Hatena::ブログ(Diary)

京都寺町法律事務所はなれ RSSフィード

2014-05-26 ようやく

溜まっていた仕事も終わりが見えてきました。

それはそれで不安ですが。


追伸

フェイスブックで見ましたが、

全国初の原発訴訟解決前の仮処分での仮払い賠償の命令が出たそうです。

代理人は、これまた全国初の原発差止判決を言い渡した当時の井戸裁判官(現在は滋賀県弁護士されてますね)

いわゆる裁判官の中途退職弁護士がすべてとは言いませんが、井戸さんはいい仕事しますよね、きっと

裁判官時代も当事者の書面は必ず目を通してから期日に出てましたし、ありがちな、内容も見ずに和解強要(7民の某裁判官見てますかー?)もなく争点整理表をこちらで作るということもないですしね。

困るのは井戸さんにできるからといってほかの弁護士にできるわけでもないのに、じゃあ俺もとか言ってあほな申立を積み重ねることですね。

まあ、研修と称して、全国で講演に呼ばれる名目で、命令・申立書をお召し上げしようとする輩が出てくるのでしょう。

まあ、本人が良いならそれで良いんでしょうけど。


再度追伸

武富士役員相手訴訟

4回目ですが、判決はどうでしたか?

最初の裁判以来、何の記事もないですよね。

「ない」という事実から想像できる結果があるのですが。

再々追伸

セーフモードちうですが、更新できるか?

今週末、鳥取行きます。

鳥取に本社のある被告相手の裁判準備中です。

その関係で。

あと、直前の金曜日に丹後でお仕事あるので、どうせいくなら、道中半分くらいになる。

週末に

鳥取市内で、ご相談があるということであれば

岡山北部兵庫北部広島北部島根東部の方を含め、お時間都合させていただきます。

ただいまウィンドウズトラブル中のため、HPの更新ができませぬ。

このブログも更新できているのかわかりません。

告知としては毎回ながらはなはだ不十分かとは思いますが、関心ある方は一度、京都寺町法律事務所075−222−7090までご連絡ください。

ほかの弁護士がさじを投げるか中途半端な処理しかできない一部業者に対する処理実績は圧倒的です。

もう大人と子供くらいの差があります。