Hatena::ブログ(Diary)

京都寺町法律事務所はなれ RSSフィード

2012-11-21 信用は積み重ねるもの

ということで、新しい試みに挑戦です。

うまくいくと良いです。

判決を受けてもお金を支払わない某消費者金融への新たな取立の試みですよ。

試してみる価値があると判断しましたので、やってみます。


被害者のためには、成功事例は広く公開し、共有すべきだ、そうすれば、他の弁護士司法書士に依頼した被害者だって救済され、被害救済の実が上がることになる。


言っていて恥ずかしくないですか?


自分でやれ


弁護士司法書士に依頼出来ずにいる被害者の皆様には、当事務所にご依頼を頂ければと思いますが、既に弁護士司法書士に依頼しているのであれば、その人達に救済を求めるのが筋です。

例えその人達が救済の方法を知らなくても、それでよいと依頼したのは被害者ですから、その選択の結果を受け入れるしかないでしょう。

自分に任せておけば大丈夫だと言い張った弁護士司法書士に騙されたのでしょうが、騙されたことも含め選択の結果です。


一応

上記に関して言えば、他の弁護士に出来て私に出来ない場合には、逆のことを言われる訳ですよ。

イーブンなんです。

むしろ、反感を買いやすい発言だけに、回りの人間は私の失敗を期待しているところもある訳です。

嫌な世界ですよね。

元々、情報を出さなくなっただけなのに、その現実を受け入れることが出来ずに、平気で他人を傷つける発言をした弁護士がいるのです。今まで結構耐えてきたんですけどね。けど、一度限界を超えたら、超えた分ではなく、今まで我慢した分全部叩きつけることになる訳です。

すると今度は都合が悪いから無視しようと。

どこまでも残念な人たちです。