Hatena::ブログ(Diary)

資料室ノート RSSフィード

四大陸選手権(2/2〜8 カナダ・バンクーバー / テレビ放送) ... more >>(ISUへ)
CommunicationNo.1522(アイスダンスに関する総会決定事項、No.1496の修正・改定)、
No.1504(シングル・ペアに関する総会決定事項)、No.1505(シングル・ペアのGOE)
2008-2009 採点基準:No.1494(シングル・ペア)、No.1496(アイスダンス)
2008-2009 GPシリーズ実施要綱・エントリー:シニア ジュニア
▽初心者向けのページ(本サイトから):スコアの見方 試合結果 用語辞典
▽要ブックマーク:ISU ランキング Biographies ▽辞書:Yahoo! ▽翻訳:Yahoo! Google

2006-11-30 放送内容まとめ

[]放送内容まとめ

◎○:BS+地上波、▲:BS+地上波(一部地域)、△:BSのみ、×:地上波(一部地域)のみ。NHK杯NHK、他はテレビ朝日。数字は放映された選手の数。NHKのBSはBS-hi。注はBS1

男子女子ペアアイスダンス
SPFSSPFSSPFSCDODFD
スケートアメリカ▲5○3○8○9△8△3△10△6△5
スケートカナダ▲5▲4▲5▲5△8△7△7△4△6
中国杯○3
△2
△6○4
△7
○8△8△5△5
ボンパール杯▲4×5○4
▲3
○10△8△7△6△4
ロシアカップ▲4▲3▲6▲5△6△4△8△4△3
NHK杯(予定)





みどりんみどりん 2006/11/30 09:57 男子の数字のさびしさが際だちますねえ。
地上波でもやってくれる分、逆に量がへっちゃいましたか。

たぬきたぬき 2006/11/30 10:59 ペアSPはBS1での放送予定はあるのでしょうか?
調べてみましたが、枠が確認できませんでした。
こちらの間違いならすみません。
SPは結構好きなので放送を期待したいです。

tac3gtac3g 2006/11/30 18:37 上の放送予定2にBS1が並んでいて、12/10(日)15:10〜16:00。
昨年はここで他の大会と同じように上位2組が放映されました。

2006-11-29

もうすぐNHK杯が始まりますが、私が初めて観に行ったのは4年前の今日でした。競技はOD、女子SP、ペアFS。そんなに構えずに当日競技が始まった後に立見券を買って入りましたけれど、今じゃ考えられないぐらいのんびりしてますね。で、この日一番可笑しかったのはペアの表彰“台”。あれは・・・

その4年前の参加者のうち今季のGPシリーズにも参戦しているのは、男子がクリムキン、高橋、(李)で3/10、女子が恩田、村主、ソコロワ、マイヤー、方丹で5/11、ペアが申・趙、シュデック夫妻、ラングロワ、ペトロワ・ティホノフ、川口で3/7組+2人、アイスダンスがデロベル・シェーンフェルダー、ナバーロ、渡辺・木戸で2/12組+1人と入れ替わりが激しく、4年=1五輪年の長さを感じます。

かんざーかんざー 2006/11/30 14:08 本ブログ上部のリンクを見て「?」と思い、あちこちネット上の情報を漁ったら、
…ランビエール欠場ですかorz
男子のファイナル枠争いはこれで事実上決着したようなものですね。
楽しみにしていた要素がひとつ減って残念です。
(とはいえ、ヴァンデルペレンが頑張ればまだどうなるか判らないけど)

2006-11-28

神のまにまに。

車止めと同じ日のもの。あるいは心あらば、ってところかな。

kouheikouhei 2006/11/29 23:52 まさに「紅葉の錦」ですね。

かんざーかんざー 2006/11/30 01:20 神のまにまに、…Lady-Go-Round?(笑)

2006-11-27 ロシアカップ放送内容

[]ロシアカップ放送内容

▲:BS+地上波(一部地域)、△:BSのみ。

総合SPFS男子国籍
1▲1▲1Brian JOUBERTFRA
2▲2▲5Johnny WEIRUSA
3―4▲6Ilia KLIMKINRUS
4―6―3Tomas VERNERCZE
5▲3―8Emanuel SANDHUCAN
6―5―7Kristoffer BERNTSSONSWE
7―8―4Andrei GRIAZEVRUS
8―9―2Sergei DOBRINRUS
9―10―9Anton KOVALEVSKIUKR
10―7―12Christopher MABEECAN
11―11―11Gregor URBASSLO
12▲12―10柴田嶺JPN

総合SPFS女子国籍
1▲3▲1Sarah MEIERSUI
2▲1▲5Julia SEBESTYENHUN
3▲6▲2恩田美栄JPN
4▲2▲6Elena SOKOLOVARUS
5▲7▲3澤田亜紀JPN
6―9―4Kiira KORPIFIN
7―4―7Arina MARTINOVARUS
8―5―8Viktoria VOLCHKOVARUS
9▲8―10Alissa CZISNYUSA
10―11―11Yan LIUCHN
11―10―12Anastasia GIMAZETDINOVAUZB
12―12―9Viktoria PAVUKHUN
総合SPFSペア国籍
1△1△2Aliona SAVCHENKO / Robin SZOLKOWYGER
2△2△1Maria PETROVA / Alexei TIKHONOVRUS
3△3△3川口悠子 / Alexander SMIRNOVRUS
4△4△4Dorota SIUDEK / Mariusz SIUDEKPOL
5△5―5若松詩子 / Jean-Sebastien FECTEAUCAN
6―6―6Kendra MOYLE / Andy SEITZUSA
7―7―8Maria MUKHORTOVA / Maxim TRANKOVRUS
8△8―7Angelika PYLKINA / Niklas HOGNERSWE
総合CDODFDアイスダンス国籍
1△2△1△2Tanith BELBIN / Benjamin AGOSTOUSA
2△1△3△1Oksana DOMNINA / Maxim SHABALINRUS
3△3△2△3Isabelle DELOBEL / Olivier SCHOENFELDERFRA
4△4―4―4Sinead KERR / John KERRGBR
5△6△6―5Nora HOFFMANN / Attila ELEKHUN
6△8―5―6Morgan MATTHEWS / Maxim ZAVOZINUSA
7△5―7―7Kristin FRASER / Igor LUKANINAZE
8―7―8―9Anna CAPPELLINI / Luca LANOTTEITA
9―9―9―8Anastasia PLATONOVA / Andrei MAXIMISHINRUS
10△10―10―10Alla BEKNAZAROVA / Vladimir ZUEVUKR

コロコロ 2006/11/27 12:28 次は、待望のNHK杯ですね。今回は、解説陣もアナウンス陣も素晴らしいようで、期待しています。

かんざーかんざー 2006/11/27 14:22 >コロさんへ
個人的には、男子の解説が五十嵐さんだったらもっと良かったんですけどね。
まぁ、品質を問うことすらバカバカしくなるような民放の最悪実況に
いい加減辟易していたので、NHKの実況が今から非常に楽しみです。
ファイナルもNHKが中継してくれればよかったのに…orz

コロコロ 2006/11/28 14:44 今年のNHK杯は、例年に比べて上位選手がエントリーされているので、本当に楽しみですね。確かに五十嵐さんでないのはおや?と、思いました。アイスダンスは樋口さんなので素敵な解説を聴けると思います。刈谷さんは、やたらめったら盛り上げようとしないで視聴者の邪魔にならないようにしてくれていいですよね。演技を大事に考えておられると思います。もちろん、荒川選手が金メダルを取ったときの『女神がキス』とか、アテネ体操の時の『栄光への架け橋』とか、印象になる言葉もここぞと言うときに使っていて、本当にすばらしい実況だと思います。

コロコロ 2006/11/30 15:07 すみません。刈屋アナの漢字表記誤っていました。

2006-11-26 アクセス数のグラフ

はてなグラフを利用して本サイトのアクセス数を表示(左に常設)。最近は毎週毎日、ファイナル・全日本並の盛況ぶりですな。

tac3gの1日のアクセス数

aikoaiko 2006/11/26 01:07 だからなに?

jiji 2006/11/26 02:03 人が来てるってことを誇示したいんでしょ。小さい人間によくある話

はるるはるる 2006/11/26 04:12 はじめまして。楽しくいつも読ませていただいています。
アクセスが好調なのはオリンピックシーズンで代表選考に盛り上がった時期から、フィギュアスケート熱が醒めずに継続している証ですね。
そして、テレビが行うルールやジャッジの解説に欲求不満な視聴者が情報を求めているからだとも思います。

monicamonica 2006/11/26 16:06 いつも詳しい解説と親切な説明に感謝しております。これからも宜しくお願いします〜 ^0^♪

rinrin 2006/11/28 16:31 いつも分かりやすい解説をありがとうございます。
非常に勉強になってます!いよいよNHK杯も近く、わくわくしますね。

aikoさん、jiさん、せっかくフィギュアが好きで、ここのサイトに遊びに来てるのに、そういう言い方やめませんか?管理人さんに失礼でしょう?
楽しい気持ちでこのサイトに来ている人だって、いい気分にはならないと思いますよ。
シーズンもこれから一段と盛り上がっていきますし、気持ちよく交流していきましょう〜。

2006-11-25 アイスダンスの禁止リフト

[]アイスダンスの禁止リフト

Illegal Elements/Movements として2点の減点がある Acrobatic Lifts の内容変更について。リフトのルールには以前から「the lifting partner must not raise the lifting hand(s) higher than the head.」という記述がありましたけれど、実はそれに対して減点があるとは書いてなかったんですね。スケートアメリカで減点のあったフランスのカップルは、追加された3番目の項目に引っかかりました。肩に担ぐのは構わないのですが、女性を支える際に男性は手を頭より上にしてはいけません。靴の上に立つのがOKになったので、今季はいろんなカップルが行っています。

  • Lying or sitting on the partner’s head
  • Lifted partner in upside down split pose
  • (追加)Lifting hand(s) of the lifting partner higher than his head
  • (変更)Sitting or standing on the partner’s shoulder, back or boot
     →Sitting or standing on the partner’s shoulder or back
     →Sitting on the partner’s boot
  • (削除)standing on the partner’s leg
  • (変更)Swinging the partner around by hand(s) and/or leg(s) and/or skate(s) only;
     →Lifting partner swinging the lifted partner around by holding the skate(s)/boot(s) or leg(s) only and/or by holding the hand(s) with full arm extension by both partners

2006-11-24 ジャンプのGOE評価分布

[][]ジャンプのGOE評価分布

GPシリーズ第4戦までの途中経過。上段は今季の割合、下段は昨季GPシリーズ比。いくつかのジャンプを一括りにしていて、男子は3(2)が3A,3Lz,3F、3(1)が3Lo,3S,3T、女子は3Loまでを(2)に。ダウングレードされた「3Lz<」などは含まない(昨季はこれが「2Lz」と表記されたため)。「3(2)+」は3Lzから始まるコンビネーションなどで、第2ジャンプ以降がダウングレードされたものも含む。

男子-3-2-10+1+2+3
3(2)+3.4%
2.5%
3.8%
-10.1%
11.7%
-7.2%
52.1%
7.7%
24.7%
4.3%
4.3%
2.7%
0.0%
0.0%
3(2)9.5%
-8.3%
13.9%
1.0%
20.1%
5.3%
32.9%
-3.5%
20.1%
4.1%
3.5%
1.4%
0.0%
0.0%
3(1)+0.0%
-4.0%
2.8%
-8.8%
12.8%
0.4%
65.2%
5.2%
18.8%
7.2%
0.4%
0.0%
0.0%
0.0%
3(1)6.5%
0.9%
8.6%
-0.4%
14.2%
0.6%
47.8%
-7.2%
21.2%
5.5%
1.7%
0.6%
0.0%
0.0%
2A8.9%
-2.1%
6.2%
0.4%
9.8%
-0.2%
52.3%
-4.9%
20.2%
4.8%
2.6%
2.0%
0.0%
0.0%

女子-3-2-10+1+2+3
3(2)+6.5%
4.5%
7.5%
-2.7%
12.5%
-9.1%
42.8%
-4.3%
26.5%
8.4%
4.2%
3.2%
0.0%
0.0%
3(2)16.9%
-2.1%
6.5%
-3.2%
19.3%
3.9%
35.1%
-7.5%
20.0%
7.7%
2.1%
1.1%
0.0%
0.0%
3(1)+3.2%
-0.6%
12.0%
2.4%
15.6%
-0.4%
46.0%
-10.0%
22.0%
7.4%
1.2%
1.2%
0.0%
0.0%
3(1)13.0%
1.3%
8.4%
1.3%
13.8%
-4.8%
50.9%
-0.4%
13.0%
1.9%
0.9%
0.8%
0.0%
0.0%
2A6.2%
-1.1%
5.4%
2.5%
8.3%
-4.2%
53.7%
-2.4%
24.5%
4.2%
1.9%
1.0%
0.0%
0.0%

AKAK 2006/11/25 03:29 今年はジャンプに限らず加点の嵐ですね。それはそれでいいと思っています。出し惜しむものでもないですし、GOEは新採点方式の醍醐味のようにも感じます。
しかし、真っ先にこの加点の恩恵を受けれそうな、ジャンプが得意と評されるヨナ・真央選手ですが、どちらもプログラムに組み入れたジャンプは五種。それぞれループとサルコウを入れていません(そしてアクセル3つ…)。逆にジャンプ以外の点で評価の高い村主選手に至っては、ジャンプはたったの4種です。さらに6種跳べている選手の中にも、トゥアクセルやフルッツなど、怪しいと言われているジャンプはたくさんあります(個人的には中野選手の巻き足もどうしても美しいと思えません)
近頃はどの選手もポンポンジャンプを跳んでいる印象ですが、実際のところ6種全てのジャンプを正しい形でプログラムの中でこなせている現役(新採点方式)の選手はどれくらいいるんでしょうか?ジャンプの種類を見分ける程度の力しかありませんので、このひとは!という現役選手がいらっしゃったら是非教えてください。

通りすがり通りすがり 2006/11/25 11:06 6種類はまあ無理ですね。5種類なら少ないですが存在します。

AKさんへAKさんへ 2006/11/26 09:59 「ジャンプの種類を見分ける程度の力しかありません」という方が、どの立場から何を言いたいのかがわからないのですが、全ての種類のジャンプを入れるということにこだわっているようですね。以前のルールでは、同じトリプルの回数についての制限はありましたが(ザヤックルール)全ての種類のトリプルを跳ばなければならないという規定があったわけではありません。トップクラスの女子選手が5種類を入れていたのは、できるだけ多くジャンプを跳ぼうとすると、5種類で7回というのがプログラム内での限界だったからです。
今のルールでは、スピン、スパイラル、ステップにもそれなりの時間を割く必要があります(回転数や秒数の規定があるため)。だとすると、ジャンプの回数を増やすことは難しくなります。なので、1回のジャンプの基礎点をできるだけ高めなければなりません。苦手なジャンプをわざわざ入れて、自ら基礎点を下げることはない、という判断が働くわけです。ヨナ・キムがループを入れていないのは苦手だからですし、浅田真央がサルコウを入れないのは、アクセルを入れたためにサルコウを跳ぶ暇が無くなったからです。村主選手はエッジジャンプが苦手なのでループを抜き、サルコウは調子のいい時に跳んでいます。ただそれだけのことです。
AKさんがルールをどう理解しているのかわからないのですが、ジャッジでもないのにルールばかりを追いかけていると、スケーターの本質を見逃しますよ。フルッツだのと言葉ばかりを覚えるよりも、そのスケーターが持っている良さは何なのか、今のルールの中で何を頑張っているのか、そういうものを見ていった方がスケートが楽しめると思います。所詮ジャッジじゃなくてファンなんですし。

AKAK 2006/11/26 11:04 全ての種類のジャンプを入れることにこだわっている、や、ルールばかり追いかけている、など私そんなこと書いたでしょうか?誤解させるような書き方をしていたかもしれませんが、あまり推測で批判しないでください。
新旧ルールの違いくらいわかってますし、ジャンプ以外の要素の重要性もわかっていますし、ジャンプの種類を減らすのが得点を取るための戦術だというのもわかっています。そんなこといちいち書いていたら長くなると思って書かなかっただけです(というか当たり前のことですよね?)私はここでジャンプについて質問しただけで、別にジャンプが全てだと思っているわけでは在りません。
ただ6種跳んでいる選手と6種跳ばない選手がいるのは事実で、微妙なジャンプ、というのをよく耳にするので、じゃあ「正しいジャンプ」を6種跳べているひとはいるんだろうか?私はフィギュアを習っていたわけではないので、これが正しいループの跳び方だよ、と教えてもらったことはありません。そのお手本のつもりで教えていただきたかっただけで、ただの質問です。
ジャンプの質のことをお聞きしているだけで、点数とかルールとかについて書いてるわけでもないのに、なぜルールを追いかけていると思われてしまったのでしょうか。スケートは楽しめて見れています。ご心配なく。

AKさんへAKさんへ 2006/11/26 13:06 だったら前半の8行(特に3行目以降)は何が言いたかったんでしょう?それから、例で挙がっているのは女子選手ばかりですが、6種というのはトリプルではなくダブルアクセルを入れてということですか?トリプルで6種跳べる女子がどのぐらいいるかは当たり前ですがご存知なんですよね?私は親切で書いたので、つっかかられても困ります。ご忠告ですが、滑ったことが無いなら滑ってからスケートを見るとよくわかりますよ。

「AKさんへ」へ「AKさんへ」へ 2006/11/26 15:03 投稿者に対する非難はいぢわるです!ジャンプの話をしてるんでしょ。楽しい気持ちを持てないなら、入らないでよ。

通りすがり通りすがり 2006/11/26 16:35 横レス失礼します。女子ではジョアニー・ロシェットは2アクセルから3ルッツまで全ての種類のジャンプをとんでいますよ。
質は素人目なのでわかりませんが、彼女はトリプルトリプルなどの大技がないものの、シークエンスや3連続などをキチンときめることができるので、個人的にはとべないジャンプをすべて2アクセルにして安全策に走る選手よりも好感をもっています。
あとは成功率が低いですがポイキオ、恩田、セベスチェン、エミリー、マイズナーも一応。結構います。
全種類のジャンプをきちんととべたならば得点とは別にボーナスがつけばいいのに、なんて思っていたり。

「AKさんへ」へ へ「AKさんへ」へ へ 2006/11/27 01:14 私は別に非難しているわけじゃないんです。ただ「ジャンプ以外の点で評価の高い村主選手に至っては、ジャンプはたったの4種」といった書き方から、ジャンプの種類が少ない選手を責めている印象を受けました。中野選手の巻き足についてもです。
ぶっちゃけて言うと、じゃああなたは跳べるのか、跳んだことがあるのか、ということです。「ジャンプの種類を見分ける程度の力」で「私はフィギュアを習っていたわけでもない」とご自分でおっしゃる方が、簡単に「新旧ルールの違いくらいわかってますし、ジャンプ以外の要素の重要性もわかっています」と言い切ってしまうのは傲慢ではないでしょうか。ルールを勉強すると、なんとなくわかった気になるんです。でも、それで選手を批評できると思うのは間違いだと思います。ここの管理人さんぐらいにとことんルールを熟知し、全ての試合をきちんと見ているなら話は別ですが。
2ちゃんねるを見ても、スケートをしたことが無い人がフルッツだのリップだのと言葉ばかり覚えて、肝心のその人のスケートを見ていなくて残念に思います。ファンであれば、生半可な知識でジャンプのエッジを見てどうのこうのと選手を責めるより(当たり前ですがここだって選手の目に入る可能性は十分あるんですよ?)その人のスケートを楽しく見て、その上で「ジャンプがこうだったらもっといいな」というスタンスで書き込みをしたら、選手だって納得がいくんじゃないかと思います。その意味で「通りすがり」さんの発言は、スケーターに愛があるのがわかって納得がいきますよね。

NyuNyu 2006/11/27 09:22 6種類を「トリプル6種類」とすると、ほとんどいませんが中野友加里選手が昨年、トリプルアクセル以下6種類をフリープログラムに入れて跳んでました。2005年10月の東京ブロックで6種類とも成功しています。ほかにちょっと思いつきません。この「成功」はあくまでジャッジの認定をさしているので、巻き足が美しいと思うかどうかは個人の自由ですが。

AKAK 2006/11/30 01:47 いつのまにかコメントがたくさんあってびっくりしました(笑)
そうですね、読み返してみると確かに責めているような文章に見えるかもしれません。ご気分を害してしまったようで、申し訳ありません。ただ私自身まったくそのようなつもりはありませんでした。村主選手はジャンプの難度を上げることに重点を置くのではなく(もちろんジャンプも大切にしていると思うのですが)それ以外の部分で素晴らしい世界を見せてくれていますし、ユナ・真央選手は得意なジャンプを伸ばすことでGOEを稼いだり、難度の高いジャンプに挑戦したり、見ているだけでハラハラドキドキさせてくれています(もちろんジャンプだけではありませんが)。どれもみな素晴らしい選手だと思っています。私は選手を批評できるような立場にはありませんし、そのようなことは初めから頭になかったので、配慮が足りず誤解させてしまったようです。上記のように書くとかなり長くなってしまうので、コメント欄でそれは不躾かなと思い言葉を省いてしまいました。
ただこういう話をするとすぐに「言うだけだったらタダ。選手でもないのに」という方向に話がいってしまうのは残念なことで、知識を極めなければ、自らもできるくらいに成長しなければ、なにを言うことも許されないのでしょうか。技術的なことを知りたいと思いこのサイトに来ているのに、「本質を見ろ」という言葉を返されてしまっては、いったいなんのためにここに来ているのか……(勿論、本質を見ると言う努力もしていきたいと思っていますが)。「AKさんへ」を不快にさせたのはお詫びしますが、「AKさんへ」のコメントもまた私のコメントを多分に膨らませて過剰に反応しているように思えます。とても親切とは感じられませんでした。そのことに反発を覚えて先のコメントでは私も感情的に反応してしまいました。大人気なかったと思っています。しかし、2ちゃんねるという言葉は他人のブログのコメント欄に相応しい言葉とは思えません。管理人さんにも迷惑がかかるのではないでしょうか。私も行ったことはありませんが(フルッツなどの言葉を見聞きしたのも他のフィギュアスケートファンサイトでです)、「AKさんへ」は2ちゃんねるで選手を批判しているような人たちと私を勝手に混同されていませんか?そもそもどのようなスタンスでスケートを見るかは個人の自由だと思います。
上記三選手を持ち出したのは、彼女たちのような方向性で成功した選手がいる一方で、6種全てのジャンプ(ダブルアクセル〜トリプルルッツという意味でした)を基礎通り正しく跳ぶことに長けている選手はいるのかな、と考えたからでした。そしてその選手はどういった評価を受けているのかな、と(つまり新採点方式ではやはり不利なのかということです)。プログラムに6種すべてのジャンプを入れている女子選手が結構いることは知ってるのですが、正しい(基礎どおりの)形に限定すると、どれくらいいるのかなという疑問でした。そもそも『正しい形』など存在しないのかな、と今は少し思っています。個人の癖もあるでしょうし、教える先生の癖もあるでしょうし、ジャッジが認定すればイコール正しいということも言えるでしょうし。質問自体が破綻していますね。
通りすがりさん、Nyuさん、ありがとうございました。全種類のジャンプを入れたらボーナス、というのは面白いかもしれませんね。そのボーナスを取るか、高難度高得点のジャンプを取るか、ジャンプ以外の要素を伸ばすか……選択の幅が広がりそうです。

AKさんへAKさんへ 2006/12/02 10:31 ごめんなさい、長い割に何をおっしゃりたいのかちょっと…

低脳だね低脳だね 2007/03/24 08:08 跳べるジャンプの種類が少ないことは普通に弱点に決まっているが。
結局自分が気に入ってる選手が褒められてなくて逆上してるだけじゃん。
やったことないなら批評するなというのに至ってはちょっとませた小学生が言いそうなレベル。野球やらサッカーやらシンガーやらの観客にも同じこと言ってやんなさい。
こんな考えの浅いのにつっかかられてる人は災難だったが、まともに弁解する必要はない。ちょっと文章長いと理解を超えるようだし。

2006-11-23

f:id:tac3g:20061123181711j:image

何これ?

えんどうえんどう 2006/11/23 20:14 いつも勉強させていただいてます。
2006年の年賀状…私同じネタでイラストを描きました…。犬にフィギュアの衣装を着せて、スケート靴はかせて。「イヌ・バウアー」とかいて「ヌ」に×を入れてナと訂正。
自分で気に入って悦に入っていただけだったのですが、五輪後、友人たちから反応をもらえて嬉しかったです。荒川さんに感謝。

かんざーかんざー 2006/11/24 07:30 こういうくだらない便乗ネタって、個人的にはヘドが出るほど大嫌いですね。
反り返ってりゃ何でもかんでもイナバウアーか、と。
もう、我ながら口汚い怒りのコメントしか出てきません(笑)
ところで、NHK杯はさすがにNHKが放送してくださるようで。
テレ朝には望み得ない高い中継クオリティを、今から楽しみにしています。

通りすがり通りすがり 2006/11/24 11:15 ↑読む人を不愉快にするコメントですね。
あなたがそれをどれだけ嫌いかなんて
誰も知りたくありませんよ。

kouheikouhei 2006/11/24 15:56 反り返っているだけではなく、ちゃんとつま先が外を向いています。
見ようによっては前後にズレているようにも見えます。

kkkkkk 2006/11/24 17:03 イナとイヌをかけてるあたりですでに便乗のような。

redbloodredblood 2006/11/24 21:10 荒川さん自身が愛犬抱えたままイナバウアーして
「これはイヌ・バウアーです。」って言ってましたよね。

kouheikouhei 2006/11/28 11:43 「イヌ」のほうばかり気をとられていましたが、よく見たら「バウアー」じゃなくて「バリアー」になってますね。つまり、イヌ除け?犬が犬の侵入を防ぐ…。うーむ、奥が深い。

2006-11-22 GPシリーズポイントとGPファイナル

上の要ブックマークにもあるResultsからは、主な試合の日程・結果にたどれるので、ホント必須ですよ。

Events and Results 2006/2007・・・全ての試合
  ISU Junior Grand Prix of Figure Skating 2006/2007・・・ジュニアGPシリーズ関連
  ISU Grand Prix of Figure Skating 2006/2007・・・(シニアGPシリーズ関連
  ISU Championships 2007・・・世界選手権、世界ジュニア選手権、ヨーロッパ選手権四大陸選手権

続いて、例えばGPシリーズのリンク先には下のようなのがあって、

Results Men ・・・
Results Men (PDF) ・・・
26.10.2006 - 29.10.2006 SmartOnes Skate America  ISU Grand Prix
・・・

上2行(HTML / PDF)にポイント表があります。4大会を終え、女子の上位は下のようになっています。表の上に「unofficial」とありますが、非公式と言うよりむしろ暫定でしょうか。6大会を終えてしばらくすると「official」に変わります。

各大会の列にある数字は、1位15点、2位13点、3位11点、4位9点、5位7点、6位5点、7位4点、8位3点で換算した値です(ペアは6位まで)。なお、昨シーズンまでは1位12点、2位9点、3位7点、4位5点、5位4点、6位3点、7位2点、8位1点でした(同じくペアは6位まで)。今後の大会については、エントリーが「X」で示されています。「A」は additional event で、8位以内に入ってもポイント対象外です。

「Total Points」の欄に2大会の合計があり、これで順位を決めます。しかしながら、同点となる場合が当然出てきますので、その場合は「Tie breaking」に従って決めていきます。1st は最高順位、2nd は総合得点の合計です。さらに知りたい方は、上にもあるISU(トップページ)から、左メニューの「Single & Pair Skating/ Ice Dance」、下の方の「Grand Prix」と進み、ページ下部の「2006-2007 Grand Prix Announcement」(PDF)を見るといいでしょう。

Pl.NameNationDesignated eventsTotal
Points
Tie breaking
1
USA
2
CAN
3
CHN
4
FRA
5
RUS
6
JPN
1st2nd・・・
1Miki ANDOJPN15  13  281367.03
2Yu-Na KIMKOR 11 15  261353.02
3Joannie ROCHETTECAN 15 9  241325.38
4Kimmie MEISSNERUSA13  11  242335.81
5Emily HUGHESUSA7 11   183298.46
6Julia SEBESTYENHUN  15 X 151153.80
7Susanna POYKIOFIN 7 7  145310.39
8Fumie SUGURIJPN 13   X132168.76
9Yukari NAKANOJPN  13  X132151.27
初めのページに戻って、ジュニアのところも見てみましょう。こちらは既に全8大会を終えています。3つの帯で区切られ、1〜8位はにジュニアGPファイナルへの出場資格があること、9〜11位は補欠であることが示されています。3人以上辞退者が出ても12位以下には権利は回ってきません。
Pl.NameNationDesignated eventsTotal
Points
Tie breaking
1
FRA
2
HUN
3
MEX
4
ROM
5
NOR
6
NED
7
TPE
8
CZE
1st2nd・・・
PLACE 1 - 8: QUALIFIED FOR THE ISU JUNIOR GRAND PRIX OF FIGURE SKATING FINAL
1Caroline ZHANGUSA  15   15 301324.85
・・・
PLACE 9 - 11: SUBSTITUTE FOR THE ISU JUNIOR GRAND PRIX OF FIGURE SKATING FINAL
9
・・・
 
12
ジュニアGPシリーズは8大会あり、そのファイナルには8人・組が出られますが、シニアのGPシリーズは6大会で、ファイナルも6人・組だけです。補欠は同じく3人・組、10位以下には資格はありません。

monicamonica 2006/11/25 00:15 ご説明ありがとうございます。ところで、additional eventというのはそもそもなんのためにあるのでしょうか。最初からこの大会はadditionalですよ、と決めておくのでしょうか。全試合が終わり、一番低い順位を対象外にしてくれるといいな〜と思いまして。。。幸い(?)井上ペアはいい順位が反映されてよかったと思ったんですが、アメリカのNari Naomiペアは確かアメリカ大会にしか出てないですよね。それは知名度のため?出場回数は公平じゃなくてもいいものなのかな〜と一人で思ってたところ、こういう解説をしていただき、またまた質問しちゃいます。^0^;;;

tac3gtac3g 2006/11/25 00:36 以前にはシード選手6人・組が3試合出られたシーズンもありましたし、今は(8組以上で行うように決められている)ペアで数合わせのために?初めに決められた2試合に加えて出る組があります。後者の場合は積極的な参加でしょうが、前者・シード選手の中には、6週3試合はさすがにきついのか、初めに決められている additional event は出場辞退することも少なくなかったと思います。

monicamonica 2006/11/25 00:51 8組以上というルールがあったんですね。やはり、最初から決めておくんですね。なるほど!そうじゃないと、やはり公平じゃなくなりますもんね。(ま、こういう理由かどうかわからないんですけど。。。)またまた、ご説明ありがとうございました!!!

2006-11-21 キム・ヨナ@ボンパール杯FS

[][]第9回:キム・ヨナ@ボンパール杯FS

ヨナ関連で来る人めっちゃ多いな。例によってググると一番上に11/7の「キム・ヨナのPCS@スケートカナダSP」が来るってのもあるが。

タイミングがうまく合うように、初め10秒ほどノイズを利かせています。

用法と使用上の注意

  • お手持ちのビデオを見ながら聞いて下さい。
  • 音楽の鳴り始めと同時にスタートして下さい。
  • MP3プレーヤー等に入れれば、ビデオが離れた場所にあっても聞くことができます。
  • 音声ファイルだけを聞くことはしないで下さい。
  • 気分が悪くなった場合は、速やかに聞くのを止めて下さい。

ポロポロ 2006/11/21 17:25 最後w

keikei 2006/11/22 00:00 管理人の解説mp3をiPodに入れて通勤電車の中で延々とリピートさせて聞いてます

monicamonica 2006/11/25 00:26 管理人さん!最後、とってもウケました。ハハハ!!!いつもありがとうございます。ヨナちゃん、人気出てますね〜

SUBSUB 2007/05/06 20:07 資料室ノートはよく見ていたのですが、音声解説には今頃気づきました。来期こそ正しい映像に合わせてみたいので来期もぜひアップしてください。楽しみにしています。

2006-11-20 ボンパール杯放送内容

[]ボンパール杯放送内容

○:BS+地上波、▲:BS+地上波(一部地域)、△:BSのみ、×:地上波(一部地域)のみ。

総合SPFS男子国籍
1▲1×1Brian JOUBERTFRA
2▲2×2Alban PREAUBERTFRA
3―4×3Sergei DOBRINRUS
4―3―4Ilia KLIMKINRUS
5―6―5Patrick CHANCAN
6▲11×6小塚崇彦JPN
7―9―7Andrei GRIAZEVRUS
8―8―8Shawn SAWYERCAN
9▲7×9南里康晴JPN
10―10―10Jeremie COLOTFRA
11―5―11Jamal OTHMANSUI

総合SPFS女子国籍
1○1○1Yu-Na KIMKOR
2○2○2安藤美姫JPN
3○4○4Kimmie MEISSNERUSA
4○3○5Joannie ROCHETTECAN
5▲8○3Susanna POYKIOFIN
6▲7○6Valentina MARCHEIITA
7―6○7Christine ZUKOWSKIUSA
8▲5○8Anne Sophie CALVEZFRA
9―9○9Nadege BOBILLIERFRA
10―11―10Sonia RADEVABUL
11―10○11Candice DIDIERFRA
総合SPFSペア国籍
1△1△1Maria PETROVA / Alexei TIKHONOVRUS
2△2△2Rena INOUE / John BALDWINUSA
3△3△3Julia OBERTAS / Sergei SLAVNOVRUS
4△4△4Elizabeth PUTNAM / Sean WIRTZCAN
5△5△5Jiaqi LI / Jiankun XUCHN
6△6△6Dominika PIATKOWSKA / Dmitri KHROMINPOL
7△7△7Adeline CANAC / Maxima COIAFRA
8△8―8Melodie CHATAIGNER / Medhi BOUZZINEFRA
総合CDODFDアイスダンス国籍
1―1△1△1Albena DENKOVA / Maxim STAVISKIBUL
2―2△2△2Isabelle DELOBEL / Olivier SCHOENFELDERFRA
3―3△3△3Federica FAIELLA / Massimo SCALIITA
4―5△8―4Tessa VIRTUE / Scott MOIRCAN
5―6△4△5Anna CAPPELLINI / Luca LANOTTEITA
6―7―6―7Nora HOFFMANN / Attila ELEKHUN
7―4△5―8Nathalie PECHALAT / Fabian BOURZATFRA
8―9―7―6Pernelle CARRON / Mathieu JOSTFRA
9―8―9―9Anastasia GREBENKINA / Vazgen AZROJANARM
10―10―10―10Allie HANN-McCURDY / Michael CORENOCAN
11―11―11―12Xintong HUANG / Xun ZHENGCHN
12―12―12―11Zsuzsanna NAGY / Gyorgy ELEKHUN

kouheikouhei 2006/11/20 02:14 なんか深夜のget sportsで男子のFSをやってるんですけど…

yukiyuki 2006/11/20 11:18 get sports(地上波、放送地域限定)で男子フリー、ジュベール、プレオベール、ドブリン、小塚、南里を放送してました。

kurashkurash 2006/11/20 20:47 男女ともGPシリーズで一番見ごたえあった感の仏大会。特に男子はジュベール、ドブリンとすばらしい4回転をみてやはり男子の醍醐味は4回転だと。なのに男子放映は深夜だなんて聞いてない…みんなのアイドル「ミキティ」が復活したのは確かにうれしいだろうけど、「ステップをみれば安藤だと思って欲しい」って??高得点だったのはジャンプの成功だというのに。高橋大輔だってあれだけ激しいステップでもレベル3がやっとではないか。今年のジャンプの加点の嵐をみればわかるとおりジャンプの成功こそが勝つ為の最低条件だろう。荒川金メダルのモロゾフの後遺症としか思えない。何よりもジャンプを失敗しないこと。それにつきる。

yukoyuko 2006/11/21 08:38 男子のFS放送あったんですか!? やるならやるって女子FSの放送中にでも告知してくれたらよかったのに〜放送があるって言ってなかったですよね?
すごい見たかったのに!!!

sanasana 2006/11/23 04:25 「ステップをみれば安藤だと思って欲しい」のくだりは安藤選手のステップの度に実況のアナウンサーが馬鹿のひとつ覚えのように言っていて確かに耳障りですが、本当に安藤選手がそう言っていたかは疑問です。それに近いことは言ったかもしれませんが、ニュアンスがだいぶ改変されているのではないでしょうか(今シーズンはメディアの加熱からそういった事態が見られます。見返す発言とか)。アナウンサーはステップに関しては知識不足からコメントを挟めない(というか全般的にそうですが)ため、延々とその言葉を繰り返しているだけのように思えます。安藤選手がPCSを犠牲にしてジャンプを第一に考えていることは演技内容からも明らかだと思いますし、技術だけという批判もあるでしょうが、ボロボロだった昨年に比べきちんと方向性が定まっているだけでも私は好感をもてます。それにしても今年のジャンプの加点の嵐、欧米主導のウィンタースポーツには珍しく、日本選手の追い風になりそうですね。

kurashkurash 2006/11/23 23:07 安藤選手のコメントについて。sonaさん、確かにそうですね。あれはマスコミの刷り込みかもしれません。タレントではない、アマチュアのスポーツ選手に対してマスコミの扱いにはあきれはてますね。協会ももう少し選手を守ってもいいのではないでしょうか。また、今回のGPシリーズで海外の選手にむりやり日本語のコメントをもとめていて日本人として恥ずかしいかぎり。一流のスポーツ選手に対しての敬意のかけらもない。

 kurash kurash 2006/11/23 23:10 sana さん、大変失礼しました。お名前間違えました。

2006-11-19 トウループでのトウの突き方

特に注目したいのはコンビネーションの2つめ以降で行われるものです。コンビネーションとしての質があまり高くない選手は、トウを“突く”と言うより、トウを“着いて”両足で真上に跳ぶような感じ(A)です。前のジャンプが上手く降りられなかった場合もたいていそうなります。逆に質の高い選手は、前のジャンプの流れを損なうことなく突いたトウを支点にして後方へ飛び出す(B)ことができ、ジャンプの幅と流れを生み出しています。今やっているボンパール杯では、キム・ヨナ選手が(B)のタイプです。他の選手も見比べてみて下さい。

monicamonica 2006/11/20 14:06 よくテレビの解説で耳にするのが、”ジャンプの高さと幅”だったんですが、高さはわかるけど、幅って?と思ってました。そうやって幅が出てくるわけなんですね。まだ、突くの方はイメージできないですが、‘蹴る’とも違うでしょうね。

tac3gtac3g 2006/11/21 00:06 ブレードのつま先部分を「toe pick」と言うので「突く」という表現をよく使いますけど、「蹴る」であってますよ。もう1つの方は「押す」と言った方がいいでしょうか。

りょうりょう 2006/11/27 01:52 「蹴る」というのは、目の前にあるものを足で突き遣る、ということなので(サッカーボールを蹴る、というような)Bのジャンプはやっぱり「突く」と表現する方が近いんでしょうか。ボールを蹴るような素早さで突く、ということなんですが。もう一方は「氷を踏んで両足でジャンプする」が近いような気がします。コンビネーションジャンプの2つめのダブルトゥループなんかは、ランディングが多少乱れてもこの感覚でとりあえずは跳べますが、管理人さんの言うように幅や流れは出ないです。恩田選手がそんな感じですね。ジャンプが高い故に幅と流れが出なくて、セカンドジャンプが飛び上がる感じになってしまうような。

2006-11-18 ジャンプ着氷時の姿勢

ジャンプのGOEを評価するポイント・キーワードの1つに extension があります。着氷時に背筋が伸びているか、両腕・フリーレッグが伸びているかということです。特に若い選手が、演技直前にコーチと向かい合って確認するように、両腕をバッと広げる仕草をしていますね、あれです。

ところが、先日アクアリーナのイベント(PDFちらし)に行った際、太田由希奈選手を見て感じたのは、もう少し広がりのあるイメージでした。これが適当かどうかわかりませんが、一言で言えば expansion です。手は広げるけれど端っこに手をかけるように伸ばしたところで終わってしまう感じなのがただの extension で、伸ばしきった後もさらに広がり続けるような感じのするのが expansion になります。

GOEは1つの観点で決まるものではないですから一概には言えませんが、 expansion 感のある方がGOEも高い傾向があるかなという気がしています。

monicamonica 2006/11/18 11:11 管理人さんいつもありがとうございます。とってもイメージがわいてきました。見た感じもexpansionの方が余裕があるように見えてこれはいい点数をもらえるな〜って思ってました。

pulpul 2006/11/22 02:04 着氷時の姿勢ですが、ランビエール選手や織田選手、ジョニーウェア選手など、ランディングが長く美しいと思うのですが、そうしたほうがジャッジの印象がよいのでしょうか。そう思ってみると村主選手や高橋大輔選手は妙にあっさりしていてアピールが足りないような気がするのですが。

2006-11-17 思案中解説テーマ

トランジションのこと

「今、下がっています」「少し回復しました」とか言ってみようかと思ったけれど、これが難しい。下がったという表現になるのは、そのスケーティングスキルにしてその動作は稚拙だという感覚から来るものなので、当然選手の持っている技術によって要求される程度が違う。この選手ならこれぐらいはいいかなと考え出すと、言うタイミングがほとんど無くなってしまうんだな・・・

2006-11-16 合唱関連リンク元ランク

「虹がなければ」人気あるね。同じく坂田江美×吉田峰明の「わたしが呼吸するとき」が音楽之友社から出版されたのは2004年4月だが、調べてみると2002〜2003年にかなり歌われていた様子。今年の爆発力(初演5/28)からしたら「虹〜」もそう遠くないうちに出るのかな。

順位累計
191(+26)虹がなければ 坂田江美 (吉田峰明)
254(+17)虹 森山直太朗 御徒町凧 信長貴富
331(+4) 安積黎明 梟月図
430(+3)湯沢南中
430(+5) みんなひとつの生命だから 片桐実 橋本祥路
625(+6) 田辺 八重山・宮古の三つの島唄 狩俣ぬくいちゃ 松下耕
720(+3) IN TERRA PAX 地に平和を OH MY SOLDIER 荻久保和明
818(--) 真栄中 南島歌遊び 哀怨
917(--)吉田峰明
917(+5)出雲三中
1115(+4) わたしが呼吸するとき 耳を澄ませば (坂田江美) (吉田峰明)
1214(--) 生きる 谷川俊太郎 三善晃
1214(+2)まいにちおはつ 工藤直子 木下牧子
1413(+3)麻生津小 ねがい (坂田江美) (吉田峰明)
1413(+5)岡崎 ある真夜中に
1612(+2) 中沢小 センスオブワンダー 片岡輝 鈴木憲夫
1612(+3) 杉並学院 Lauda Sion オルバーン
1811(+1) 良城小 2億年ずつ23回 山本純ノ介
197(--)大岡山小
※12/30現在。( ) は11/30比。関連する言葉は適当なところに含めています。

店頭で楽譜を探す・見てみる場合、通常の書店より音楽専門店の方がいいようです。関西方面では、大阪・ヤマハ心斎橋店、京都・ JEUGIA三条本店にかなりの数がそろっているのを確認しました。

2006-11-14 ジャンプの回転不足

tac3g2006-11-14

ジャンプは入ってきたのと同じ向きに流れ出さないとバランスがとれません。回転が足りている時は図で黒線のように流れるものとして、少し(1/4前後)不足して赤太線のように降りてくると、(A)そのままエッジが外側へ流れて転倒する場合、(B)赤線のようにキュッとカーブの内側に切れ込むように流れて、時に持ちこたえ、時に内側へバランスを崩して手を着いたりステップアウトしたりする場合、の2つが多いかなと思います。このGP3大会の女子FSから、この2つに当たる微妙な例をあげてみます。

(A)(B)
スケートアメリカコルピ 3F<コルピ 3Lz、3Lo
キミー 3Lz
スケートカナダヨナ 3Lz<+SEQヨナ 3S
シズニー 3F、3Lz<
中国杯ビンシュー 3T<、3Lz<
舞 2A
リャン 3Lz
リャン 3Lo<、3F
中野 3Lz+2A+SEQ
エミリー 3F<、3Lz<

中国杯でダウングレードされた中で難しいのは、中野選手の3Lz<+2T(SP)、3F<(FS)、エミリー3T<+2Tです。3Lzは、図で赤太線に当たる着氷の後が氷の上に白く残っているのが見え、足りなかったことが分かります。ただし、流れ出しの方向はその延長線(赤線)ではなく黒線に近いため、一見すると不足しているようには見えません。後の2件は上の表で言えば(B)に近いですけれど・・かなり辛い判定かなと思います。

2006-11-13 ジャッジが途中退場

[]ジャッジが途中退場

ISU NEWSにもあるように、中国杯男子FS競技中、1人のジャッジが一時病院に搬送される事態となりました。こういう場合にどう処理するかについて、ちょうど今年のルール改正で加えられていました。過去に同じことがあったのでしょうか。

GPシリーズでは基本的にジャッジ10人体制で行い、そのうち3人が抽選により集計対象外となりますが、その3人は単に外れたことだけではなく“補欠ジャッジ”としての優先順位が決められ、集計対象ジャッジが採点できなくなった場合にそれへ繰り上がる、という仕組みになっているのでした。

今回退席したジャッジは集計対象でしたので、既に結果の出ている2選手に対してこのジャッジの行った採点(詳細では右から4列目)はそのまま有効です。3番目の選手の演技中このジャッジが続行不能になり、それまでは対象外で補欠ジャッジ第1位だったジャッジの採点(詳細では左から3列目)が、3番目以降の選手に対して有効になっています。

Included in this random draw is also the order of Substitute Judges to replace one or more of the drawn “counted Judges” when needed, i.e. for a panel consisting of 12 Judges, the order of the so called “Substitute Judges” no 1, 2 and 3 are designated by the random draw, but also not known to anyone.
Once the panel of up to 12 Judges is drawn and the secret and random draw has been performed and one or several “counted Judges” are unable to officiate or unable to complete their officiating of a segment of the event, the scores of these Judge(s) will be substituted, starting from the time when the counted Judge(s) is (are) not able to officiate, by the scores of the drawn Substitute Judge(s) next in line in the order of the secret and random draw.
The scores of the Substitute Judge(s) will also be used to form the result in case “counted Judge(s)” did not input one or several Grade(s) of Execution scores (GOE) or the score(s) for the Program Components. Such substitution applies only for those GOE's and Components that had no input by “counted Judge(s)”.

aoiaoi 2006/11/13 15:09 旧ルールでもそういう事態に備えてサブジャッジが用意されていました。
途中からサブジャッジの点数を採用したり、一部分だけ採用したりすることになっているのは、(名目上は)絶対評価である現行ルールならではですね。

monicamonica 2006/11/13 20:52 そういうこともありうるんですね。すごい新鮮というか勉強になります。いい情報ありがとうございます。aoiさん‘名目上は’のところもウケますね。^^

Yuki☆Yuki☆ 2006/11/14 19:44 こんにちは。はじめまして。
いろいろ見させていただいたのですが、どれもすごく詳しくて、ただただ驚いています。ジャッジのスコア表の見方などまだまだ勉強中ですので、このサイトをみていろいろ勉強したいと思います。以下は僕のブログです。
http://yuki-sportscom.seesaa.net/

2006-11-12 中国杯放送内容

[]中国杯放送内容

○:BS+地上波、△:BSのみ。

総合SPFS男子国籍
1○2△1Evan LYSACEKUSA
2○1△3Sergei DAVYDOVBLR
3△4―2Emanuel SANDHUCAN
4―3△4Scott SMITHUSA
5○6△6中庭健介JPN
6―9―5Alexander USPENSKIRUS
7―5△8Yannick PONSEROFRA
8―7―7Jialiang WUCHN
9―10―9Song GAOCHN
10△8△10柴田嶺JPN

総合SPFS女子国籍
1△3○1Julia SEBESTYENHUN
2○2○2中野友加里JPN
3○1○3Emily HUGHESUSA
4△6○5Binshu XUCHN
5―5○8Beatrisa LIANGUSA
6○8○4浅田舞JPN
7△7○6Elena SOKOLOVARUS
8○4○9澤田亜紀JPN
9△11―7Yan LIUCHN
10△10―10Chae-Hwa KIMKOR
11△9―11Dan FANGCHN
12△12―12Roxana LUCAROM
総合SPFSペア国籍
1―1△1Xue SHEN / Hongbo ZHAOCHN
2―2△3Qing PANG / Jian TONGCHN
3―3△2Aliona SAVCHENKO / Robin SZOLKOWYGER
4―4△4Valerie MARCOUX / Craig BUNTINCAN
5―5△5Dorota SIUDEK / Mariusz SIUDEKPOL
6―6△6Julia VLASSOV / Drew MEEKINSUSA
7―8△7Jiaqi LI / Jiankun XUCHN
8―7△8Emilie DEMERS BOUTIN / Pierre-Philippe JONCASCAN
9―9―9Stacey KEMP / David KINGGBR
総合CDODFDアイスダンス国籍
1―1△2△1Oksana DOMNINA / Maxim SHABALINRUS
2―2△1△2Tanith BELBIN / Benjamin AGOSTOUSA
3―3△3△3Jana KHOKHLOVA / Sergei NOVITSKIRUS
4―4△4△4Alexandra ZARETSKI / Roman ZARETSKIISR
5―6―5△5Pernelle CARRON / Mathieu JOSTFRA
6―5△6―6Anastasia GREBENKINA / Vazgen AZROJANARM
7―7―7―7Lauren SENFT / Leif GISLASONCAN
8―8―8―8Mylene GIRARD / Bradley YAEGERCAN
9―10―9―9Olga AKIMOVA / Alexander SHAKALOVUZB
10―9―10―11Xintong HUANG / Xun ZHENGCHN
11―11―11―10Xiaoyang YU / Chen WANGCHN

2006-11-11 中野友加里@中国杯SP

[][]第8回:中野友加里中国杯SP

公式記録は詳細が発行され次第確認してください。

用法と使用上の注意

  • お手持ちのビデオを見ながら聞いて下さい。
  • 音楽の鳴り始めと同時にスタートして下さい。
  • MP3プレーヤー等に入れれば、ビデオが離れた場所にあっても聞くことができます。
  • 音声ファイルだけを聞くことはしないで下さい。
  • 気分が悪くなった場合は、速やかに聞くのを止めて下さい。

gugu 2006/11/12 23:13 いつも丁寧な解説、ありがとうございます!スピンのチェンジエッジやステップでのターンの種類などは素人にはなかなか分からないので、細かな説明が大変うれしいです。
一つお願いなのですが(それも一方的に解説を提供していただいておいて恐縮なのですが)、以前の始まり前の「3、2、1」というのを復活していただけないでしょうか?なかなかタイミングが合わなくて、どうもチェンジエッジのタイミングやターンの解説のところでズレがあるようでなかなか見分けがつきません。もし可能でしたら宜しくお願い致します。

これからも頑張って下さい!素晴らしいHP、アリガトウございます☆

ゆきのゆきの 2006/11/12 23:45 ようやく聞きました!これはすっごく面白いです。勉強になります。テレビの実況・解説も、つまらないこと言わないで、むしろこんなこと言ってくれた方が面白そうです。参考になりました。ありがとうございました!今後も楽しみにしてます☆

ベーコンベーコン 2006/11/14 01:12 お久しぶりです。音声解説いいですね。
テレビの実況解説よりずっといいです。よっぽど参考になります。

2006-11-10 ルッツ・フリップでのトウの突き方

トウループについてはトウアクセルという用語があるために、トウの離氷が遅れて氷上で回転してしまうことに対してよく非難されますが、ルッツやフリップでも同じような現象が特に女子で起こります。概ね、トウを着いたブレードが次の瞬間に寝てしまう(小指の側に倒れ、氷面とブレードの角度が小さくなる)と離氷が遅れ、高さも出難く、空中での回転が少なく見える傾向にあるかなと思います(今季GPシリーズに登場した主な選手+αを下の表に)。

またトウの突き方も、ブレードを置くようにする選手と、蹴るような感じで強く突く選手とがいます。これと氷上での回転の多少とはあまり関係ありませんが、後者の方が高さは出易いようです。村主選手などは、強く蹴った右足が離氷の瞬間につま先立ちのような状態になるまでほとんど回転しないのが、静止画で見ると分かります。この時の、残った右足の“タメ”に、すごさを感じるのですが・・うまく説明できませんね。

完全離氷までの回転が少ない
氷面とブレードの角度が大きい


完全離氷までの回転が多い
氷面とブレードの角度が小さい
村主 安藤 ソコロワ マイヤー コストナー
ヨナ 恩田 ゲデバニシビリ スルツカヤ コーエン 荒川
真央 エミリー ポイキオ 中野 澤田 ロシェット シズニー
舞 キミー コルピ

2006-11-09 音楽の話

合唱というかなりマイナーなネタを以前書いたために、そちら方面から連日少なくないアクセスがありますが、先週土曜、関東でスケートカナダを放送している間にも、教育テレビ大岡山小の出演があり、当然のように録画チェックしました。おはつ、やはり面白い歌ですね。Nコンの時の大岡山は、何十回やっても同じように歌えます、みたいなところがあって「おはつ感」に乏しい気がしたのですが、この日は場所のせいか、この日だけのものがあったように思います。ふと気が付いたのですが、真央ちゃんがインタビューでよく使う言葉「びっくりした」というのは、この「おはつ感」と似ていますね。周りから見るといつものことじゃないのと思うことでも、彼女の中では「びっくりした」になるんですから。

急に合唱にアンテナが立ったのは、その少し前に某オケ他の演奏会に行ったことが原因でしょうか。その日は自由席だったのですが、開演間近に到着したにもかかわらず、最前列中央ブロックで聴くことができました(満席近かったのにいいの?)。びっくりしたのは、その終盤のオペラ曲。いかにもという体型のソリストが出てきて5メートルぐらいの距離で歌われると、歌詞の意味はさっぱり分かりませんでしたが、体は楽器、声は体という楽器から出た音ということが実感できました。

[]ボーカル音楽の可否

村主選手のFSに関する記事。

曲に関するルールは次のようになっています。

Deductions are applied for each violation as follows:
 - music violation - 1.0 for vocal music;


Free Skating consists of a well balanced program of Free Skating elements, such as jumps, spins, steps and other linking movements executed with a minimum of two footed skating in harmony with music of the Competitor’s choice, except that vocal music with lyrics is not permitted.

声が入っている曲は全部ダメということなら分かりやすいのですけれど、減点の対象は歌詞のある曲に限定され(SPも同じ)、そこで発せられている声が「ことば」に当たるかどうかの判断は、レフェリーに委ねられます。一応、過去の例から、こういうものはセーフだというのがいくつかあるみたいです。

monicamonica 2006/11/09 12:10 まったく意識しなかったのもありますが、ボーカルが入っていたとは、、、そうだっけ?って感じです。村主選手にとってはほんと“賭け”でしたね。

gugu 2006/11/09 18:09 カールジェンキンスの曲にはボーカルはありますが、たしか架空の言語というか、意味の無い音を言っているだけなので、「歌詞」には当たらなかったんですね。きっと。
たしかにこれなら言葉による、スケートとは別の盛り上げ効果は生まれないので大丈夫ですね。
もしかしたら、これが前例になって、人の声をたくさん使った、でも歌詞はない曲も使えるようになると、曲選択の幅が広がって楽しいかもしれませんね。

kouheikouhei 2006/11/09 18:46 昨シーズンは、ポイキオ選手がSPでハミングのような声が入った曲を使用していたような記憶があります。間違ってたらすいません。
なんか、10年くらい前のお昼のワイドショーのジングルに使われてそうな曲調でした(笑)

初心者初心者 2006/11/10 21:29 これをやる意味って何かあるんでしょうか?EXでたっぷり歌詞のある曲が使えるのに、どーして?って感じがするんですが・・・

tetsutetsu 2006/11/10 23:04 今季の村主さんは本当に楽しそうにフリーの演技をしていますよね。昨季はケガをギリギリで乗り越えて演技していたのもあって痛々しさを感じました。彼女は周囲の人から「見る人に苦しさを感じさせている」と指摘されて、今季はその部分を直したいと考えているそうです。彼女の新しい試みは自己表現でもあり、応援してくれる人たちへの笑顔のプレゼントなんでしょうね。

2006-11-08 村主章枝@スケートカナダFS

[][]第7回:村主章枝スケートカナダFS

スピンでチェンジエッジと呼んでいるものは、エッジを換えるだけではなく、1つの姿勢の間にそれぞれのエッジを2回転以上することが求められています。スパイラルで、前後それぞれで3秒キープしないと認められないのと同じです。

用法と使用上の注意

  • お手持ちのビデオを見ながら聞いて下さい。
  • 音楽の鳴り始めと同時にスタートして下さい。
  • MP3プレーヤー等に入れれば、ビデオが離れた場所にあっても聞くことができます。
  • 音声ファイルだけを聞くことはしないで下さい。
  • 気分が悪くなった場合は、速やかに聞くのを止めて下さい。

やよいやよい 2006/11/16 17:59 初めまして。音声解説非常に勉強になりました!ありがとうございます。
プログラム上で気になった3回転ジャンプが3種類しかないという点ですが、
GOEで減点対象になるものなんでしょうか?
真央ちゃんも、トゥループやサルコーは飛ばないし、
5種類飛ぶかどうかが、今後採点基準に入ってきたりするでしょうか?

tac3gtac3g 2006/11/16 19:56 GOEではなくPCSでね。ジャンプの跳び分けはシングルで重要な観点の1つと考えることもできるでしょうし、少なからず影響はあると思います。どう評価するか(重要視するかどうか)はジャッジ次第ですが、PCS全体かSS、あるいはCHを押さえ目にするという方法が(一部で)とられているんじゃないかと思います。

2006-11-07 キム・ヨナのPCS@スケートカナダSP

[]キム・ヨナPCSスケートカナダSP

PCSSSTRPECHIN
公式24.846.455.906.306.256.15
平均125.826.626.176.566.476.46
平均226.396.726.336.686.616.65

プロトコルを開いた瞬間、やはりそうか・・・と。「平均1」は抽選パターン全120通りの平均、「平均2」は(低い点をつけた)右から1列目・4列目のうち少なくとも1つが抽選に外れる64通りの平均。以下は全120通りのPCS。何と言うか、ヨンちゃん、ついてないね・・

続きを読む

monicamonica 2006/11/07 00:59 すみません。わたしの頭ではちょっと理解が、、、ってことは、一番低い点数をつけた二人の審判がみごとに抽選から外れないで、つまり、点数に反映されたということでしょうか。
ただ見て感じるのと実際の点数とはこんなにギャップがあるんだと気になってました。。。しかし、たとえば、最高7.25最低4.75って幅ありすぎなのでは。

tac3gtac3g 2006/11/07 19:08 そういうことです。SS↓だけを見ても公式記録【6.45】より高くつけたジャッジが7人もいますから、抽選の偏った・下に引っ張られたことがわかります。
(7.25), 7.00, 7.00, 7.00, (6.75), (6.75), 6.50, 【6.45】, 6.00, 5.75, 4.75 ( )はハズレ

monicamonica 2006/11/08 01:10 そうなんですね。今、思わず電卓たたいてしまいました。納得です。管理人さん!ありがとうございます。Yunaちゃんのフランス大会も楽しみです。

2006-11-06 スケートカナダ放送内容

[]スケートカナダ放送内容

▲:BS+地上波(一部地域)、△:BSのみ。

総合SPFS男子国籍
1▲7▲1Stephane LAMBIELSUI
2▲1▲2高橋大輔JPN
3▲2▲4Johnny WEIRUSA
4―6▲3Shawn SAWYERCAN
5▲3―5Tomas VERNERCZE
6▲4―6Yannick PONSEROFRA
7―5―7Vaughn CHIPEURCAN
8―8―10Marc Andre CRAIGCAN
9―11―8Jamal OTHMANSUI
10―9―9Sergei VORONOVRUS
11―10―11Geoffry VARNERUSA

総合SPFS女子国籍
1―5▲1Joannie ROCHETTECAN
2▲2▲2村主章枝JPN
3▲1▲4Yu-Na KIMKOR
4▲4▲3Alissa CZISNYUSA
5▲3―5Susanna POYKIOFIN
6―6―7Mira LEUNGCAN
7▲11▲6恩田美栄JPN
8―7―8Binshu XUCHN
9―8―9Lesley HAWKERCAN
10―12―10Alisa DREIFIN
11―9―11Tugba KARADEMIRTUR
12―10―12Katy TAYLORUSA
総合SPFSペア国籍
1△1△1Dan ZHANG / Hao ZHANGCHN
2△3△2井上怜奈 / John BALDWINUSA
3△2△3Valerie MARCOUX / Craig BUNTINCAN
4△4△4Elizabeth PUTNAM / Sean WIRTZCAN
5△5△5Tiffany VISE / Derek TRENTUSA
6△7―6Kendra MOYLE / Andy SEITZUSA
7△8△7Jessica MILLER / Ian MORAMCAN
8△6―8Angelika PYLKINA / Niklas HOGNERSWE
9―9△9Rumiana SPASSOVA / Stanimir TODOROVBUL
総合CDODFDアイスダンス国籍
1△1△1△1Marie-France DUBREUIL / Patrice LAUZONCAN
2△3△2△3Tessa VIRTUE / Scott MOIRCAN
3―2△5△2Federica FAIELLA / Massimo SCALIITA
4△8△3△4Meryl DAVIS / Charlie WHITEUSA
5△4―4△5Anastasia PLATONOVA / Andrei MAXIMISHINRUS
6―6―6△6Kimberley NAVARRO / Brent BOMMENTREUSA
7△9―7―7Chantal LEFEBVRE / Arseni MARKOVCAN
8△5―8―9Natalia MIKHAILOVA / Arkadi SERGEEVRUS
9△7―10―8Trina PRATT / Todd GILLESUSA
10―11―9―10Kamila HAJKOVA / David VINCOURCZE
11―10―11―11Xiaoyang YU / Chen WANGCHN

monicamonica 2006/11/08 01:15 今、エキシビションを見ました。だけど、Yunaちゃんと高橋君の間、ほんの少しの間見逃してしまって、、、高橋君の始まるところも見れずほんとー残念です。しかし、そのほんの少しの間にジョニー・ウィアー選手は登場したのでしょうか。不可解です。><;;

2006-11-05 ステップアウトした後に付けるか否か

[]ステップアウトした後に付けるか否か

スケートカナダの男子FS、放映された最初の2選手の演技から基礎点を比較。

Stephane LAMBIEL の場合

(1) (2) (3) (4) (5)
4T+3T+SEQ
4T
3Lz+2T
10.40
 9.90x
 8.03x
4T+2T+SEQ
4T
3Lz+3T
 8.24
 9.90x
11.00x
4T
4T+3T
3Lz+2T
 9.00
14.30x
 8.03x
4T
4T+SEQ
3Lz+2T
 9.00
 7.92x
 8.03x
4T
4T+SEQ
3Lz+3T
 9.00
 7.92x
11.00x
28.33 29.14 31.33 24.95 27.92

ステップアウトした4Tの後に3Tを付けたが、シークエンスと扱われるため基礎点は少し損をする(1)。後半体力に自信があるなら、ステップアウトした後は2Tに止めておいて、3Tを残しておく手もある(2)。2度目の4Tの後に付けられたらベスト(3)だが、今回のように転倒して何も付けられないと最悪(4)。頑張って3Tを付けても(5)。


Shawn SAWYER の場合

(1) (2) (3)
3F
3F+SEQ
 5.50
 4.84x
3F+2T+SEQ
3F
 5.44
 6.05x
3F
3F+2T
 5.50
 7.48x
10.34 11.49 12.98

ステップアウトした後2Tを付ける(2)のを思い止まったが、実際は2度目も何も付けなかったために損をした(1)。2Tを付けるだけでも違う(3)。

aoiaoi 2006/11/06 14:30 こうして比べると、今期のルール変更(単発の繰り返された多回転ジャンプがシークェンス扱いとなった)で失敗したときの戦略が今までとずいぶん変わることがよく分かりますね。関係者はどれだけ認識しているのでしょうか。心配です。

monicamonica 2006/11/07 01:08 失敗はただ失敗で終わるのではなく、ちゃんと対策があるわけなんですね。ほんとによく研究しないと、練習だけじゃないんですね。

2006-11-04 受信可能世帯数

総務省資料の資料によると、(テレビ朝日を受信可能な)関東1都7県の世帯数は全国の約1/3。別の資料(Q&A)も参考にすると、BSデジタル受信可能世帯は約1/4。2つを合わせると、だいたい半数の世帯でスケートカナダの放送を視聴可能だったことになるが、本当ですか?

それにしても、スケートカナダなのに男女シングルでカナダ勢が1人も入ってこないなんて・・

2006-11-03 雑感

SPORTS Yeah! No.152に太田由希奈。立ち読みしていて思わず声を上げてしまった。引っかかったのは、曲の選択について「○○な曲の方がいいのかな」と悩んでいるところ。

採点方法が今のものに変わることを初めに知ったのも、ビデオデッキしかなかったところにいきなりBSデジタルチューナー付HDD+DVDレコ(当時はSHARPだけ)を購入したのも、スカパーを導入した(上のレコにタダで付いてきた)のも、由希奈あってのこと。資料室の母みたいな人?だし、気になるんだよな。

もしかしたら、昨日、一昨日の布石は冴えてたかも。


昔、200席ぐらいの映画館をalmost貸切状態(知らない人と2人だけ)で観たことがあったけど、今のシネコンでそういう状況になることってあるのかな? ま、最近はいつも一番前で観てるから貸切感はあるけど(笑)

上のバナーはもう1週間ほど置いておくが、「○○が○○を○○なる」というのが気に入った。このフレーズで検索すると、Yahoo!でもGoogleでも20数件ヒットするね。


NHK全国音楽コンクールの課題曲を書いた森山直太朗の「風花」のPVに舞ちゃんが出てたんだ。ようやくつながった。

湯沢南、全日本金賞おめでとう。またまたクラスター炸裂?

2006-11-02 浅田真央@スケートアメリカ

[]浅田真央スケートアメリカ

  • (SP)CCoSp3:アプライトでチェンジエッジ※、足換え後のシットで2度目のチェンジエッジ、アプライトで難しいバリエーション、姿勢変化4度(キャメル→シット→アプライト→シット→アプライト)。レベル4をとれる構成だが、※が怪しいか。
  • (FS)CCoSp4:バックエントランス、キャメルで難しいバリエーション、足換え後のアプライトでチェンジエッジ、姿勢変化4度(シット→キャメル→アプライト→シット→アプライト)。
  • (SP/FS)LSp1:横※→後ろ、キャッチフット※※、ビールマン。レベル3の構成だが、※は3回転に足りないので1つダウン。ビールマンへの移行が早すぎて、※※も認められなかったか。
  • (SP)FSSp4(FS)FSSp3:デスドロップ、難しいバリエーション、チェンジエッジ、2つめの難しいバリエーション。FSはチェンジエッジが回転不足。
  • (FS)CoSp3:バックエントランス、キャメルでチェンジエッジ※、キャメルで難しいバリエーション、アプライトで2つめの難しいバリエーション。レベル4のはずだが。
  • (SP)SpSq3:RBO・前で支持無し、RBI・難しいバリエーション※、LFI→LFO・チェンジエッジ。※が短くてレベル4ならず。
  • (FS)SpSq2:RBO・前で支持無し、LFO・難しいバリエーション→LFI・チェンジエッジ・難しいバリエーション、LBI・難しいバリエーション。難しいバリエーションはいくつやってもクリアできる要件は1つだけ。LBIが短くて1つダウン。あとはLFO→LFIのどちらかが短くてチェンジエッジが落ちたか。
  • (SP)SlSt3(FS)CiSt3:方向転換は、SPが右回りから始まって左回りで終わるまで7度、FSが左回りから始まって左回りで終わるまで4度。上体の動きについては両腕に加え、首を傾けてツイズルするのも効果的か。

SP(Nocturne Op9-2)で2つだけ注文。メロディを後追いしているのが気になるところ。

SlSt3の終りのツイズルは音によく合っているし、曲がスローダウンするところに回転のあまり速くない片手ビールマンを持ってきたのも正解だが、それを入れるタイミングが遅い。最後の1つ前の高い音にビールマンが欲しい。SlSt後の助走とFSSpの回転数を調整すれば、たぶん可能。

3Lzとその前のステップも、タン・タン・タン・タタタタタタ・ターーーというメロディに合わせて欲しい。少し遅れている(この後SlStまでずっと)。ステップは LFI→LBI→LBORFI→LBO(ロッカー・チェンジエッジ・チョクトー・チョクトー)となっているので、チョクトー・チョクトーをタン・タン・タンの後ろ2つに合わせ、タタタタタタの間に回転し、ターーーの間じゅうはポーズをとる。長い音に着氷を合わせてGOEを引き出すのはセオリー(になり得ると思う)。

ハルとナツハルとナツ 2006/11/02 22:58  前半はやはり曲に遅れてますよね? 試しに音声のみ2秒ほど遅らせてみたらドンピシャで納得しました。
 終盤のヤマ場「♭ド♭シドラ×12」の部分をローリーさんはレイバックツイズル?で表現しましたが、あそこはやっぱりスピンをしてほしかった…その後ppの中でFSSpを行うのはいかがなものか? 2Aの後の不自然な曲のカットも残念。2,3秒の時間調整ならパソコンでも簡単に出来るのに… 真央ちゃんの為なら無償で演奏してくれるピアニストだってたくさんいるはず!

りょうりょう 2006/11/09 03:55 うーん…おっしゃっていることはわかるんですが…
トリプルルッツを跳ぶって、真央ちゃんでもそんなに簡単じゃないんだな、と私は思いました。音楽に遅れている、と見て言うのは簡単だけれど、特にショートでは、音楽に合うかどうかよりもジャンプが跳べて降りられるかが重要なわけですから(まぁ今のルールではフリーでも同じですが)音楽よりも最善のタイミングで跳ぶのが必須でしょう。

試合を見る上で、ルールを知っているといろんなことがわかります。でも、私達はジャッジじゃないのですから、トリプルルッツを跳んだこともないのにそのことについて遅れてるだのなんだのと言うのはどうかな、とちょっと思います。最善のタイミングで跳べたらもちろんベストですが、私達はトリプルルッツを試合で跳んだことが無いのですから、実際のところは本人しかわからないのです。ジャッジなら言えるでしょうけど、私達はファンなのだから、自分がやったことが無いところに対して「やれるんじゃない?」と思うのは、ちょっと違うと思います。

ミミミミ 2006/11/20 04:32 自分がやったことの無いことに対して何も言ってはならないとしたら、この世に「批評」「感想」「考察」はなくなりますよね?厳しく温かい「ファン」の存在こそが強い選手を育てるような気もします(ブラジルのサッカーとか。サッカー経験なくても、プロ選手と同様の動きができなかったとしても、ファンは厳しいですよね?)。真央ちゃんは一般のファンからだめ出しされるだけの価値のある選手だと思いますよ。曲との調和はINに影響してくるわけですし。

りょうりょう 2006/11/27 01:43 ミミさん、「真央ちゃんは一般のファンからだめ出しされるだけの価値のある選手だと思いますよ」というのは、言われたことの無い人だから言えることではないですか?しかも相手は世界的選手とはいえ高校生ですよ?そしてここを見る可能性があるんですよ?簡単にサッカー選手と比べてよいのでしょうか。彼らにはチームがありサポーターがいますが、スケート選手にそれだけのものがありますか?(私個人はサッカーのサポーターもかなりワガママだと思いますが)
何も言ってはならない、とは私も思いません。選手を見ていて、やって欲しいことができないときには、責める前に何故できないのか考えてみたら、と思っています。最初からやる気がないのか、やりたいけれどできないのか。現在のルールではどうしても後者が多くなるだろう、というのが私の見解です。真央ちゃんの音に対する氷の掴み方を見る限り、音との調和がわからない選手だとはこれっぽっちも思わないので。

2006-11-01 スパイラルを3秒キープするということ

音楽をちゃんと聞き、感じていれば、○○○に言葉を入れて「1○○○、2○○○、3○○○」と数えるなんてありえない、この音で足を上げてこの音で下ろすという振付けをしておくのがベスト、次善の策としては♪=60なら3拍、♪=100なら5拍などと数える、そう思うんだけどな・・・

amiami 2006/11/01 07:36 演技の度に音楽と微妙にずれるんじゃないかと思います。
youtubeの真央ちゃんの4競技同時に流れる画面など見るとそう思いました。

monicamonica 2006/11/01 09:15 昨シーズン終わって真央ちゃんが徹子の部屋で、まさに1なんとか2なんとか、、、で数えてるって言ったような気がします。荒川さんも新採点方式ではなにかとカウントをしないといけないので、曲に入り込みにくいとも。。。そこで私は、むずかしいことではないけれど、単純なカウントミスだったってことも十分ありえる?と疑問に思ったわけでした。確かに、振り付けで覚えるっていうのが選手も見る側も納得って気がしますね。

kouheikouhei 2006/11/01 16:19 はじめまして。
真央さんは、キャンベルでは後半の3Lzが曲の変わり目でばっちり決まってましたが、スケアメではちょっと遅れてましたよねえ。
曲が足りなくなってしまうので、最後のスピンにも影響がありそうな気がします。

かいかい 2006/11/01 17:56 曲に遅れずにいけるという自信や、拍をとる余裕があったらそれでもいいですけど・・・。1、2、3って数えるのはある意味曲を無視してるわけですけど、選手にとっては楽でいいのかもしれませんね。まー確かに見てるだけの人からすれば1アイスクリーム2アイスクリームってどうよって感じですよね(笑

シンシン 2006/11/01 21:21 確かに音に乗れれば良いですが荒川さんはアイスクリームでカウントしてました。ジャンプの転倒などで曲に遅れた場合スパイラルに限らず全ての要素曲や感覚だけで滑るのは無理がある気がします。今は多少無理してでもスピン三回スパイラル三秒やった方が点は出てますから…去年は村主さんがそれで良くずれてしまってたのも確かですが。

りょうりょう 2006/11/01 21:24 はじめまして。滑ったことの無い方からすると、見ていて「音を感じればいいのに」と思うのは当然ですよね。でも、ちょっと緊張しただけでスケートは滑らなくなるし、ジャンプで転べば曲に遅れるしという状況で、スピンは3回とか姿勢の保持を3秒っていうのは厳しいなと思うんですよ。滑っている人の心理としては、曲と合わない動きをするのは気持ちが悪いので、曲に遅れていたら早めに切り上げるしかない。でも今のルールではそれをやるとレベルが取れない。この音で上げて下ろして、というのは理想ですが、滑るリンクも氷の状態も精神状態も違う中で試合をこなしていく選手達にとっては、音に合わせるのも曲に合わせるのも大変だろうな、と思いながら試合を見ています。ですから、荒川さんの「ワンアイスクリーム」は、五輪で勝つためには必要なものだったのだな、と思っています。

bebe 2006/11/02 20:36 はじめまして。いつも見させていただいていますが、少し疑問が...
確かに管理人さんの言うとおり出来たら理想的でしょうけど、それがなかなか出来ないから選手は苦労しているんですよね?新採点システムの中で、実際に氷の上で苦労し、試行錯誤して作り上げているプログラムに「ありえない」の一言では悲しすぎます。

774774 2006/11/02 22:21 シングルやペアの選手はアイスダンスの選手に比べると音に無頓着ですよね。一つ一つの音に対して滑りが決まっていれば、たとえジャンプで失敗してもタイミングを逃すことなく本来の位置に戻れるのに…。スパイラルでも曲のタイミングには合わせられなくても、リズムを聴いていれば3秒の保持で悩む必要はないのに…。

ハルとナツハルとナツ 2006/11/02 22:32  振付師やコーチは当然「この音で足を上げてこの音で下ろす」みたいにプログラムを作ってみえると思うのですが… まさか「だいたいこの辺で上げて3アイス数えてこの辺で下ろしなさい」なんて作り方はしないですよね? どうなんでしょう

 2006/11/03 00:20 ま、机上の空論なら誰にでも出来るってことですな。選手にしか苦労はわからない

ハルとナツハルとナツ 2006/11/03 17:59  ユナキムさんのスケカナSPを見ましたが彼女は「この音で上げて下ろして」を実行していますね。スピンの姿勢変化・チェンジエッジも4拍単位でやってる。きっと「この回転速度で4拍なら○回転」と予め確認している筈です。
 ただ、荒川さんは「1アイス」なのに曲と妙にマッチしていて違和感が無いのが不思議ですね、音に合わせるだけが全てではない・という事でしょうか

vanillavanilla 2006/11/04 05:05 1・2・3のカウントの間になんらかの言葉をいれるというのは、振付師モロゾフ・コーチのアドバイスによるものと荒川さん自身が某スポーツ番組で語っていました。
 さらに「本来、そんな競技じゃないんだけど、(音楽に合わなくても)とにかく3秒以上キープすることのほうが優先される」といった内容の事を少し嘆かわしそうに語っていたのが印象的でした。

Connection: close