Hatena::ブログ(Diary)

京都寺町法律事務所はなれ RSSフィード

2013-07-05 プライメックスキャピタル

「のみ」事案の最後の依頼者の取引履歴が届きました。

古っ。長っ。

今後はプライメックスキャピタルのみ、事案はさすがにお受けできませんが、債務整理の相手方の一つにキャスコことプライメックスキャピタルがあるのは全然構いません。お気軽にご相談下さい。

他は自分でやりました、他の弁護士には依頼していません、という方がきわめて多い(多分ウソも入っているのでしょう)のですが、ポイントは、他に弁護士が居たかどうかではなく、採算の合わない可能性もあるキャスコや新洋信販・アペンタクルなどの札付き業者だけを取り出し、残りをつまみ食いしたかどうかです。

つまみ食いの主体が、債務者本人であっても、出来ないところだけ依頼すれば良いという発想に対し弁護士にも生活があるので、採算の合わない依頼は受けられないというだけのことです。

もう何度も説明済みです。

では、当初キャスコは無理という説明を受けずに、他の業者だけ弁護士司法書士につまみ食いされた場合、

まず、その弁護士に対し、キャスコもやれ、という。出来ないなら債務不履行で今まで払った金全部返せと言う。

ネットなどの掲示板に実名で、一部の業者だけつまみ食いされたと報告する(他の被害が出ないように)。

そういう方法があると思います。