミックス)読了日:06月08日 著者:伊咲ウタ
やがて君になる (2) (電撃コミックスNEXT)やがて君になる (2) (電撃コミックスNEXT)読了日:05月02日 著者:仲谷鳰
百足 2 (少年チャンピオン・コミックス)百足 2 (少年チャンピオン・コミックス)読了日:04月14日 著者:フクイタクミ
ジョジョの奇妙な冒険 (8) (集英社文庫―コミック版)ジョジョの奇妙な冒険 (8) (集英社文庫―コミック版)読了日:04月13日 著者:荒木 飛呂彦
アイドルマスター シンデレラガールズ コミックアンソロジー SIDE: ANIMATION VOL.2 (DNAメディアコミックス)アイドルマスター シンデレラガールズ コミックアンソロジー SIDE: ANIMATION VOL.2 (DNAメディアコミックス)読了日:04月12日 著者:アンソロジー
亜人ちゃんは語りたい(3) (ヤンマガKCスペシャル)亜人ちゃんは語りたい(3) (ヤンマガKCスペシャル)感想内的衝動との折り合い(吸血鬼)、物理的特性との折り合い(デュラハン)、特殊能力との折り合い(サキュバス)と分類すると3項目にちょっとずつ該当する雪女の影が薄くなるのも仕方ないかなと思える。読了日:04月11日 著者:ペトス
左門くんはサモナー 2 (ジャンプコミックス)左門くんはサモナー 2 (ジャンプコミックス)読了日:03月22日 著者:沼 駿
Landreaall 27 (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)Landreaall 27 (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)読了日:03月04日 著者:おがきちか
アイドルマスター ミリオンライブ! 3 オリジナルCD付き特別版 (ゲッサン少年サンデーコミックス)アイドルマスター ミリオンライブ! 3 オリジナルCD付き特別版 (ゲッサン少年サンデーコミックス)読了日:01月14日 著者:門司 雪
リュウマのガゴウ 8 (ヤングキングコミックス)リュウマのガゴウ 8 (ヤングキングコミックス)読了日:01月11日 著者:宮下 裕樹
左門くんはサモナー 1 (ジャンプコミックス)左門くんはサモナー 1 (ジャンプコミックス)読了日:01月05日 著者:沼 駿
乙嫁語り 8巻 (ビームコミックス)乙嫁語り 8巻 (ビームコミックス)感想太眉! 三白眼! 赤面症!読了日:01月03日 著者:森 薫
読書メーター

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/t_f_m/20170114

2016-01-11 ちょっと遅くなった

2015年に読んだ本 17:17

全然読めてない……

--

2015年の読書メーター
読んだ本の数:84冊
読んだページ数:14642ページ
ナイス数:249ナイス

スラムダンク (27) (ジャンプ・コミックス)スラムダンク (27) (ジャンプ・コミックス)
読了日:12月4日 著者:井上雄彦
スラムダンク (28) (ジャンプ・コミックス)スラムダンク (28) (ジャンプ・コミックス)
読了日:12月4日 著者:井上雄彦
スラムダンク (26) (ジャンプ・コミックス)スラムダンク (26) (ジャンプ・コミックス)
読了日:12月4日 著者:井上雄彦
スラムダンク (25) (ジャンプ・コミックス)スラムダンク (25) (ジャンプ・コミックス)
読了日:12月4日 著者:井上雄彦
水玉ハニーボーイ 3 (花とゆめCOMICS)水玉ハニーボーイ 3 (花とゆめCOMICS)
読了日:11月7日 著者:池ジュン子
スラムダンク (24) (ジャンプ・コミックス)スラムダンク (24) (ジャンプ・コミックス)
読了日:10月28日 著者:井上雄彦
スラムダンク (23) (ジャンプ・コミックス)スラムダンク (23) (ジャンプ・コミックス)
読了日:10月28日 著者:井上雄彦
スラムダンク (22) (ジャンプ・コミックス)スラムダンク (22) (ジャンプ・コミックス)
読了日:10月28日 著者:井上雄彦
ボールルームへようこそ(8) (講談社コミックス月刊マガジン)ボールルームへようこそ(8) (講談社コミックス月刊マガジン)感想
「たたら」に「火」山のペアってことは、今後「鉄」とか「刀剣」を含意したパートナー候補が出てくるのかなーみたいなこと思った
読了日:10月26日 著者:竹内友
ちはやふる(29) (BE LOVE KC)ちはやふる(29) (BE LOVE KC)感想
何故ヒョロがずっと準レギュで出ていたかの大集成。才能のない人間の戦い方。泣ける。
読了日:10月24日 著者:末次由紀
くまみこ 4 (MFコミックス フラッパーシリーズ)くまみこ 4 (MFコミックス フラッパーシリーズ)
読了日:10月14日 著者:吉元ますめ
こんな軆でいいのなら (キャノプリCOMICS)こんな軆でいいのなら (キャノプリCOMICS)感想
最 the 高
読了日:9月24日 著者:Zトン
NOT LIVES -ノットライヴス- 08 (電撃コミックス)NOT LIVES -ノットライヴス- 08 (電撃コミックス)
読了日:9月2日 著者:烏丸渡
スピリットサークル  5巻 (ヤングキングコミックス)スピリットサークル  5巻 (ヤングキングコミックス)
読了日:9月2日 著者:水上悟志
ダンジョン飯 2巻 (ビームコミックス)ダンジョン飯 2巻 (ビームコミックス)感想
ゴーレムの話がダンジョン環境の恒常性の話に飛躍するSoWが今巻ベスト。
読了日:8月12日 著者:九井諒子
少年魔法士 (18) (ウィングス・コミックス)少年魔法士 (18) (ウィングス・コミックス)感想
少しずつ種明かしされ、少しずつ3人がどうするかに焦点が絞られていく。
読了日:8月12日 著者:なるしまゆり
箱入りドロップス (4) (まんがタイムKRコミックス)箱入りドロップス (4) (まんがタイムKRコミックス)感想
鈴音ちゃんはいい友人持ったなあ(カバー裏
読了日:7月28日 著者:津留崎優
Landreaall 26 (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)Landreaall 26 (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)感想
「騎士と姫」!
読了日:7月28日 著者:おがきちか
スラムダンク (21) (ジャンプ・コミックス)スラムダンク (21) (ジャンプ・コミックス)
読了日:7月22日 著者:井上雄彦
スラムダンク (20) (ジャンプ・コミックス)スラムダンク (20) (ジャンプ・コミックス)
読了日:7月22日 著者:井上雄彦
スラムダンク (19) (ジャンプ・コミックス)スラムダンク (19) (ジャンプ・コミックス)
読了日:7月22日 著者:井上雄彦
マドンナはガラスケースの中(1) (リュエルコミックス)マドンナはガラスケースの中(1) (リュエルコミックス)感想
爬虫類描写に愛がある
読了日:7月16日 著者:スガワラエスコ
少年☆少女☆レアカード(2) (アクションコミックス(コミックハイ!))少年☆少女☆レアカード(2) (アクションコミックス(コミックハイ!))感想
雑誌休刊のあおりで完結、というのがもったいない。とはいえ、そう長く続けられるタイプの話でもないといえばそうなのだけど。
読了日:7月13日 著者:山名沢湖
アイドルマスターミリオンライブ!コミックアンソロジー 2 (IDコミックス DNAメディアコミックス)アイドルマスターミリオンライブ!コミックアンソロジー 2 (IDコミックス DNAメディアコミックス)感想
表紙のゆきももにまずぐっとくる。4人ともViなのは何か意図がありそう。
読了日:7月9日 著者:アンソロジー
明日の狩りの詞の (星海社FICTIONS)明日の狩りの詞の (星海社FICTIONS)感想
初めて石川博品作品で漫画化しやすそうと思った
読了日:7月6日 著者:石川博品
後宮楽園球場 ハレムリーグ・ベースボール2 (ダッシュエックス文庫)後宮楽園球場 ハレムリーグ・ベースボール2 (ダッシュエックス文庫)
読了日:7月5日 著者:石川博品
メイドインアビス 3 (バンブーコミックス)メイドインアビス 3 (バンブーコミックス)感想
さらに奥へ。
読了日:7月1日 著者:つくしあきひと
ブレイン・トラッカー リピート・ユーフォリア (モーニング KC)ブレイン・トラッカー リピート・ユーフォリア (モーニング KC)感想
これの読み切り版読んだような覚えがあるんだけど、嘘記憶かどうか気になってる
読了日:6月25日 著者:多田乃伸明
やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。11 (ガガガ文庫)やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。11 (ガガガ文庫)感想
続の先週分でこの巻前半の、今夜の放送で後半の内容が扱われるこのライブ感よ!
読了日:6月25日 著者:渡航
コップクラフト 5 (ガガガ文庫)コップクラフト 5 (ガガガ文庫)
読了日:6月22日 著者:賀東招二
スラムダンク (18) (ジャンプ・コミックス)スラムダンク (18) (ジャンプ・コミックス)
読了日:6月19日 著者:井上雄彦
スラムダンク (17) (ジャンプ・コミックス)スラムダンク (17) (ジャンプ・コミックス)
読了日:6月19日 著者:井上雄彦
スラムダンク (16) (ジャンプ・コミックス)スラムダンク (16) (ジャンプ・コミックス)
読了日:6月19日 著者:井上雄彦
スラムダンク (15) (ジャンプ・コミックス)スラムダンク (15) (ジャンプ・コミックス)
読了日:6月19日 著者:井上雄彦
スラムダンク (14) (ジャンプ・コミックス)スラムダンク (14) (ジャンプ・コミックス)
読了日:6月19日 著者:井上雄彦
とめはねっ!鈴里高校書道部 14 (ヤングサンデーコミックス)とめはねっ!鈴里高校書道部 14 (ヤングサンデーコミックス)
読了日:6月15日 著者:河合克敏
血界戦線 10 ─妖眼幻視行─ (ジャンプコミックス)血界戦線 10 ─妖眼幻視行─ (ジャンプコミックス)
読了日:6月13日 著者:内藤泰弘
波の手紙が響くとき (ハヤカワSFシリーズ Jコレクション)波の手紙が響くとき (ハヤカワSFシリーズ Jコレクション)感想
評判から期待した出来からすると2段階くらい落ちるかなー。表題作読めばあるいはと思いながら読んでいたが、それも拍子抜け。
読了日:6月10日 著者:オキシタケヒコ
水玉ハニーボーイ 2 (花とゆめCOMICS)水玉ハニーボーイ 2 (花とゆめCOMICS)
読了日:6月4日 著者:池ジュン子
水玉ハニーボーイ 1 (花とゆめCOMICS)水玉ハニーボーイ 1 (花とゆめCOMICS)
読了日:6月4日 著者:池ジュン子
パルパル&ロケッタ 全1巻 (ヤングキングコミックス)パルパル&ロケッタ 全1巻 (ヤングキングコミックス)
読了日:6月3日 著者:おがきちか
アイドルマスター シンデレラガールズ コミックアンソロジー SIDE: ANIMATION (IDコミックス DNAメディアコミックス)アイドルマスター シンデレラガールズ コミックアンソロジー SIDE: ANIMATION (IDコミックス DNAメディアコミックス)感想
意地でもりょううめを同じコマに入れる廾之さんの16ページ目右下コマが芸コマ。
読了日:6月3日 著者:アンソロジー
血界戦線 オンリー・ア・ペイパームーン (JUMP j BOOKS)血界戦線 オンリー・ア・ペイパームーン (JUMP j BOOKS)感想
何がいいって、ギャグの相性がいい
読了日:6月3日 著者:内藤泰弘,秋田禎信
ヘン集女王 1 (ヤングキングコミックス)ヘン集女王 1 (ヤングキングコミックス)
読了日:5月31日 著者:高内優向
クロスキッス (TSコミックス)クロスキッス (TSコミックス)
読了日:5月31日 著者:綾杉つばき
僕がナースになった理由 (ヤングコミックコミックス)僕がナースになった理由 (ヤングコミックコミックス)
読了日:5月31日 著者:ムサシマル
十畳二間彼女 (1) (ヤングキングコミックス)十畳二間彼女 (1) (ヤングキングコミックス)
読了日:5月31日 著者:大朋めがね
蒼き鋼のアルペジオ  10巻 (ヤングキングコミックス)蒼き鋼のアルペジオ 10巻 (ヤングキングコミックス)
読了日:5月30日 著者:ArkPerformance
蒼き鋼のアルペジオ (9) (ヤングキングコミックス)蒼き鋼のアルペジオ (9) (ヤングキングコミックス)
読了日:5月30日 著者:ArkPerformance
蒼き鋼のアルペジオ 08 (ヤングキングコミックス)蒼き鋼のアルペジオ 08 (ヤングキングコミックス)
読了日:5月30日 著者:ArkPerformance
蒼き鋼のアルペジオ OFFICIAL BOOK ~戦闘詳報2059~ (ヤングキングコミックス)蒼き鋼のアルペジオ OFFICIAL BOOK ~戦闘詳報2059~ (ヤングキングコミックス)感想
少年画報社48時間無料配信で。というかこういうのも無料配信するのね。
読了日:5月30日 著者:ArkPerformance
となりのロボットとなりのロボット感想
発売すぐに買っておきながらずっと積んでた。先に周りから評判が入ってきていたので期待度が上がりすぎてた気はする。
読了日:5月30日 著者:西UKO
凍牌~人柱篇~ 10―麻雀死闘黙死譚 (ヤングチャンピオンコミックス)凍牌~人柱篇~ 10―麻雀死闘黙死譚 (ヤングチャンピオンコミックス)
読了日:5月28日 著者:志名坂高次
ヴォイニッチホテル 3 (ヤングチャンピオン烈コミックス)ヴォイニッチホテル 3 (ヤングチャンピオン烈コミックス)
読了日:5月28日 著者:道満晴明
夏目友人帳 19 (花とゆめCOMICS)夏目友人帳 19 (花とゆめCOMICS)感想
悪人描けない人だなーとの思いを強くした。
読了日:5月11日 著者:緑川ゆき
巡ル結魂者5 (講談社ラノベ文庫)巡ル結魂者5 (講談社ラノベ文庫)感想
完。最後はちょっと慌ただしい。
読了日:5月10日 著者:秋田禎信
スラムダンク (13) (ジャンプ・コミックス)スラムダンク (13) (ジャンプ・コミックス)
読了日:5月10日 著者:井上雄彦
スラムダンク (12) (ジャンプ・コミックス)スラムダンク (12) (ジャンプ・コミックス)
読了日:5月10日 著者:井上雄彦
スラムダンク (11) (ジャンプ・コミックス)スラムダンク (11) (ジャンプ・コミックス)
読了日:5月10日 著者:井上雄彦
スラムダンク (10) (ジャンプ・コミックス)スラムダンク (10) (ジャンプ・コミックス)
読了日:5月10日 著者:井上雄彦
スラムダンク (9) (ジャンプ・コミックス)スラムダンク (9) (ジャンプ・コミックス)
読了日:5月10日 著者:井上雄彦
スラムダンク (8) (ジャンプ・コミックス)スラムダンク (8) (ジャンプ・コミックス)
読了日:5月10日 著者:井上雄彦
スラムダンク (7) (ジャンプ・コミックス)スラムダンク (7) (ジャンプ・コミックス)
読了日:5月10日 著者:井上雄彦
セキツイハウス (2) (電撃コミックスNEXT)セキツイハウス (2) (電撃コミックスNEXT)感想
作者の出自もあってか、4コマっぽいノリを感じる。
読了日:5月1日 著者:瀬野反人
ザ・ゲーム 退屈な人生を変える究極のナンパバイブル (フェニックスシリーズ)ザ・ゲーム 退屈な人生を変える究極のナンパバイブル (フェニックスシリーズ)感想
ナンパ技術の洗練により女の子が後景化することにより、男同士の関係が前景化する高度なBL(との意見が読書会で出た)
読了日:4月29日 著者:ニール・ストラウス
おはよう、いばら姫(1) (KC デザート)おはよう、いばら姫(1) (KC デザート)感想
どっちに転ぶんだろうか。
読了日:4月20日 著者:森野萌
ちはやふる(27) (BE LOVE KC)ちはやふる(27) (BE LOVE KC)感想
31巻で完結なのかね、31音に掛けて。
読了日:4月19日 著者:末次由紀
アリスと蔵六 5 (リュウコミックス)アリスと蔵六 5 (リュウコミックス)感想
作劇として見せられると当たり前といえば当たり前なんだけど、理性的な人間同士で話し合うと劇的な解決にはならないから、画面作りであれこれってことになるんだなと思った。
読了日:4月17日 著者:今井哲也
アイドルマスター ミリオンライブ!  コミックアンソロジー (IDコミックス DNAメディアコミックス)アイドルマスター ミリオンライブ! コミックアンソロジー (IDコミックス DNAメディアコミックス)感想
サバイバルがほぼゲーム中イベントそのままなのにギャグになってる。いやゲームでもたいがいギャグだったけど。
読了日:4月13日 著者:アンソロジー
人類は衰退しました 平常運転 (ガガガ文庫)人類は衰退しました 平常運転 (ガガガ文庫)
読了日:3月30日 著者:田中ロミオ
魔王様ちょっとそれとって!! 3 (ヤングジャンプコミックス)魔王様ちょっとそれとって!! 3 (ヤングジャンプコミックス)
読了日:3月30日 著者:春野友矢
おとめ妖怪ざくろ (10) (バーズコミックス)おとめ妖怪ざくろ (10) (バーズコミックス)感想
ざくろに限らずなんだけど、バーズの単行本、月刊誌連載のわりには1冊読んだときの満足感が低い気がする……
読了日:3月26日 著者:星野リリィ
やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。10.5 (ガガガ文庫)やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。10.5 (ガガガ文庫)感想
学園のアイドルぅーとかユメもキボーもありゃしないとか出てきていろはすあやねる? と思ったら合ってた。
読了日:3月23日 著者:渡航
ウィザーズ・ブレイン (9) 破滅の星 (上) (電撃文庫)ウィザーズ・ブレイン (9) 破滅の星 (上) (電撃文庫)感想
クライマックスへひた走る感じ
読了日:3月16日 著者:三枝零一
親父の愛人と暮らす俺 (2) (バーズコミックス デラックス)親父の愛人と暮らす俺 (2) (バーズコミックス デラックス)感想
そういや1巻読んでなかった。ところでFPSのSが違う単語だと前後の意味が通るなと思った。
読了日:3月16日 著者:玉置勉強
亜人ちゃんは語りたい(1) (ヤンマガKCスペシャル)亜人ちゃんは語りたい(1) (ヤンマガKCスペシャル)感想
かわいい
読了日:3月15日 著者:ペトス
彼とカレット。 (3)彼とカレット。 (3)感想
ド安定
読了日:3月15日 著者:tugeneko
逢刻町そらそれ (カドカワコミックス・エース)逢刻町そらそれ (カドカワコミックス・エース)感想
これ1冊で終わるのがもったいない
読了日:3月15日 著者:鳥取砂丘
初回限定版 魔法使いの嫁 3 (BLADE COMICS)初回限定版 魔法使いの嫁 3 (BLADE COMICS)感想
出てたから買ったけど、この特典どうすれば。開けるとき破らなきゃダメなの?
読了日:3月11日 著者:ヤマザキコレ
甘々と稲妻(4) (アフタヌーンKC)甘々と稲妻(4) (アフタヌーンKC)感想
習い事の話から一気に世界が広がりそう。
読了日:3月11日 著者:雨隠ギド
ダイン・フリークス D.Y.N.FREAKS (3) (ドラゴンコミックスエイジ)ダイン・フリークス D.Y.N.FREAKS (3) (ドラゴンコミックスエイジ)感想
完結。
読了日:2月16日 著者:
少年☆少女☆レアカード(1) (アクションコミックス(コミックハイ! ))少年☆少女☆レアカード(1) (アクションコミックス(コミックハイ! ))感想
つぶららの子たちが! 過去作アイドルの(ローカルアイドルだけど)話から、今作アイドルゲームの話になるの、スケールが変わっても通底するもの感じる。
読了日:1月30日 著者:山名沢湖
ダンジョン飯 1巻 (ビームコミックス)ダンジョン飯 1巻 (ビームコミックス)感想
ああダンジョン飯 ダンジョン飯
読了日:1月18日 著者:九井諒子
Landreaall 25 (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)Landreaall 25 (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)感想
砂漠編がこの調子だとディアの本心がいずれ吐露されそうで、一方王都でも王絡みで何やら動きが。
読了日:1月5日 著者:おがきちか

読書メーター

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/t_f_m/20160111

2015-10-20 鮮度が落ちない内に書かなきゃ……

tombfixやtaberarelooのpatchでよく見かけるaddAroundの挙動について 13:50

経緯

ということで割と真面目にtombfix/taberarelooのユーティリティであるaddAroundについて理解しておきたかった&参照しやすいところに記事が欲しかったので書く。前は解説もどっかにあった気はするんだけどナー

[追記]前あった解説

ということで前あったaddAroundの解説、大元たるtomblooのid:brazilさんのところにありました。

跡地 d:id:brazil:20080721:1216579832

Tombloo Patch、はてなブックマークでタイトルを修正しないようにする、アスペクト - 実用

[/追記]

around advice

さてこのaddAround、モノとしてはアスペクト指向プログラミングAspect-Oriented Programming;AOP)の流儀におけるaround adviceというものらしく、around adviceで検索(google:around advice)するとそれっぽい記事がちゃんと引っかかるようになる。AspectJの記事とか。

参考になりそうだなと思ったのだとこれ(AspectJ 環境を構築しよう - advice)。

おもむろにコード読み

さて、話題の発端であるtaberarelooのtwitterポスト用パッチno title)でも使われているaddAroundの挙動を確認するのが目的なので、コードを追う。

現行のtaberarelooのリポジトリからaddAroundの定義箇所を抜粋。

no title

  /**
   * メソッドへアラウンドアドバイスを追加する。
   * 処理を置きかえ、引数の変形や、返り値の加工をできるようにする。
   *
   * @param {Object} target 対象オブジェクト。
   * @param {String || Array} methodNames
   *        メソッド名。複数指定することもできる。
   *        set*のようにワイルドカートを使ってもよい。
   * @param {Function} advice
   *        アドバイス。proceed、args、target、methodNameの4つの引数が渡される。
   *        proceedは対象オブジェクトにバインド済みのオリジナルのメソッド。
   */
  function addAround(target, methodNames, advice) {
    methodNames = [].concat(methodNames);

    // ワイルドカードの展開
    for (var i = 0; i < methodNames.length; i++) {
      if (methodNames[i].indexOf('*') === -1) {
        continue;
      }

      var hint = methodNames.splice(i, 1)[0];
      hint = new RegExp('^' + hint.replace(/\*/g, '.*'));
      for (var prop in target) {
        if (hint.test(prop) && typeof(target[prop]) === 'function') {
          methodNames.push(prop);
        }
      }
    }

    methodNames.forEach(function (methodName) {
      var method = target[methodName];
      target[methodName] = function () {
        var self = this;
        return advice(
          function (args) {
            return method.apply(self, args);
          },
          arguments, self, methodName);
      };
      target[methodName].overwrite = (method.overwrite || 0) + 1;
    });
  }

  exports.addAround = addAround;

(あとで修正すること前提で大雑把に)*1

ここで注目すべきは advice(proceed, args, target, methodName) のかたちで第3引数の adivice が呼び出されるということ。

proceedはオリジナルの、本来呼び出されるはずのメソッドであるため、例えば advice を

function advice(proceed, args, target, methodName){
  return proceed(args);
}

のように定義してaddAroundに渡すと、元々のメソッドをそのまま実行して結果を返すことになる。

ここで元々のメソッドをそのまま実行することも可能というところがミソで、

・事前処理

function advice(proceed, args, target, methodName){
  // 何か処理を加えて args を改変
  return proceed(args);
}

・事後処理

function advice(proceed, args, target, methodName){
  var result = proceed(args);
  // 何か処理を加えて result を改変
  return result;
}

のような処理の追加が簡単にできる。

もちろん元の処理を呼び出さずに完全にカスタムしたメソッドを実行しても良いし、事前処理・事後処理の両方を実行したって良い。基本的に何でもできる。

*1:修正しました

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/t_f_m/20151020

2015-06-04 Atom 、別にメインエディタでも何でもない

AtomMarkdown を縦書きでリアルタイムプレビューする 00:10

f:id:t_f_m:20150605002149p:image:w640

Atom は WebKit 系列なので WebKit の CSS 指定が使える。

ユーザースタイルシートである style.less に対して

.markdown-preview {
    -webkit-writing-mode: vertical-rl;
}

と指定するだけ。元々入っている Markdown のリアルタイムプレビューを縦書きにできる。

とはいえ

これやっちゃうと Markdown で書いたものは何でもかんでも縦書きになっちゃうのでもうちょっと工夫は要りそう。

参考にした

Atom Editor Markdown Perview の フォントについて(Windows) - clash_m45の開発ブログ

Atom で Windows でも快適 Markdown 環境! | 株式会社バニーホップ

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/t_f_m/20150604

2015-01-04 備忘録

ckw-modNYAOSMinGW/MSYS(+MsysGit00:44

リンク

ckw-mod

ckw-mod on GitHub by ckw-mod Project

NYAOS

NYAOS.ORG - FrontPage.ja

MinGW

MinGW | Minimalist GNU for Windows

Msysgit

no title

動機

以前のPCで便利に使ってた環境を構築し直そうと思ったら、どれを使っていたかは覚えていてもどういう組み合わせで入れていたのかイマイチちゃんと覚えていなくて、長らく放置していた。年も明けていい機会だし、と重い腰を上げて再構築したので、必要なところをだいたい抜粋しておく。まだ動作の詳細は検証していないので、ダメなところもあるかも知れない。

手順とか

呼び出しレイヤーの重ね方はこれ(Console2 + Nyaos + MinGWで快適Windwosターミナル - upinetree's memo)とだいたい同じ。Console2のところがckw-modに替わるだけ。ckw-modからNYAOSを呼んで、その中でMinGWへのPATHが通っている感じ。

~/_nyaはこんな感じ。

set GWBIN=C:/MinGW/bin
set MSYSBIN=C:/MinGW/msys/1.0/bin
set PATH+=$GWBIN
set PATH+=$MSYSBIN

alias ll $MSYSBIN/ls.exe -agoFh --time-style=+"%Y/%m/%d %H:%M" --color=always --show-control-chars
alias vi $MSYSBIN/vim.exe
alias grep grep -ni --color
...


ckw-modとNYAOSの共存についてはこっち( コマンドプロンプトの代わりにckw + NYAOSを使ってみた。 - 旧山pの楽しいお勉強生活)。

  • ckw.cfgを編集

Ckw*title: ckw[cmd]
Ckw*exec:  cmd.exe

の箇所を↓に編集。

Ckw*title: ckw[nyaos]
Ckw*exec:  nyaos.exe

MSYSとMinGWまわりのあれこれはここ(あろえの備忘録: Windows環境でVagrant/Chef Solo環境を構築するメモ(2013-06-14更新))参考にしたのだけれど、バージョン変わってたりする部分を結構適当にやったので導入自体が変な感じ。とはいえ、PATHは通っているので良しとする。

あとでやる

とりあえずここまで導入した段階ではPATHはちゃんと通っているものの、呼び出したときに何がどういう優先順序で呼ばれるのかちゃんと把握できていないので(同名のコマンドとかね)要検証。NYAOSも3.X系でとりあえず入れたので、4.X系に置き換えたい。幸い、MinGW入れたおかげでGoとLuaは使えるっぽいので、自前でビルドしろということだろう。そのうちやる。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/t_f_m/20150104

2015-01-01 2015年あけましておめでとうございます

2014年読んだ本まとめ 02:31

恒例の。

続きを読む

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/t_f_m/20150101

2014-01-02 2013年読んだ本

2013年に読んだ本。例によって読書メーターから。

155冊。もとから漫画主体とはいえめちゃ減ってる。と思ってたら、2012年よりは多かった。何故だ。

--


2013年の読書メーター
読んだ本の数:155冊
読んだページ数:30032ページ
ナイス数:385ナイス

ラタキアの魔女 笠辺哲短編集 (笠辺哲短編集) (ジャンプコミックス)ラタキアの魔女 笠辺哲短編集 (笠辺哲短編集) (ジャンプコミックス)
読了日:12月27日 著者:笠辺哲
後宮楽園球場 ハレムリーグ・ベースボール (集英社スーパーダッシュ文庫)後宮楽園球場 ハレムリーグ・ベースボール (集英社スーパーダッシュ文庫)感想
「外野」の描写が王宮ものにつきものの陰謀の匂いをガンガンさせていて、続編があるとしたらここ膨らませてくのかなあ。
読了日:12月26日 著者:石川博品
ミス・ファーブルの蟲ノ荒園(アルマス・ギヴル) (電撃文庫)ミス・ファーブルの蟲ノ荒園(アルマス・ギヴル) (電撃文庫)感想
オルタネートヒストリースチームパンクにしては史実の人物との絡みとか変な道具とか少なくて物足りないが、そういうジャンル読者目線を差し引けば、ああ物草先生らしい作品だなあ、と。
読了日:12月26日 著者:物草純平
蒼き鋼のアルペジオ 08 (ヤングキングコミックス)蒼き鋼のアルペジオ 08 (ヤングキングコミックス)
読了日:12月26日 著者:ArkPerformance
蒼き鋼のアルペジオ 7巻 (ヤングキングコミックス)蒼き鋼のアルペジオ 7巻 (ヤングキングコミックス)
読了日:12月26日 著者:ArkPerformance
蒼き鋼のアルペジオ 06 (ヤングキングコミックス)蒼き鋼のアルペジオ 06 (ヤングキングコミックス)
読了日:12月26日 著者:ArkPerformance
蒼き鋼のアルペジオ 05 (ヤングキングコミックス)蒼き鋼のアルペジオ 05 (ヤングキングコミックス)
読了日:12月26日 著者:ArkPerformance
蒼き鋼のアルペジオ 04 (ヤングキングコミックス)蒼き鋼のアルペジオ 04 (ヤングキングコミックス)
読了日:12月26日 著者:ArkPerformance
蒼き鋼のアルペジオ 03 (ヤングキングコミックス)蒼き鋼のアルペジオ 03 (ヤングキングコミックス)
読了日:12月26日 著者:ArkPerformance
蒼き鋼のアルペジオ 02 (ヤングキングコミックス)蒼き鋼のアルペジオ 02 (ヤングキングコミックス)
読了日:12月26日 著者:ArkPerformance
蒼き鋼のアルペジオ 01 (ヤングキングコミックス)蒼き鋼のアルペジオ 01 (ヤングキングコミックス)感想
先日のBook Live!の少年画報社無料配信で。
読了日:12月26日 著者:ArkPerformance
ウは宇宙ヤバイのウ! ~セカイが滅ぶ5秒前~ (一迅社文庫)ウは宇宙ヤバイのウ! ~セカイが滅ぶ5秒前~ (一迅社文庫)感想
ヌル香のカチューシャのデザインがきっちり挿絵でも回収されててイカす。
読了日:12月25日 著者:宮澤伊織
ちはやふる(23) (Be・Loveコミックス)ちはやふる(23) (Be・Loveコミックス)感想
太一がのちのラスボスになるとアツいな、などと勝手なことを思う。
読了日:12月25日 著者:末次由紀
フルメタル・パニック!  アナザー6 (富士見ファンタジア文庫)フルメタル・パニック! アナザー6 (富士見ファンタジア文庫)感想
ガトー先生それ童貞って使いたいだけやろ! いやまあ、きっちり●で伏せられてましたが。
読了日:12月18日 著者:大黒尚人
戦国妖狐(12) (ブレイドコミックス)戦国妖狐(12) (ブレイドコミックス)感想
真介の村での生き様になぜだか涙がこぼれる。しかしまあ、今回のヒキは手に汗握る。
読了日:12月13日 著者:水上悟志
きぐるみ防衛隊(1) (KCx N)きぐるみ防衛隊(1) (KCx N)感想
最近こういうでっかいウサミミっぽいリボンのキャラ多い気がする。いちごとかレジーナとか島風とか。
読了日:12月13日 著者:星野リリィ
電撃4コマ コレクション 家族ゲーム (11) (電撃コミックスEX)電撃4コマ コレクション 家族ゲーム (11) (電撃コミックスEX)
読了日:12月8日 著者:鈴城芹
ワールドトリガー 3 (ジャンプコミックス)ワールドトリガー 3 (ジャンプコミックス)感想
ところでボーダーの若い衆の皆さん、学校はどうしてるのかしらね。そろそろ気になってきた。
読了日:12月8日 著者:葦原大介
つくも神は青春をもてなさんと欲す (スーパーダッシュ文庫)つくも神は青春をもてなさんと欲す (スーパーダッシュ文庫)感想
289ページのイラストはちょっとどうかと思う。
読了日:12月8日 著者:慶野由志
アイドルマスター シンデレラガールズ コミックアンソロジー passion VOL.2 パッションなドラマCD付アイドルマスター シンデレラガールズ コミックアンソロジー passion VOL.2 パッションなドラマCD付
読了日:12月5日 著者:アンソロジー
艦隊これくしょん -艦これ- 電撃コミックアンソロジー 佐世保鎮守府編 (1) (電撃コミックスNEXT)艦隊これくしょん -艦これ- 電撃コミックアンソロジー 佐世保鎮守府編 (1) (電撃コミックスNEXT)
読了日:11月28日 著者:Hisasi,すえみつぢっか,saxyun
やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。8 (ガガガ文庫)やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。8 (ガガガ文庫)感想
人を取るか枠組みを取るか、みたいな。馴れ合いの是非。ところで11月刊なのに『弱虫ペダル』『のんのんびより』と10月開始アニメのネタ仕込んであるのはどんだけ極道入稿なんだ。両者ともに原作あるから開始前にネタチェックできるとはいえ。
読了日:11月21日 著者:渡航
艦隊これくしょん -艦これ- アンソロジーコミック 横須賀鎮守府編(2) (ファミ通クリアコミックス)艦隊これくしょん -艦これ- アンソロジーコミック 横須賀鎮守府編(2) (ファミ通クリアコミックス)
読了日:11月15日 著者:
プログレス・イヴ 1  Ange Chronicle Side:BLACK (富士見ファンタジア文庫)プログレス・イヴ 1 Ange Chronicle Side:BLACK (富士見ファンタジア文庫)感想
顕著なところでは「ドヤってる」みたいな、そりゃまー現代の、今の読者に届けるんならいいけど数年も保たないおそれのある表現は、どうしても気になる。
読了日:11月5日 著者:海羽超史郎
魔術士オーフェンはぐれ旅 女神未来(上)【ドラマCD付 初回限定版】魔術士オーフェンはぐれ旅 女神未来(上)【ドラマCD付 初回限定版】感想
ここに来て新キャラ!? と思ったが、因縁とか要素とか、回収するとしたらもうこういうやつしかいないよなってところにバッチリ。
読了日:10月31日 著者:秋田禎信
NOT LIVES -ノットライヴス- (4) (電撃コミックス)NOT LIVES -ノットライヴス- (4) (電撃コミックス)感想
ようやくゲームクリアまでの道程の設定。ちょい遅い。
読了日:10月19日 著者:烏丸渡
NOT LIVES 03 (電撃コミックス)NOT LIVES 03 (電撃コミックス)感想
死なない基準か抜け道でもないと、プレーヤー数に対する死亡率高過ぎだろ
読了日:10月19日 著者:烏丸渡
NOT LIVES 02 (電撃コミックス)NOT LIVES 02 (電撃コミックス)感想
身体能力差はえげつないなあ……
読了日:10月19日 著者:烏丸渡
NOT LIVES 01 (電撃コミックス)NOT LIVES 01 (電撃コミックス)感想
このルールだと地球人口が気になる
読了日:10月19日 著者:烏丸渡
嘘解きレトリック 1 (花とゆめCOMICS)嘘解きレトリック 1 (花とゆめCOMICS)感想
男キャラの顔の描き方だけいつも気になる。青年〜中年くらいの年格好の男を、描いてないだけなのか、はたまた描けないのか……
読了日:10月17日 著者:都戸利津
異端児たちの放課後 (電撃文庫)異端児たちの放課後 (電撃文庫)感想
クマムシの不死身性は再生能力ではなく休眠能力なので、そこんところはひっかかったかなー。
読了日:10月14日 著者:形代小祈
ほしのうえでめぐる 1 (BLADE COMICS)ほしのうえでめぐる 1 (BLADE COMICS)
読了日:10月12日 著者:倉橋ユウス
人形遣い (ガガガ文庫)人形遣い (ガガガ文庫)
読了日:10月12日 著者:賽目和七
もえぶたに告ぐ ~DRAMATIC REVENGE STORY~ (HJ文庫)もえぶたに告ぐ ~DRAMATIC REVENGE STORY~ (HJ文庫)感想
帯の下にシャンルー描いてあったんだ、と今さらに気付く。
読了日:10月11日 著者:松岡万作
《名称未設定》 Struggle2:彼女の望む世界 (ファミ通文庫)《名称未設定》 Struggle2:彼女の望む世界 (ファミ通文庫)感想
Good / 新作でも続編でも、次にも期待
読了日:10月6日 著者:津田夕也
素足のメテオライト 4 (BLADE COMICS)素足のメテオライト 4 (BLADE COMICS)感想
神の力のオンオフくらいしてもええんちゃうの……結論ありきで少々強引。
読了日:10月3日 著者:小西幹久
素足のメテオライト(1) (ブレイドコミックス)素足のメテオライト(1) (ブレイドコミックス)感想
先に5巻を読んだのもあって、「あっ、これは伏線の撒き方が……」と哀しい方向に納得してしまった。
読了日:10月3日 著者:小西幹久
素足のメテオライト 5 (BLADE COMICS)素足のメテオライト 5 (BLADE COMICS)感想
諸事情で5巻から読んだ。センチメンタル。
読了日:10月3日 著者:小西幹久
世界の終わり、素晴らしき日々より (電撃文庫)世界の終わり、素晴らしき日々より (電撃文庫)
読了日:10月1日 著者:一二三スイ
フルスケール・サマー (電撃文庫)フルスケール・サマー (電撃文庫)
読了日:10月1日 著者:永島裕士
ちはやふる(22) (Be・Loveコミックス)ちはやふる(22) (Be・Loveコミックス)感想
鬼気迫る。
読了日:9月24日 著者:末次由紀
ボールルームへようこそ(5) (月刊マガジンコミックス)ボールルームへようこそ(5) (月刊マガジンコミックス)感想
なんだかあっさり進学しちゃって。進路決めのときの親父さんのひとことが良い。
読了日:9月24日 著者:竹内友
アリスと蔵六 2 (リュウコミックス)アリスと蔵六 2 (リュウコミックス)感想
ちょっとちょっと、展開はえーよ! あと各話の「前回のおさらい」的な語り直しが長めなのはなんだかモヤモヤする。
読了日:9月24日 著者:今井哲也
塔京ソウルウィザーズ (電撃文庫)塔京ソウルウィザーズ (電撃文庫)感想
「最愛の相手の死」を起点にした人物を3人もメインに据えて、その対比や構図の作り方がぞんざいなのはちょっとどうかと。
読了日:9月9日 著者:愛染猫太郎
甘々と稲妻(1) (アフタヌーンKC)甘々と稲妻(1) (アフタヌーンKC)感想
初登場時のジャージに眼鏡とか起きたら無意識に三つ編みにするとか、ディティールがおまけ描き下ろしの高校デビュー話に結実していて良い。
読了日:9月8日 著者:雨隠ギド
ワールドトリガー 2 (ジャンプコミックス)ワールドトリガー 2 (ジャンプコミックス)感想
千佳かわいい。が、この巻だとマクガフィンにしかなってないのが勿体ない。迅さん主役の読み切り版もそのうち読みたいです。
読了日:9月7日 著者:葦原大介
マカロン大好きな女の子がどうにかこうにか千年生き続けるお話。 (MF文庫J)マカロン大好きな女の子がどうにかこうにか千年生き続けるお話。 (MF文庫J)感想
人外スキー的に一番期待していた3話目が一番どうでもいい話だったのだけが残念。4話目で全部ひっくり返された。
読了日:9月7日 著者:からて
やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。7.5 (ガガガ文庫)やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。7.5 (ガガガ文庫)感想
「ヒロインポジションとしての」小町推しが露骨になったような。単に渡先生が悠木碧ファンの可能性はある。さらっと投入された新キャラの一色いろはが実に厄介そうで続刊での登場を考えただけでニヤつく。
読了日:9月5日 著者:渡航
巡幸の半女神 (講談社ラノベ文庫)巡幸の半女神 (講談社ラノベ文庫)感想
さすがに上手い。序盤、模造の勇者とさらっとただの比喩っぽく書かれていた箇所がマジモンの意味だったとは! 全体的に深い意味のない「そして」順接が多いのが妙に気になった。
読了日:9月3日 著者:新井円侍
睦笠神社と神さまじゃない人たち (このライトノベルがすごい! 文庫)睦笠神社と神さまじゃない人たち (このライトノベルがすごい! 文庫)感想
あんまりに真っ直ぐであんまりにも優しいから、誰もがほだされる少年と、その周りにいる人と人でないものたちのお話。続きがあってもなくても、良いお話でしたと胸を張って言える出来なのが素晴らしい。
読了日:9月3日 著者:深沢仁
巡ル結魂者1 (講談社ラノベ文庫)巡ル結魂者1 (講談社ラノベ文庫)感想
どむーんの言語センスに近いものをまた堪能できそうで何より。
読了日:9月2日 著者:秋田禎信
アイドルマスター シンデレラガールズ コミックアンソロジー cool VOL.2 クールなドラマCD付 (DNAメディアコミックス)アイドルマスター シンデレラガールズ コミックアンソロジー cool VOL.2 クールなドラマCD付 (DNAメディアコミックス)感想
詳細に検討してないけど、たぶん黒川さんがひとコマも出番ない。
読了日:9月2日 著者:アンソロジー
鎮守の森のユニコーン (ヴァルキリーコミックス)鎮守の森のユニコーン (ヴァルキリーコミックス)感想
(人外方向に)もうひと押し……
読了日:8月30日 著者:武礼堂
ガールズ・ゴー・アラウンド (1) (ガンガンコミックスJOKER)ガールズ・ゴー・アラウンド (1) (ガンガンコミックスJOKER)感想
後悔駆動のループもの。軽いお悩み解決ものかなと思わせる話をヒロイン3人分積み重ねたあとの衝撃の展開! いやー、ループものは「決定的な未来を変える」話になってからが真骨頂ですよね!
読了日:8月29日 著者:千田衛人
彼と彼女の不都合な真実 (講談社ラノベ文庫)彼と彼女の不都合な真実 (講談社ラノベ文庫)感想
設定やらキャラやら諸々、主役2人以外は、過去に習作として書いた分で出来上がっちゃってるんだろうなーという感じ。
読了日:8月29日 著者:南篠豊
王様達のヴァイキング 1 (ビッグコミックス)王様達のヴァイキング 1 (ビッグコミックス)感想
ストーリーには触れない。野郎だらけで自在にカップリングが組める感じが特定の需要に非常にマッチするだろうなー、と思ってしまう。
読了日:8月24日 著者:さだやす,深見真
メイドインアビス 1 (バンブーコミックス)メイドインアビス 1 (バンブーコミックス)感想
下へ。
読了日:8月22日 著者:つくしあきひと
いもかみさま 1 (ジェッツコミックス)いもかみさま 1 (ジェッツコミックス)感想
ひろやま先生、アクションもちゃーんと描けるお人なので、シリアス・ギャグ・お色気・人情と自由自在なお話だと芸の広さが光る。余談として蛇口には『バニラスパイダー』連想する。
読了日:8月22日 著者:ひろやまひろし
惑星9の休日惑星9の休日感想
永久影のところでいきなりひっかかったけれど、逆にそういう細かい考証は無用ということで、ポエジーな読み味はとても良い。いやおうなしにムーピーを思い出す「衛星の夜」
読了日:8月21日 著者:町田洋
魔王様ちょっとそれとって!! 2 (ヤングジャンプコミックス)魔王様ちょっとそれとって!! 2 (ヤングジャンプコミックス)感想
僧侶の謎。
読了日:8月21日 著者:春野友矢
波打際のむろみさん(9) (少年マガジンコミックス)波打際のむろみさん(9) (少年マガジンコミックス)感想
大神パロのラフ。
読了日:8月20日 著者:名島啓二
甘城ブリリアントパーク1 (角川ファンタジア文庫)甘城ブリリアントパーク1 (角川ファンタジア文庫)感想
序・中盤のギャグの書き方が人を馬鹿にして笑いを取る方策で少々胸くそ悪かったので長く中断してた。が、やはり賀東は読ませる……思い入れの、感情の昂りの持っていき方がうまい。
読了日:8月20日 著者:賀東招二
ダイン・フリークス D.Y.N.FREAKS 1 (ドラゴンコミックスエイジ そ 1-1-1)ダイン・フリークス D.Y.N.FREAKS 1 (ドラゴンコミックスエイジ そ 1-1-1)感想
D=デモンベイン、Y=ヨグ=ソトース、N=ニャル様の饗宴。九郎ではなくヴィラン鴉であり復讐鬼であろうことが物悲しい。
読了日:8月14日 著者:
放課後おわらいぶ(1) (アクションコミックス(コミックハイ! ))放課後おわらいぶ(1) (アクションコミックス(コミックハイ! ))感想
ハガキ職人って、今はどんだけ通じるワードなのかねえ……漫画家さんは仕事場でラジオ流してるって人も多いだろうから、なじみ深いってのもあるんだろうけど。
読了日:8月10日 著者:高嶋ひろみ
スピリットサークル 02―魂環 (ヤングキングコミックス)スピリットサークル 02―魂環 (ヤングキングコミックス)感想
我源氷山なんてキーワードがさらっと出てきたけど、これ水上ワールドの共通観念だろきっとー。呼び名は各作品で違うだろうけど。
読了日:8月7日 著者:水上悟志
月曜日は2限から 1 (ゲッサン少年サンデーコミックススペシャル)月曜日は2限から 1 (ゲッサン少年サンデーコミックススペシャル)感想
ゆらゆら。
読了日:8月1日 著者:斉藤ゆう
ヴァンパイア・サマータイム (ファミ通文庫)ヴァンパイア・サマータイム (ファミ通文庫)感想
喉笛がぶりじゃなくてもいいから、傷口とか指先とかから血を吸うシーンがなくてがっかり。それはそうと導入のミステリっぽい展開がかなり良い。
読了日:7月28日 著者:石川博品
低俗霊MONOPHOBIA (3) (角川コミックス・エース 273-3)低俗霊MONOPHOBIA (3) (角川コミックス・エース 273-3)感想
顔騎。
読了日:7月27日 著者:刻夜セイゴ
ヒナまつり 5 (ビームコミックス)ヒナまつり 5 (ビームコミックス)感想
完全にアンズが第二の主人公。
読了日:7月27日 著者:大武政夫
パレス・メイヂ 1 (花とゆめCOMICS)パレス・メイヂ 1 (花とゆめCOMICS)感想
彰子様マジ麗人
読了日:7月26日 著者:久世番子
放課後!ダンジョン高校 1 (リュウコミックス)放課後!ダンジョン高校 1 (リュウコミックス)
読了日:7月25日 著者:山西正則
半熟てんちょ!(1) (電撃コミックス)半熟てんちょ!(1) (電撃コミックス)感想
作者が作者なのでエロい。
読了日:7月22日 著者:あかざわRED
半熟てんちょ! 2 (電撃コミックス)半熟てんちょ! 2 (電撃コミックス)感想
ギャグにのせてオタク心情を熱くぶちまけるあれやこれやのシーン、小野寺浩二の漫画を思い出した。
読了日:7月22日 著者:あかざわRED
セントールの悩み 1 (リュウコミックス)セントールの悩み 1 (リュウコミックス)感想
なんだかんだでようやく読む。ゆるーい。
読了日:7月21日 著者:村山慶
電撃4コマ コレクション 家族ゲーム (10) (電撃コミックスEX)電撃4コマ コレクション 家族ゲーム (10) (電撃コミックスEX)感想
有象無象の「存在の引き算」……相変わらずオーフェン好きね作者。
読了日:7月20日 著者:鈴城芹
ドロヘドロ 18 (BIC COMICS IKKI)ドロヘドロ 18 (BIC COMICS IKKI)感想
廃物湖の奥へ。
読了日:7月20日 著者:林田球
アンモの地球生命誌アンモの地球生命誌感想
なんで生命史改変みたいなテイスト付けたんだろ……
読了日:7月19日 著者:小川隆章
かんなぎ (8) 限定版 (REX COMICS)かんなぎ (8) 限定版 (REX COMICS)感想
ナギ様復活ッ! ナギ様復活ゥ!!
読了日:7月13日 著者:武梨えり
夏目友人帳 16 (花とゆめCOMICS)夏目友人帳 16 (花とゆめCOMICS)感想
タキと田沼の成長の巻。
読了日:7月11日 著者:緑川ゆき
ワールドトリガー 1 (ジャンプコミックス)ワールドトリガー 1 (ジャンプコミックス)感想
「あんた つまんないウソつくね」が決めセリフとして機能するってのがいい
読了日:7月10日 著者:葦原大介
シビル・ウォー (MARVEL)シビル・ウォー (MARVEL)感想
途中までキャラ紹介一覧と初出ページを見比べて把握しようと頑張ったけど、途中でどうでもよくなった。
読了日:7月9日 著者:マーク・ミラー
GENESISシリーズ 境界線上のホライゾン 6(上) (電撃文庫)GENESISシリーズ 境界線上のホライゾン 6(上) (電撃文庫)感想
今月中巻出るので積んでたのを崩した。“布陣”に巻き取られていくアサマチとミトがちょーかわいい。
読了日:7月8日 著者:川上稔
ヤシコー初代生徒会(2) (アクションコミックス(コミックハイ!))ヤシコー初代生徒会(2) (アクションコミックス(コミックハイ!))感想
主役2人がかわいすぎてやばい。表紙の2人。ちょーラヴい。
読了日:6月27日 著者:藤こよみ
ヤシコー初代生徒会(1) (アクションコミックス)ヤシコー初代生徒会(1) (アクションコミックス)感想
生徒会モノなんだけど、「初代」なので部活創設モノのラインにも乗せてあって、バランス感覚良いなと思う。
読了日:6月27日 著者:藤こよみ
このこここのこ 3巻 (IDコミックス REXコミックス)このこここのこ 3巻 (IDコミックス REXコミックス)感想
お隣さんのフェイドアウトっぷりがやばい
読了日:6月27日 著者:藤こよみ
ヨハネスブルグの天使たち (ハヤカワSFシリーズ Jコレクション)ヨハネスブルグの天使たち (ハヤカワSFシリーズ Jコレクション)感想
ウェットな読み味にしてはユーモアが少ないのでどうも狙いが読みにくい。
読了日:6月27日 著者:宮内悠介
ハイスコアガール(4) (ビッグガンガンコミックススーパー)ハイスコアガール(4) (ビッグガンガンコミックススーパー)
読了日:6月27日 著者:押切蓮介
高杉さん家のおべんとう 7 (フラッパーコミックス)高杉さん家のおべんとう 7 (フラッパーコミックス)感想
あたりまえののノルマ、メリハリには悪くない言葉と考えだけど、ちょっと息苦しくないですかね。
読了日:6月23日 著者:柳原望
戦国妖狐 11 (ブレイドコミックス)戦国妖狐 11 (ブレイドコミックス)感想
野禅&くずのは、道錬&ムドといい、おいしいキャラたちの再登場が確約されたので次も楽しみ。
読了日:6月23日 著者:水上悟志
夜森の国のソラニ (2) (まんがタイムKRコミックス)夜森の国のソラニ (2) (まんがタイムKRコミックス)

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/t_f_m/20140102

2014-01-01 2013年読んだ本

続き。

--

夜森の国のソラニ (2) (まんがタイムKRコミックス)夜森の国のソラニ (2) (まんがタイムKRコミックス)感想
昼森×ナカノ、赤衣×めりこ
読了日:6月23日 著者:はりかも
特例措置団体ステラ女学院高等科C3部(1) (ヤングマガジンコミックス)特例措置団体ステラ女学院高等科C3部(1) (ヤングマガジンコミックス)感想
髪切らないままのほうが良かった
読了日:6月23日 著者:みどりとももか
アリスと蔵六 1 (リュウコミックス)アリスと蔵六 1 (リュウコミックス)感想
未来からの、祝福を。
読了日:6月23日 著者:今井哲也
ちはやふる(21) (Be・Loveコミックス)ちはやふる(21) (Be・Loveコミックス)感想
先生……! ところで、1巻から登場してた超重要人物が、満を持して表紙になるのって、帯ギュの藤田を思い出す。
読了日:6月23日 著者:末次由紀
うさぎドロップ 5 (5) (Feelコミックス)うさぎドロップ 5 (5) (Feelコミックス)感想
“親”たちの相思相愛でのすれ違いとか、ニクい。
読了日:6月12日 著者:宇仁田ゆみ
うさぎドロップ (4) (Feelコミックス)うさぎドロップ (4) (Feelコミックス)感想
春子の話は胃がキリキリする
読了日:6月12日 著者:宇仁田ゆみ
朱月のアゲハ (1) (角川コミックス)朱月のアゲハ (1) (角川コミックス)
読了日:6月12日 著者:桐原小鳥
化魂ムジナリズム (MF文庫J)化魂ムジナリズム (MF文庫J)感想
練りこみ方が足りない、ってのが正直なところかなあ。最後の最後、決意する場面に繋げる諸々、そこに場面を持ってくる構成といい、工夫のしどころが目につく。
読了日:6月9日 著者:頂生崇深
アイドライジング!外伝 オリンライジング! (1) (電撃コミックスNEXT)アイドライジング!外伝 オリンライジング! (1) (電撃コミックスNEXT)感想
傑作である。あとは原作もちゃんと続きが出てくれさえすれば……
読了日:6月9日 著者:風華チルヲ
うちのメイドは不定形 2 (スマッシュ文庫)うちのメイドは不定形 2 (スマッシュ文庫)感想
ボーイミーツショゴス、&ミーツガールである第一部終了。5部構成って話だから、トオルと家族、テケリさんと過去、アサヒと結社、蜷川の特殊性で大伏線4つ。帳尻は合う。はてさて。
読了日:5月11日 著者:森瀬繚,静川龍宗
スペルマスター (富士美コミックス)スペルマスター (富士美コミックス)感想
変態しかいない
読了日:5月11日 著者:ドリル汁
うさぎドロップ (3) (Feelコミックス)うさぎドロップ (3) (Feelコミックス)感想
キンモクセイリンドウの対比が実に残酷。
読了日:5月7日 著者:宇仁田ゆみ
うさぎドロップ  (2) (Feelコミックス)うさぎドロップ (2) (Feelコミックス)感想
再読だった。だっこの話で巻を閉じる構成がニクい。
読了日:5月7日 著者:宇仁田ゆみ
それは歴史にカかないでっ! (メガストアコミックスシリーズ No. 244)それは歴史にカかないでっ! (メガストアコミックスシリーズ No. 244)感想
幕間がいちいちかわいい。ところでせっかくの褐色肌なのにぶっかけでコントラストのフェチズムってコマはなかったですね。
読了日:5月7日 著者:高津
アキタランド・ゴシック (2) (まんがタイムKRコミックス)アキタランド・ゴシック (2) (まんがタイムKRコミックス)感想
あきためく季節を最後まで駆け抜けた我々は既に北の大地・アキタランドの住民であるといえど、駆け抜け過ぎ去ってしまった季節は戻らない。アキタちゃん(角prpr)のいないきららMAXに歯がみながら新天地・器械先生の新連載まで追い付くべく走り続けるのが我々に課せられたサバイバル・レースなのだ!(ポエットを込めた言霊にしてカバー裏への返礼とする)
読了日:5月1日 著者:器械
箱入りドロップス (2) (まんがタイムKRコミックス)箱入りドロップス (2) (まんがタイムKRコミックス)感想
この巻最後の話はズルいよ、落ちるよこんな笑顔見せられたら。
読了日:5月1日 著者:津留崎優
アイドルマスター シンデレラガールズ シャッフル!! コミックアンソロジー (ガンガンコミックスアンソロジー)アイドルマスター シンデレラガールズ シャッフル!! コミックアンソロジー (ガンガンコミックスアンソロジー)感想
「のそっ」は強烈な反則手だよ……AA化されちゃうのもわかる。何度見ても笑う。
読了日:5月1日 著者:バンダイナムコゲームス
マグダラで眠れ (3) (電撃文庫)マグダラで眠れ (3) (電撃文庫)感想
やっぱり工場長、尻に敷かれたいんじゃないか!
読了日:5月1日 著者:支倉凍砂
となりの関くん 4 (フラッパーコミックス)となりの関くん 4 (フラッパーコミックス)感想
これが売れたおかげで色々本が出て過去の連載が単行本化されたりしてるけれど、「6月ドライブ」はまだなので待ってる。
読了日:4月23日 著者:森繁拓真
ヴィクトリア朝時代のインターネットヴィクトリア朝時代のインターネット感想
電信が普及して以後の世界の加速っぷりがすさまじい。
読了日:4月21日 著者:トム・スタンデージ
ボールルームへようこそ(4) (月刊マガジンコミックス)ボールルームへようこそ(4) (月刊マガジンコミックス)感想
「名前を呼ばれたら 笑って出ていけ!」
読了日:4月20日 著者:竹内友
彼とカレット。彼とカレット。感想
フルカラーなのが嬉しい。時ドキ荘!とかはフルカラーじゃなくてもったいなかったもんなー。
読了日:4月6日 著者:tugeneko
裏ギリ少女 (角川スニーカー文庫)裏ギリ少女 (角川スニーカー文庫)感想
短い場面でぽんぽんと進めていくセンスは嫌いじゃない。
読了日:4月2日 著者:川崎中
折れた竜骨 (ミステリ・フロンティア)折れた竜骨 (ミステリ・フロンティア)感想
読者への挑戦状とばかりに章区切りで推理パートに入る粋な構成。あとがきを読んでなるほどとなる。
読了日:3月31日 著者:米澤穂信
白衣のカノジョ 3 (ヤングジャンプコミックス)白衣のカノジョ 3 (ヤングジャンプコミックス)感想
いちゃいちゃいちゃいちゃ
読了日:3月29日 著者:日坂水柯
メイド様の裏マニュアル  トラブル2:アイツが囚われの姫になった場合 (角川スニーカー文庫)メイド様の裏マニュアル トラブル2:アイツが囚われの姫になった場合 (角川スニーカー文庫)感想
打ち切り、無念。しかしこの設定でダラダラ続けるよりは傷は浅いのかなー。次葉の正体なんて1巻のうちに回収しないのがむしろ謎だったくらいだし。
読了日:3月28日 著者:高木敦史
三文未来の家庭訪問 (アフタヌーンKC)三文未来の家庭訪問 (アフタヌーンKC)感想
表題作、同じ世界観で長編にもできるしオムニバス短編集にもできるしで、もっと広がりを見たい。あと人物名のモデルでもある id:kanose さんの感想も読みたい。
読了日:3月25日 著者:庄司創
《名称未設定》 Struggle1:パンドラの箱 (ファミ通文庫)《名称未設定》 Struggle1:パンドラの箱 (ファミ通文庫)感想
既視感の塊になりかねない設定をうまく料理しているなと感じた。素材自体は手垢のついたものだらけなんだけど、こういうのってバランス感覚次第なんだよなあと実感。
読了日:3月25日 著者:津田夕也
箱入りドロップス (1) (まんがタイムKRコミックス)箱入りドロップス (1) (まんがタイムKRコミックス)感想
初々しい感じたまらんなあ! / 木緒なちさんのカバーデザインにしては細部が甘くて何かひっかかる。
読了日:3月25日 著者:津留崎優
コイネコ 12 (サンデーGXコミックス)コイネコ 12 (サンデーGXコミックス)感想
優柔不断ばかり強調されるけど、藤枝に対しては残酷なまでに切り捨て続けるあたり、額面通りの優柔不断でもないよなー、と思ったり。
読了日:3月25日 著者:真島悦也
やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。7 (ガガガ文庫)やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。7 (ガガガ文庫)感想
由比ヶ浜Paだったのか…… / 小町の中の人が碧ちゃんだからって、さらっとシンフォギアきて爆笑
読了日:3月23日 著者:渡航
ドリフターズ 3 (ヤングキングコミックス)ドリフターズ 3 (ヤングキングコミックス)感想
桔梗紋コメントと脇腹刺されてるとこで気付いた。ありゃ光秀か。因縁因縁!
読了日:3月19日 著者:平野耕太
ちはやふる(20) (Be・Loveコミックス)ちはやふる(20) (Be・Loveコミックス)感想
千早が、新が、菫が、太一母が、みんなが太一に目を向け始める巻。漫然とではなく、しっかりと。唯ひとりずっと前からちゃんと見ていたヒョロくんの葛藤が光る。
読了日:3月19日 著者:末次由紀
フルメタル・パニック!  アナザー5 (角川ファンタジア文庫)フルメタル・パニック! アナザー5 (角川ファンタジア文庫)感想
感情のうねる「ドラマ」がやりたいんだろうけど、ホセの適正はそちらにはない様子。投げナイフつかみ取り投げ返しのシーンみたいな、爆発力あるビビッドな文章活かして欲しい。
読了日:3月19日 著者:大黒尚人
レイセン    File6:三人きりのフォース (角川スニーカー文庫)レイセン File6:三人きりのフォース (角川スニーカー文庫)感想
校正規則の話が一番ぶっとんでいた
読了日:3月8日 著者:林トモアキ
BEATLESS‐dystopia (2) (カドカワコミックス・エース)BEATLESS‐dystopia (2) (カドカワコミックス・エース)感想
鶯先生が引き算の描写(無駄を省いた最低限の画作りで雰囲気を乗せる)の人で、長谷先生が足し算の描写(隙あらば情報を書き足していく)の権化みたいな人で、噛み合うはずもなかった……というのが2巻を読んだ感想。両者の長所が相殺されすぎ。脚本・ネーム担当をひとり間に噛ませたほうが良かったのかも。紅のコミカライズやよねぽの小市民シリーズコミカライズとかみたいに。
読了日:3月8日 著者:鶯神楽
孤独なバッタが群れるとき―サバクトビバッタの相変異と大発生 (フィールドの生物学)孤独なバッタが群れるとき―サバクトビバッタの相変異と大発生 (フィールドの生物学)感想
「処女作には作家のすへてが表れている」なんて言葉があるけれど、これもそういう本だなあ。定説をガンガン覆していくところなんか熱意に圧倒されそうになる。余談やギャグが滑り気味なのはご愛嬌。
読了日:3月5日 著者:前野ウルド浩太郎
ミスマルカ興国物語 エックス (角川スニーカー文庫)ミスマルカ興国物語 エックス (角川スニーカー文庫)感想
レイセン新刊が出たので積読から消化。どこらへんが番外編なのさ! しかしこの表紙は流石だ。
読了日:3月2日 著者:林トモアキ
勇者ヴォグ・ランバ(2)<完> (アフタヌーンKC)勇者ヴォグ・ランバ(2)<完> (アフタヌーンKC)感想
「記号」が単なるミームに留まらないところがミソ。資本主義どころではない超流動社会で何が起きうるのか、という新たな先も見てみたい。
読了日:2月25日 著者:庄司創
勇者ヴォグ・ランバ(1) (アフタヌーンKC)勇者ヴォグ・ランバ(1) (アフタヌーンKC)感想
虐殺器官、ハーモニー既読。バイオパンクとしてハチャメチャやるだけでも相当楽しそうな世界を下敷きに、意識と脳と社会倫理に真っ正面から向き合う骨太な話。渋い。
読了日:2月16日 著者:庄司創
アリス・リローデッド ハロー、ミスター・マグナム (電撃文庫)アリス・リローデッド ハロー、ミスター・マグナム (電撃文庫)感想
文章の荒さと一部の用語選択の甘さが目についてノリきれなかった。編集&校正仕事しろ。
読了日:2月14日 著者:茜屋まつり
魔術士オーフェンはぐれ旅 鋏の託宣【初回限定版】魔術士オーフェンはぐれ旅 鋏の託宣【初回限定版】感想
アイツがキースなのかそうじゃないのか、違うなら岬の楼閣出身なのかどうか、それが問題だ。
読了日:2月13日 著者:秋田禎信
氷菓 (3) (カドカワコミックス・エース)氷菓 (3) (カドカワコミックス・エース)
読了日:2月8日 著者:タスクオーナ
蘆屋家の崩壊 (集英社文庫)蘆屋家の崩壊 (集英社文庫)
読了日:2月7日 著者:津原泰水
彼女とカメラと彼女の季節(1) (モーニングKC)彼女とカメラと彼女の季節(1) (モーニングKC)感想
表紙の子の作中での立ち位置とデザインからくる記号的印象が噛み合わなくてきもちわるい。
読了日:2月7日 著者:月子
Monochrome Myst 2 (電撃コミックス)Monochrome Myst 2 (電撃コミックス)感想
タイトルがそのものずばり「黒い霧」の意味だとようやく気付いた
読了日:2月7日 著者:椎名優
凍牌~人柱篇~ 4―麻雀死闘黙死譚 (ヤングチャンピオンコミックス)凍牌~人柱篇~ 4―麻雀死闘黙死譚 (ヤングチャンピオンコミックス)感想
扉絵お好み焼き食ってるシーンが何だかほほえましい。
読了日:2月7日 著者:志名坂高次
ぴよぴよキングダム〈3〉あかりの国のあかり (MF文庫J)ぴよぴよキングダム〈3〉あかりの国のあかり (MF文庫J)感想
「そこにある物語」と「人物の交錯」を撹拌してある種の舞台演劇に見られるメタな視点も取り込んだスラップスティック風に仕上げる、までなら見かけなくもない……けど、「そこにある物語」さえすべて創作でまかなうので作中で閉じていながらイメージの豊穣さがものすごいことに。ここで終わっちゃうとブラ麿と珠理リスが宙ぶらりんなので、二人と二人にも結末を与えてあげて欲しいなあ。
読了日:1月24日 著者:木村航
ぴよぴよキングダム〈2〉ときのしおり (MF文庫J)ぴよぴよキングダム〈2〉ときのしおり (MF文庫J)感想
あとがきで色々納得。確かにこいつは娯楽に餓(かつ)えた経験のある人間の文章だ。冲方然り。宇宙ヒヨコ・ピッチパッチの生態に切り込むと見せて不条理を許容する空間としての幻想文学、インナースペースへと深化していく思索の場としてのスペキュレイティブ・フィクションへと切り返すジェットコースターぶりには流石の一言。Forestやらねばなー、と思ったりした。
読了日:1月23日 著者:木村航
ぴよぴよキングダム (MF文庫J)ぴよぴよキングダム (MF文庫J)感想
さらっと読める。が、キャラの配置が見えた時点での想定から踏み越えるものがほとんどないというか。習性の話を伏線としてさらっと冒頭に配置するのはうまいと思った。
読了日:1月20日 著者:木村航
放課後の魔術師  (7)スマイル・ウィズ・ユー (角川スニーカー文庫)放課後の魔術師 (7)スマイル・ウィズ・ユー (角川スニーカー文庫)感想
最終巻。ここまで追いかけはしたが結局いまひとつノリきれなかった。行き届いてないというか。あと未収録短編いくつかありそう。
読了日:1月19日 著者:土屋つかさ
Latin 高畠エナガ短編集 1 (高畠エナガ短編集)Latin 高畠エナガ短編集 1 (高畠エナガ短編集)感想
「Reversi」のアラクネっ娘、人蜘蛛の繋ぎ目に複眼を配置するセンス! 推定体長8mのメガネっ子文学少女ラミアも意外性でGJ
読了日:1月16日 著者:高畠エナガ
魔法少女かずみ☆マギカ ~The innocent malice~ (5) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)魔法少女かずみ☆マギカ ~The innocent malice~ (5) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)感想
堂々完結、と言っていいと思う。ひらまっち&天杉先生お疲れ様でした。
読了日:1月16日 著者:原案:MagicaQuartet,原作:平松正樹,画:天杉貴志
乙嫁語り 5巻 (ビームコミックス)乙嫁語り 5巻 (ビームコミックス)感想
絵の躍動感だとか小物の配置で物語の温度差・一枚絵の中の時間軸を描ききっちゃうんだから森先生すごいよなー。
読了日:1月16日 著者:森薫
放課後の魔術師    (6)ミスティック・トリップ (角川スニーカー文庫)放課後の魔術師 (6)ミスティック・トリップ (角川スニーカー文庫)感想
もう一歩……半歩分くらい盛り上がりにかける。何が物足りないんだろうなー、事件の魅力に欠けるとか?
読了日:1月16日 著者:土屋つかさ
対魔導学園35試験小隊1.英雄召喚 (富士見ファンタジア文庫)対魔導学園35試験小隊1.英雄召喚 (富士見ファンタジア文庫)感想
1冊まるごと試し読みキャンペーンで。しっくり来ない。
読了日:1月16日 著者:柳実冬貴
GUNSLINGER GIRL(15) (電撃コミックス)GUNSLINGER GIRL(15) (電撃コミックス)感想
特装版が手に入らなかったのでこっち。スペランツァの遺伝上の父は、とか義体技術が社会福祉へ活用されてる場面とか、もうちょっとだけ最終話で拾って欲しかったなーと思わなくもない。
読了日:1月12日 著者:相田裕
夏目友人帳 15 (花とゆめCOMICS)夏目友人帳 15 (花とゆめCOMICS)感想
塔子さんの話は優しい話で、あんまりにも優しくてかえって鼻白むところすらあるほど。が、「見えすぎる」夏目の脇の甘いところも包み込む度量には涙が出た。
読了日:1月11日 著者:緑川ゆき
サーバント×サービス(2) (ヤングガンガンコミックス)サーバント×サービス(2) (ヤングガンガンコミックス)感想
ルーシーこんなかわいい生き物だったっけ……?
読了日:1月9日 著者:高津カリノ
WORKING!!(11) (ヤングガンガンコミックス)WORKING!!(11) (ヤングガンガンコミックス)
読了日:1月9日 著者:高津カリノ
魔法少女育成計画 restart (後) (このライトノベルがすごい! 文庫)魔法少女育成計画 restart (後) (このライトノベルがすごい! 文庫)感想
人外を好む向きの方にはこのタウル系女子は要チェック。ケンタウロス(馬)から始まって、ワニ、蜘蛛、タコ、イルカにドラゴン! ひゃっほう!
読了日:1月3日 著者:遠藤浅蜊
魔法少女育成計画 restart (前) (このライトノベルがすごい! 文庫)魔法少女育成計画 restart (前) (このライトノベルがすごい! 文庫)感想
百合を好む向きの方にはこの主従百合は要チェック。主人の能力を信頼してる従者と、直接の内面描写はないものの従者に甘えて人間性を信頼してる主人と。うむ。
読了日:1月3日 著者:遠藤浅蜊
魔法少女育成計画 (このライトノベルがすごい! 文庫)魔法少女育成計画 (このライトノベルがすごい! 文庫)感想
魔法少女バトルロイヤルもの。「その先」へ。ただ、何がその先なのかのコンテキスト、色んなものをこれでもかと引きずっててまとめにくい。魔女っ娘→魔法少女ラインとか戦闘美少女の戦闘ヒーロー類型(石切場にマフラーは仮面ライダーの文脈だろ!)とか力の振るい方とか異能バトル系統の能力相性とか居候キャラ(Cf. のらみみ)からの線も取り込むところとか。文脈を知っていれば知っているほど圧縮されてるところをうまいなと感じるんだけど、キャラの描写にページを割けていないのが勿体ない。
読了日:1月3日 著者:遠藤浅蜊
魔法少女まどか☆マギカ ~The different story~ (下) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)魔法少女まどか☆マギカ ~The different story~ (下) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)感想
下巻が出てから3冊まとめ買いまとめ読みして正解だった。わかっちゃいるけど救われない。マミさんは少し救われた。
読了日:1月3日 著者:原案:MagicaQuartet,漫画:ハノカゲ
魔法少女まどか☆マギカ ~The different story~ (中) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)魔法少女まどか☆マギカ ~The different story~ (中) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)感想
さやかの「流される女の子」っぷりが本編以上で、見方によっては本編よりもディスコミュニケーションの絶望に満ちてる。
読了日:1月3日 著者:原案:MagicaQuartet,漫画:ハノカゲ
魔法少女まどか☆マギカ ~The different story~ (上) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)魔法少女まどか☆マギカ ~The different story~ (上) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)感想
色んな人が書いてるけど、ハノカゲ先生めっちゃくちゃ上手くなってる……
読了日:1月3日 著者:原案:MagicaQuartet,漫画:ハノカゲ

読書メーター

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/t_f_m/20140101
Connection: close