Hatena::ブログ(Diary)

悪魔の尻尾

2014-03-18

ついにメカニカルキーボードを入手

今日は休みだったので、ゆっくりと寝た。

いつもは休みでもそれほど朝寝坊はできないが、今日は起きれなかったところを見ると、よほど疲れていたんだろうか。

で、昨晩言われていたように、娘と女房とでランチに行くことになった。息子はお留守番。その店自体があまり好きでないようである。予めお弁当も作ってあったので、それを食べるらしい。

女房と娘とでランチを食べたあと、娘はスマートフォン機種変更に行く。契約者が私になっているので私もついていかないといけないらしい。

iPhone5Sに乗り換えてウキウキ気分の娘だが、肝心のLINEのデータが引き継げないとか。予め古い機種でのLINEバックアップを取るのか、なんか方法があったはずだが、いまさらどうこう言われても知らないし。

LINEってローカルにデータが残るのではなくて、LINEサーバーと同期するんだっけ?

それに機種が変わってそちらでLINEを使い出すと古い機種のデータとかは消えてしまうはずだと思う。

今更、いまさら。

さて、娘の携帯の機種変更を終わった後、Amazonで注文して1ヶ月が経過するのにいつまでたっても送ってきそうにないことに業を煮やして、注文キャンセル。

注文日は2月16日。その時の納品予定日は2月26日−3月4日。それでも十分遅いけど、しかたがないと思っていた。

しかし、3月4日になっても届かず、イライラしていたら、配送遅延のメールが着た。商品の手配に時間がかかって送れないと。

なんじゃそりゃ〜ッて感じ。

で、次の納品予定が3月14日〜18日。本日である。

今回も送られる気配が全くなく、結局キャンセルした。

向こうからキャンセルする場合もあるとメールにあったし、何か注文したほうが1ヶ月も待たされた挙句注文取消しとか言われるのもむかつくので、こっちからキャンセルした。気分は良くない。

そして結局普通のPCのパーツショップでオウルテックのメカニカルキーボードを購入した。

商品は少し高価なLED付きのものになった。イルミネーションは要らないと思っていたが、点灯させるとやっぱり綺麗である。予定よりも2000円以上オーバーになったが、まあ、満足である。

青いイルミネーションは最初から点灯しているわけではなく、Fnキーと数字キーを押して点灯させる必要がある。しばらくは点灯させて楽しむだろうが、そのうちに使わなくなる気もする。

付属のパームレストがあるので取り付けてみたが、どうなんだろう?やっぱり楽なんだろうか?

よくわからない。

本体の後ろにある足上げるとかなりの傾きが得られるが、最近は足をあげずに利用しているため、その必要もなさそう。

以前はキーボードはできるだけ傾いていたほうが打ちやすいと思っていが、最近はそうでもない。慣れればどうってこと無いレベルということか。

打ち心地はなんというか気持ち良い。しかし予想通りなんだが、やっぱりかなりタイピングの時にかちかちいう音がしてうるさいと言われそう。

職場では使えないだろうなあ。


トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/tails_of_devil/20140318/1395146733
リンク元