Hatena::ブログ(Diary)

京都 こみち日記 

こみちを歩く、こみちに迷う、日々のこと

2018-09-06

台風21号の爪痕 鴨川

f:id:tadahitori315:20180906171642j:imagef:id:tadahitori315:20180906171631j:image 荒神橋東詰の大木が根こそぎ倒れた!

f:id:tadahitori315:20180906172053j:image f:id:tadahitori315:20180906172318j:image

ベンチも危うい              

f:id:tadahitori315:20180906172332j:imagef:id:tadahitori315:20180906172342j:image 大木がやられている。

古民家のウチも波板屋根が木枠ごと吹っ飛び、えらいことになった。わたくしは無傷で助かったが、いざとなると、軍手も長靴も履いている余裕がなかったワ。日頃の備えの重要性をトクと学んだ。

ganetto48ganetto48 2018/09/09 14:53 大変でしたね!!ご無事でなによりです!!

元マネ元マネ 2018/09/09 16:38 久しぶりにブログにおじゃましたら
ドエライことになっていてびっくりです
しかし無事で何より!
まだまだ雨が続いているようですが気をつけてね

こみちこみち 2018/09/09 21:09 お見舞いメールありがとう!もうカンベンしてくで〜。
どちら様もお備えくださいね!

2018-08-22

小山郷六斎念仏奉納公演

今年も下記の日程で、小山郷六斎会が芸能念仏六斎を上演します。

獅子と土蜘蛛やおサルも出ます。異界の雰囲気を味わいがてら、どうぞお参りください。

精霊迎え  8月10日

上御霊神社例祭 8月18日夜8時過ぎ頃から 地下鉄鞍馬口駅東 屋外神楽殿

 応仁の乱勃発の地として、また怨念が鎮まる神社として、再ブレイク?中。

干菜山光福寺  8月20日夜8時頃から 叡電出町柳駅東 本堂内

 江戸時代、六斎念仏講の総元締めをしていた寺です。門前に説明書きあり。

鞍馬口地蔵上善寺8月22日夜8時頃から 地下鉄鞍馬口駅東 屋外舞台

 去年やったか、一昨年やったか、地蔵堂が改築されて、中のお地蔵さんも一層可愛いらしく(思いのほか大きいけど)ならはりました。

小山郷六斎念仏保存会フェイスブック

2018-08-04

京の七夕

下記の催しで、京都横笛会かぐや姫連中が篠笛を吹奏します。

河川敷には各県名産品の屋台も出ますので、お祭り気分でぜひおこしやす〜。

鴨川納涼2018(三条大橋と四条大橋の間)ふれあいステージ

8月4日(土)午後5時45分から20分間

演奏曲は「いちばんぼしみつけた」「七夕さま」「見上げてごらん空の星を」「丸竹夷(京の通り名)」「竹田の子守唄」「川の流れのように」

以上は、以下のイベントのうちの一つです。

京の七夕

8月1日から16日の間、堀川・鴨川・梅小路・岡崎・北野の各地域で、色々なイベントが開催されます。

かわかミかわかミ 2018/07/30 11:34 猛暑も何のその!
かぐや姫様方、ご活躍中でございます!

こみちこみち 2018/07/30 22:08 中高年のかぐや姫たち、熱気ムンムンです。死にそう〜。

2018-07-30

台風一過

f:id:tadahitori315:20180730172901j:image:left f:id:tadahitori315:20180730172931j:image:left台風一過の鴨川から大文字山を眺む。

 上空の雲が軽やかに舞っている。

 それにしても二週間も猛暑日が続くと心身ともに弱ってきていたが、台風で土曜日の東京出張が中止になり、ゆっくりと身体を休めることができた。個人的には台風のお蔭様、ありがたや。まぁもし決行されていても、行きません、と宣言するつもりでいたけど。わざわざ我が身を危険にさらす必要はない。続く災害で、避難第一を学んだ。

2018-07-15

千本ゑんま堂・風まつり

 下記の千本ゑんま堂・風まつり期間の週末、夜の聞香席にて、京都横笛会かぐや姫連中が、蔭笛(BGM)を演奏します。

夏の夜の肝試し?に、ぜひご参拝、ご参加ください。

予約は、千本ゑんま堂075−462−3332へ。

千本ゑんま堂 風まつり

閻魔さん夜間開帳ライトアップ・梶の葉(七夕短冊)祈願・聞香体験

7月1日(日)〜15日(日)

午後6時受付開始(要・予約)〜9時頃まで

参加費 二千円 

〈風まつり期間中・音楽プログラム

1日(日)、6日(金)、7日(土)、13日(金)、14(土)午後7時半頃〜聞香席にて篠笛(蔭笛)

8日(日)午後6時〜 フルートとピアノ演奏

15日(日)午後6時〜オカリナ演奏

かわかミかわかミ 2018/06/28 11:30 「風まつり」って名前がかわいらしくて風流でステキです〜♪

こみちこみち 2018/06/28 20:09 おお!ナイス、風流!ゑんま堂の庵主さんによると、ゑんまさんの使いの小野タカムラは、風にのって、あの世とこの世を行き来していたそうで、それにもちなんで風まつりと名づけたとの事でーす。タカムラ像の袖がひらーりと浮き上がっているのは、風にのっている様らしいワ。てなわけで、笛も風にちなんだ曲を数曲吹く予定。

2018-07-12

亀石

f:id:tadahitori315:20180706165945j:image f:id:tadahitori315:20180710172034j:image f:id:tadahitori315:20180712171846j:image

6日の亀石     10日の亀石    12日の亀石

いずれも荒神橋の上から夕方、撮影。

12日現在、流れる水はほぼ透明になり、橋から亀石の姿は目視できるが、下で見るとまだ甲羅も水没している箇所がほとんどで、通行は断念する。

かわかミかわかミ 2018/07/17 11:35 通行しようと思うのがスゴイ!

こみちこみち 2018/07/17 20:37 ちゃんと分別つけて、断念したで〜。

2018-07-06

濁流益々

f:id:tadahitori315:20180706165744j:image:left f:id:tadahitori315:20180706165405j:image:left f:id:tadahitori315:20180706165945j:image:leftいやもう、ただの濁流どころではなくなってきた。一晩中と昼間も降り続いた雨で、明らかに水量が増し、水位計も頭少しが覗いているだけ。ごうごうと激しい波音で、車が走るタイヤ音さえもかき消されるほど。橋の上から川面を見ると、吸い込まれそうになる。恐ろしい〜。

f:id:tadahitori315:20180706171235j:image:leftf:id:tadahitori315:20180706171259j:image:left 今出川橋の橋脚はほぼ水に浸かっている。橋の下の歩道は水没し、通行不可能。それにしても、ウエットスーツ素材の長靴を新調しておいて助かった。先月まで長年使っていた野鳥の会の長靴は、歩き過ぎたのか、あちこち亀裂が入り、そこに補修シートを貼り付けて穿いていたが、とうとう亀裂から水が沁み込んでくるようになったのだ。

かわかミかわかミ 2018/07/09 11:32 恐ろしいことです・・・
私は5日と6日お休みしておりました・・・

こみちこみち 2018/07/09 20:38 先日の地震以来、大丈夫ですか?
比較的安心な場所に居るのが一番。
何かあったら、お互い労わり合って、身の安全を護ろう!