Hatena::ブログ(Diary)

ラン中(ランニングホリック) このページをアンテナに追加 RSSフィード

2008-10-02 舞台観る このエントリーを含むブックマーク

帰国。


帰国後、さっそく会社の人と飲酒。

そんなことあったっけー、みたいな昔話をする。

本人がすっかり忘れてる印象無い出来事も、周りはよく覚えてたりするもんだ。

俺が自席に座りながら元気玉作ってたこととか。

あのときはものすごーく疲れてたんだー。

だからもし今後、自席でおもむろに両手を掲げて元気玉作ってる人がいたらとしたら、

残念な人だと思わずに温かく見守ってあげてほしい。その人はすごい疲れてる人。


翌日、散歩がてら原宿渋谷→(電車)→下北沢で買い物。

エイプの原宿店は移転してた。場所が分からなくなったので、

試しに交番行って「エイプの原宿店はどこですか?」と聞いたら、

東北弁ぽい、ほろ酔いな感じを醸したおっちゃんが、

「えいぷぁ、そこの角こ左に曲がってすぐ右んだ」とか即答で教えてくれた。

毎日よく聞かれるからエイプの場所も勉強したのだろう。

しかし、訛りながらおっさんに「えいぷ」って言われると、

世界で有名なエイプブランドも、ごくたまに山奥に出没する幻の獣って感じで味わい深い。


で、エイプ着いたんだけど、平日だからかすごい空いてた。

観光客がちょろちょろ。中国人中国人ばっか。中国ではエイプ人気ある。

驚いたのは店員が中国語ペラペラだったとこだ。

毎日よく中国人が来るから慣れたのか。

警官もエイプの店員もなんか適応してる感じで頼もしさを感じる。


エイプのシャツ(15000円)を買うかしばし悩む。

買わない。

エイプはかれこれ10年くらい前から原宿行くたびに店に行って服見てるが、

いつも「買わせない何か」を抱かせてくるから一着も買ったことがない。

なんで買わない服を毎回眺めに行くのか、と考えると自分でもよく分からんが、

要するに「こんなダサいシャツで15000円? みんな頭おかしい」って

冷やかしに行ってるだけな気もする。


下北沢で「シャープさんフラットさん」を観劇。

悲しい話。悲劇と喜劇は表裏一体よ、とかそういうことがいいたかったんじゃね?

疲れたらリーマンだって元気玉集めちゃう、みたいな。

ユースケサンタマリアが来てた。その辺の親戚のニイちゃんみたいだった。オーラ無し。

初音映莉子も来てた。タイプだ。幸薄そうな属性に弱い。あるいは金持ってなさそうな美人。

最近、自分がどんどんおっさん思考になってる気がする。急速に。

あと舞台出てた佐藤江梨子は同じ人間種とは思えないスタイルの良さだった。

テレビ越しよりすごい美人だ。エビちゃんよりかわいい。

あれと付き合った市川海老蔵はただものじゃねーな、って思った。


今日は、伊勢廣で焼き鳥

明日日帰り温泉行って、そっから徹夜で麻雀して、

土曜日またどっか飯食いにいって、それで上海戻ったら休日終わり。あっという間。


あらびき団は本当に面白い。

8月帰ってきたとき初めて見たんだけど、面白いわー。

なす

なす2



あとポッキーのCMの子の踊りはなかなかいい。

テレビのチャンネル回すの、止める力がある。