Hatena::ブログ(Diary)

tagの西荻ハイカイ日記

2018-06-15

またもサイコパス

サイコパスといえば、あの人を食った男(文字通り)・レクター博士も、どうやらそういう設定のようだ。

サイコパスの特徴として、心拍数が低く、危険な状況や緊張するような状況に陥っても、あまり変化がない、という。

羊たちの沈黙」の前段で、レクター博士看護師を襲って☓☓を☓☓した時でさえ、心拍数はまったく変化してなかった……という説明があったのを思い出す。

爆弾処理のプロなどにも、そういう人がいるらしい。任務の特殊性ゆえに、これはむしろ必要条件だろう。「ハートロッカー」の主人公を思い出す。


ではヒトラーはどうだったのか?と考えてみると、よくわからない。

ヒトラーの秘書の手記を読むと、愛人も含めて、女性には親切に対応していたようだ。パワハラセクハラもない。

むしろ、よくジョークを言って、周囲を笑わせていたようだ。傍から見ていると、なかなか面白い男のように思える。

身内には冷たい、というのがサイコパスの属性なので、違うのだろうか。


そう言えば、ヒトラー愛犬家でもあったようだ。

昔、某喫茶店で、犬好き同士が「犬が好きな人に、悪い人はいないよね〜」と盛り上がっていたのを隣で聞きながら、「じゃあヒトラーはどうよ?」と、突っ込みたくなったことがある(^_^;)

これはサイコパスの条件からはずれるのか?

そういえば、ジョブズが犬を飼っていたという話も聞かない。いかにも好きでなさそうだ(^_^;)


そんなことをつらつら考えていると、サイコパスというのもなかなか奥が深くて面白い……と思ったりして。

そういえば、そろそろワールドカップが始まった。

サッカーには興味ないのだが、日本チームは応援するかな……サイコーのパス回しを期待して(^_^;)

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/tag2005/20180615/1528993082