旅音メモ このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2009-09-03

サンゲリアはたまたゾンゲリア

15:46

僕はホラー映画(特にゾンビもの)をよくみます。

昔は苦手だったんですが、今ではちょっとしたゾンビ好きです。

ホラーの何がいいかというと、ドキドキするところで、それは単純に脳が刺激されてることが心地よいとも言えます。実生活では平穏を望みながらも脳は刺激を求めているわけです。それ故にホラー映画は刺激させるためのいろいろな仕掛けが必要で、ヒューマンドラマとかのようなふわっとした感じでは許されない側面があり、演出力とセンスで面白い面白くないがはっきりしてしまいます。なので定番のものがやはり安定して面白かったりします。そんなこと言っている割にはジャパニーズホラーはかなり苦手です。いかんせん本気の怖さがありますから。

さてさて、ネット上の掲示板でオススメの作品(ゾンビもの)があがっていたのでメモとして残しておきます。


<必須(ゾンビ映画の基本形)>

ロメロ三部作(ナイト・オブ・ザ・リビングデッド(‘68)、ゾンビ(‘78)、死霊のえじき(‘85))

<初心者向け(免疫のない人でも比較的入りやすい)>

ドーン・オブ・ザ・デッド(‘04)、ショーン・オブ・ザ・デッド(‘04)、ランド・オブ・ザ・デッド(‘05)、

バイオハザード1&2&3、28日後…(‘02)、28週後…(‘07)、死霊創世記(‘90)、バタリアン(‘85)、

<中級者向け(ここら辺から愛が必要)>

サンゲリア(‘79)、死霊のはらわた(‘82)、死霊のしたたり(‘85)、デモンズ1&2(‘85, ‘86)、

バタリアン・リターンズ(‘93)、ブレインデッド(‘92)、アンデッド(‘03)、

シティ・オブ・ザ・リビングデッド(‘06)、ゾンビーノ(‘07)、デッド・フライト(‘07)、

プラネット・テラー(‘07)、悪魔の毒々バーガー  添加物100% (‘07) 、

●REC(‘08)、悪魔の毒々パーティー(‘08)

<上級者向け(ゾンビ LOVEな人向け)>

サンゲリア2(‘88)、フォレスト・オブ・ザ・デッド(‘05)、ミート・オブ・ザ・デッド(‘04)、

ミートマーケット1&2&3、ヘル・オブ・ザ・リビングデッド(‘80)、悪魔の墓場(‘74)、

ゾンビ3&4(‘79, ‘88)、ゾンビ2001(‘90, ‘91)、エイリアンゾンビ(‘87)、

レイダース 失われたゾンビ(‘87)、新ゾンビ(‘97)、ゾンビ99(‘79)、

新・死霊のえじき(‘92)、ハウス・オブ・ザ・デッド1&2、ドーン・オブ・ザ・リビング・デッド(‘04)、

デイ・オブ・ザ・デッド2(‘05)、ゾンビ3D(‘06)、ウォー・オブ・ザ・デッド(‘06)、

DAY-X 人類VSゾンビ最終戦争(‘06)、ゾンビ自衛隊(‘07)、

ダイアリー・オブ・(‘07)、 デイ・オブ・(‘07) 、ゾンビリアン(‘07)、

デッドマンズ・プリズン(‘07)、 ZVS ゾンビVSスナイパー(‘07)、

<未分類>

死霊の門(‘00)、ステーシー(‘01)、サバイバル・オブ・(‘03)、

ボーンシックネス 最怖ゾンビ軍団襲来(‘04)、東京ゾンビ(‘05)、幽霊ゾンビ(‘07)、

<Z級(ある意味・神)>

死霊の盆踊り(‘65)、ゾンビ・オブ・ザ・デッド(‘03)