たぬき日記 RSSフィード

たぬき日記へようこそ!

お探しのキーワードを上の検索小窓に入力して「日記」を押すと、このように色が変わって表示されます


 

2018.11/21(Wednesday) 会いたい人に会うこともない

[][]会ったこともない人へ

手相というものは割と変わるもので、自分の場合は1月もあれば生命線の先のほうがちょこちょこ変化する。現在の生命線だと80歳ぐらいまで生きるらしい。

先日自分で手相を見ると、すべての結婚線の先に ×印がついていた。
この相は「死別」を表す。
追記: 自分は結婚(or交際)していないため「結婚線の」に×印がつくが、既婚者などは「結婚線そのもの」に×印が付く場合がある。

もともと左手の結婚線は3本あったのだが、30歳前後と思われる位置にあった結婚線はきれいに消えてなくなっている。のだが、20歳前後ぐらいの位置にある結婚線はまだ薄っすらと残っている。そこにも×印がついていた。推定される相手の女性はまだ独身で横浜市に住んでいるとは聞いているが、果たしてこの程度の与太話で連絡を取るべきなのか?と考えあぐねている。
左手のもう一本は人生の半ばを過ぎたあたりにあり、こちらにも×印がついている。私の寿命が80歳なのであれば、既に交際していてもおかしくないはずなのだが、思い当たる女性はいない。出会わないまま死別とか、訳わからん。

左手の手相は実情を表し、右手の手相は元々の運命を示すという。
右手の結婚線は2本ある。
左手にある20歳前後ぐらいの位置の結婚線に対応する結婚線は右手にはない。このことはつまり、大学進学時に選んだ学部が元々の運命とは異なる進路だったということなのだろう。このため、「なんであんなところに入ったのだろう?」と、今もベッドの中で時々考える。何がベストの進路だったのか未だに結論が出ないのだが、2周目があるのはエロゲだけで、人生に2周目なんかないのにそんな事を考えてどうなるのか?とも思う。

話を元に戻すと、右手の2本の結婚線は人生半ばの少し下と少し上とにある。実は右手のほうが生命線が長く、また、感情線の位置が低いため単純比較ができない。いろいろ勘案すると、人生半ばの少し下の結婚線が左手の人生半ばより少し上の結婚線に対応するように見える。こちらの結婚線の先にも×印がついている。

右手のもう一本の結婚線は急激に上方向に曲がって小指の付け根辺りに伸びるという、いわゆる「玉の輿」の線である。こちらも、結婚線の先と小指の付け根の線の間の狭いスペースにご丁寧に×印がついた。いや、年齢的にまだ出会ってない人にまで×印がついているとか意味わからん。

というわけで、絶望しかない手相に変わってしまったのだが、これはどういうことなのだろうか。
逆に考えれば、私が死ねば、それもまた「死別」になるのだろうが、悪いけれども私の生命線は前述通り80歳ぐらいまでは確実にある。

2018.11/23 追記

上のエントリーを投稿してから、特段「私も生命線確認したら短くなっていた」とか「自分も結婚線に×印がついてた」という報告がなかったため、横浜市を含む広範な地域での大規模な災害でもあるのか?という予想は杞憂だったようだ。

となると、原因は今のところ下記の2つしか思い浮かばない。

やっぱり、私が死ぬ
先程、念のために私の生命線を確認したら、上記エントリーを投稿したときより伸びていた
上記エントリーを投稿した時よりも、いわゆる老後の太陽線と運命線が強化され、老後に経済的なゆとりが生まれたらしく、その関係で寿命が伸びたらしい。
まさかとは思うが、その経済的なゆとりが生まれた理由が、配偶者を養う必要がなくなったからとか、配偶者の生命保険とかじゃないだろうな。

一生の独身の呪いを掛けられた
1人呪い殺すのでも大変なのに、何人も殺せる能力があるって、もはや悪魔か死神か?
デスノートでも相手の名前が判らなきゃ殺せないのに、どうやって相手を割り出しているのだろうか?。
ていうか、そこまでの恨みを買うようなことをした記憶もないのだが…?

ちなみに、生命線を横切る線にブチ当たって生命線がそこで途切れている場合は、呪いに限らずだが、恨みを買って殺される相とされる。

また、じっくり右手の手相を見たことがなかったので勘違いしていたけども、右手の運命線のほうが左手よりひどかったことが判明。薬学部にでも入ったんか?っていうレベルで迷走していた。

2018.11/24 追記

コメント欄を開放したので、わたしへのお悔やみコメントを記帳していってね♡





つるつる 2018/11/26 13:54 以前助けて頂いた鶴です

ta-nukita-nuki 2018/11/26 15:56 誰やねんw

かめかめ 2018/11/26 19:20 以前助けて頂いた亀です

ta-nukita-nuki 2018/11/27 00:41 オレは浦島太郎じゃねー!

ゴンゴン 2018/12/02 16:41 以前助けて頂いたキツネです

ta-nukita-nuki 2018/12/03 23:14 ゴンお前だったのか…

 
By たぬき in たぬきのお部屋