Hatena::ブログ(Diary)

メモ帳の落書き このページをアンテナに追加 RSSフィード

2009-02-17,Tuesday

[]祝!Debian lenny stable化記念! さっそく初代玄箱に入れてみました(+U-Boot化)

なんとetchから22ヶ月ぶりのメジャーなバージョンアップだそうな。

Debian -- Debian「stretch」リリース情報

しかもバレンタインの日と1234567890の日じゃないですか。

相変わらずPowerPCのサポートがあるので、さっそく上げてみました。


てってもtestingの頃にやってた人とか興味あって情報集めてた人はご存知ですが、U-Boot化が必須になりました。

2.4系のサポートが切られたからだっけかな。玄箱カーネルは2.4なので、U-Bootをつかわないといけないみたい。


※注意 U-Boot化は本体のフラッシュをいじるので玄箱がただの黒箱になっちゃう可能性があります。

現状、etchで満足してる人は、今無理に上げる必要は無いと思います。

同じ手順でやっておかしくなっても責任は取りません。

似た手順でHGも上げることは可能ですが、確認していないのであしからず。


U-Boot化させるまえにapt-get dist-upgradeして起動しなくなっちゃったから環境一新するために、最初から入れます。


まずは、http://www.genbako.com/より、「debian-2.6.17.3/debian-sarge-2.6.17.3-kuroBOX-20060702.tgz」「kernelimage-2.6.25.1-kuroBOX.tgz」「modules-2.6.25.1-kuroBOX.tgz」「u-boot_loader/u-boot-hd.flash.bin」を保存しておきます。

(debianイメージ以外は、HG用もあり)

404 Not Foundの通りにイメージ展開までします。

さっきのをftpで/mnt2/shareあたりへ上げておきます。

u-boot-hd.flash.binは説明の関係上、/mnt/bootに上げます。

再起動の前に、/mnt/bootへ、kernelimage-2.6.25.1-kuroBOX.tgzを展開します。


そしてEMから抜けて再起動

ここで無事に起動しなかったら諦めましょう。


再起動後、/lib/moduleへmodules-2.6.25.1-kuroBOX.tgzを展開してdepmod -aします。


要するに、Debian化とhttp://www.genbako.com/install-new-kernel.sjis.txtの作業を一緒にやったってことです。

念の為また再起動しましょう。


無事に戻ってきたら、ここからは慎重にしなければいけません。

間違うと黒箱がゴミ箱になってしまいます。

さっきの通りに、u-boot-hd.flash.binを/boot(/mnt/boot)に置いたならば、


md5sumでハッシュをチェックしておきます。

EM化して再起動(Debian化してあるなら後ろの赤スイッチ押してればなる)。

u-boot-hd.flash.binを保存したパーティションをマウント。

# mount /dev/hda1 /mnt

/mnt/bootへ移動し、ファイルがあるか確認。


そして、いよいよ書き込み。間違えると玄箱が棺桶になります。

#cat u-boot-hd.flash.bin >/dev/fl2


そしてEMを解除して再起動


ここで起動しなかった場合はお悔やみ申し上げます。


さて、無事に起動したラッキーなことになっても気は抜けません。

sarge→lennyという作業が残っています。


といっても/etc/apt/sources.listを適切に書き替えて、

#apt-get update

#apt-get dist-upgrade

するだけなんですけど。


で、その最中にエラーが発生して終了してしまうという現象が。

Preparing to replace debianutils 2.8.4 (using .../debianutils_2.30_powerpc.deb) ...
Unpacking replacement debianutils ...
dpkg: error processing /var/cache/apt/archives/debianutils_2.30_powerpc.deb (--unpack):
 trying to overwrite `/usr/sbin/add-shell', which is also in package passwd
Errors were encountered while processing:
 /var/cache/apt/archives/debianutils_2.30_powerpc.deb
E: Sub-process /usr/bin/dpkg returned an error code (1)

探してみると、こんなページが。

no title

まさにこの状況なので、Simply Run以下の通りに実行。


あとはいくつかの質問やらに答え、入れ残しが無いかチェックして終了。

/etc/debian_versionが5.0になってるのを確認。

無事に再起動できるのを確認して終了。


ここまで6時間ぐらい有意義な時間を過ごせました。

なんか入れるのは明日にしましょう。

目標は404 Not Foundの動作確認。

●U-Boot化についてはA.Saitouのページを参考にしました。

K-HATK-HAT 2009/02/18 00:21 Netatalk 2.0.3 with SSL and CJK on Debian 4.0を最後に更新したのは2008/05/25であり、その後は検証してないので、是非動作確認をお願いします。最近papdのセキュリティパッチが当たった筈なので、もしかすると状況が異なるかもしれません。

taiko19xxtaiko19xx 2009/02/18 00:33 今日1日悪戦苦闘した結果がこちらになってます。
http://d.hatena.ne.jp/taiko19xx/20090218/1234884406

xArasixxArasix 2009/03/04 20:56 大変参考になりました。ありがとうございます。
debmod -aではなく、depmod -aです。

taiko19xxtaiko19xx 2009/03/04 22:49 ありがとうございます。お恥ずかしいです><
間違えてたのによく動いてるなぁ

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/taiko19xx/20090217/1234802425