Hatena::ブログ(Diary)

悪魔の尻尾

2018-06-15

ワールドカップ開幕

ロシアワールドカップが始まった。

最弱のホスト国とワースト2の国との対決として注目されていた初戦。

ロシアサウジアラビア

結果は5-0。いくらホスト国で地元有利とはいえ、ここまでの大差がついてしまうとは。

それにしてもサウジアラビアアジアでは強いのだが、ワールドカップはいつも火だるまになっている気がする。

日本で行われたワールドカップで強国ドイツに8-0という虐殺があった。

サウジスコア何ていう言葉も生まれた最悪の試合。

ドイツではクローゼハットトリックを決め、の後のドイツのエースストライカーとなるスターが誕生した試合。

その前にもフランスとの戦いで4-0で敗戦。

今回と同じく、開催国との初戦。

開催国にとってサウジアラビアとの初戦は大変美味しい相手ということになる。

それにしてもドイツフランスも強国であるが、今回のロシアは前評判は最悪である。

なんと言っても最弱のホスト国と呼ばれているくらいだから。

ウルグアイエジプトは順当にウルグアイが勝った。

エジプトは攻めるウルグアイに対してよく絶えていたが、後半終了間際に失点。

逆に言うとそういう時間帯でも得点を上げて勝利勝ち点3をもぎ取るウルグアイという国はやはり強国である。

モロッコイランはB組。どちらかというと消化試合

このB組はこのあと行われるスペインポルトガルが注目の一戦である。

かつて程の輝きはなくなったとはいえ、圧倒的なボールテクニックで試合を進めるスペインはこの組ではずば抜けている。

優勝候補の一角でもある。

一方のポルトガルはあのクリスチアーノ・ロナウドである。

今大会でおそらく最後になるであろう大スター。

前大会のときのメッシのようになれるかどうかはまずは決勝トーナメントに進んで勝ち進むことである。