Eternal Blue - 遙かなる巡礼の記録 -

2008-04-30

「AIR」神奈さまの屋敷のモデルを見つけたよ

AIR summer編に登場した、神奈さまのお屋敷のモデルを発見しました!


京都市内の京都風俗博物館内にある、平安時代の貴族の建物の「模型」がそのモデルです。実物大の建物ではありません。これまでにないタイプの舞台地ですねえ。



神奈さまが月夜の晩に佇んでいた階(きざはし)


f:id:tachikichi:20110219131002j:image:w220

f:id:tachikichi:20110219131001j:image:w220


階段の段数、欄干の形状、金具の位置・形状が一致。写真ではわかりませんが、最下段の白砂の下には板もあって劇中の階とほぼ完全に一致。間違いないと思います。





第8話随所に登場した屋敷の廊下


f:id:tachikichi:20110219131131j:image:w220

f:id:tachikichi:20110219131127j:image:w220


御簾のデザイン、廊下の欄干や柱の配置等が一致。こちらもほぼ問題ないと思います。





調度品も微妙に似てます。


f:id:tachikichi:20110219131220j:image:w220

f:id:tachikichi:20110219131219j:image:w220





第8話にちょっとだけ登場した橋のモデル?


f:id:tachikichi:20110219131245j:image:w220





こんな感じです。今回は模型ということで異色の舞台でした。こんなの初めてですよw


なぜ京都風俗博物館に行ったかと言いますと、DVDに収録された第8話のコメンタリで、スタッフが京都風俗博物館と源氏物語ミュージアムに取材に行ったと話していたからです。背景の取材というより歴史風俗の取材というように聞こえましたが、もしやと思って調べて正解でした。


そんなこんなで、今日は京都風俗博物館・源氏物語ミュージアムと、京アニ周辺を探索して来ましたが「当たり」は京都風俗博物館だけでした。源氏物語ミュージアムにも何かあると思ったんですけど、見るべきものは光源氏の屋敷の鳥瞰模型くらい。これは当たっているか分かりません。


f:id:tachikichi:20110219131425j:image:w220





あと1つ最後に。最初に紹介した京都風俗博物館の貴族の屋敷の模型ですが、これは源氏物語絵巻に登場する光源氏の屋敷がモデルになっているようです。つまり突き詰めると、


神奈さまの屋敷のモデルは光源氏の屋敷


ということになるわけです。知ってか知らずか分かりませんが京アニスタッフも随分壮大なネタを仕込んでくれたものですねw





※追記

当時はブログを開設していなかったので、発見成果はUME_BLACKさんUSO9000さんにご報告してブログ掲載して頂きました! この記事は、当時の自分のmixi日記をもとに再構築したものです。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/tachikichi/20080430/1298039435