Hatena::ブログ(Diary)

悪魔の尻尾

2016-12-21

Kindle Paperwhite

先日、ついに購入。

仕事が忙しくてあまり使えていないが、Amazonプライムの特典利用で4000円オフ。

容量の余裕のあるマンがモデル購入した。

幾つかの本もKindleストアにて購入。

Kindle購入前から読んでいるもの、「大本営参謀情報戦記」を早速読んでいるが、やはりタブレットのキラキラした液晶と比べるとかなり読みやすく感じる。

質感は紙の本にかなり近い。

ライトがあるので暗いところでも読めるが、真っ暗な寝室で読むとスマホタブレットほどではないとは言え、やはり明るさで目が疲れる。

かなり明るさは絞れるのでマシだと思うが、本を読むなら可能な限り明るいところで読んだほうが良い。

周りの環境が明るければ、ライトをオフの状態でもものすごく読みやすい。

読むことに関しては悪くない。

しかし動作はかなり緩慢。

ページ切り替えは一瞬反転する。

メニューに言ったりするのも一呼吸置かないといけない。

レスポンスという点に関してはスマホタブレット+アプリのほうが上だと思う。

そしてモノクロ。カラー写真や図のは言ったものは残念な状態である。

文庫などの純粋な文字情報飲みだと変わりない。

モノクロでも表や図などもあるが、拡大できずに見づらい。

そういった点はマイナス。

それでも紙の本にないメリットはある。

何と言ってもいくら本があっても邪魔にはならない。

中古本は安い。女房が勝手に購入してくるものに関してはタダである。

しかし、結構重い。

文庫はそれほどでもないが、新刊書は立派な装丁でかなり重い。

文庫よりも新刊書は文字が大きく読みやすい場合が多いが、電車内で広げて読むのもちょっと大変だったりする。

本の装丁というのも一つの価値には違いないが表紙やカバーデザインなんてものは今のようにいくらでもインターネットで本の情報が得られる時代にはそれほど価値があるとも思えない。

すべての本が電子化されているわけではないから、また出版スピードも紙の本のほうが早かったりするが、ネットで購入できてすぐに読み始められるのは便利。

ついつい購入しすぎてしまう恐れあり。

これのホワイトバージョン。

ホワイトにしようと思ったのはなんとなく。

今までタブレットスマホはすべて黒ベースだったので、ちょっと変えてみようと思っただけ。

白っぽいと若干チープな印象があるが、手触り感は非常に良い。

滑りにくくてフィットする。

画面は光沢液晶ではなく、表面もツルツルではない。

指紋もつきにくいようだ。

強度は分からないが、保護シートやジャケットケースも不要かな?と思っている。

カバンに入れるときのカバーケースのようなものはあったほうがいいかと思っている。

とりあえず、百均のソフトケースに放り込んでいる。

2014-09-24

Bluetoothキーボード

昨日、Amazonで注文した。

やはり、タブレットでもキーボードがあったほうが文字入力がしやすい。

わかりきっている事ながらキーボードと接続すれば文字入力がスムーズになるのではないかと思ったわけだ。

快適に入力ができるのであれば、今後はPCを起動することも少なくなるのではないかと思ったが、そう甘くはなかった。

極めて激しい遅延があり、今の私のキータッチの速度だと、この遅延は耐え難い。

ブラウザでだけでなく、すべてにおいて遅延が発生する。

おそらく、Android側の問題とおもっているが。



パソコンに接続してみた。

遅延はない。まあ、正確には多少はあるのだろうが、今の私のタイピングスピードでは影響するようなものではない。

キーボードのソリ具合がいいと思う人もいるんだろうが、私はなんか違和感を感じる。

まあ2000円少々のBluetoothでは最安値クラスのキーボードなので偉そうなことは言えない。

それにしてもBluetoothはPCとの接続ではあまりしっくり来るものがない。

スマートフォンタブレットでは接続できるデバイスというのも限られてくる、物理的な接続ができないということもあり、Bluetoothは人気。

Creativeヘッドフォンヘッドセット)も購入し、結構気に入っていいるが、iPhone、およびMemoPadは何も問題なく接続できるのに、PCとの接続がうまくいかない。

何とかならんもんだろうか。

2014-03-18

ついにメカニカルキーボードを入手

今日は休みだったので、ゆっくりと寝た。

いつもは休みでもそれほど朝寝坊はできないが、今日は起きれなかったところを見ると、よほど疲れていたんだろうか。

で、昨晩言われていたように、娘と女房とでランチに行くことになった。息子はお留守番。その店自体があまり好きでないようである。予めお弁当も作ってあったので、それを食べるらしい。

女房と娘とでランチを食べたあと、娘はスマートフォンの機種変更に行く。契約者が私になっているので私もついていかないといけないらしい。

iPhone5Sに乗り換えてウキウキ気分の娘だが、肝心のLINEのデータが引き継げないとか。予め古い機種でのLINEのバックアップを取るのか、なんか方法があったはずだが、いまさらどうこう言われても知らないし。

LINEってローカルにデータが残るのではなくて、LINEのサーバーと同期するんだっけ?

それに機種が変わってそちらでLINEを使い出すと古い機種のデータとかは消えてしまうはずだと思う。

今更、いまさら。

さて、娘の携帯の機種変更を終わった後、Amazonで注文して1ヶ月が経過するのにいつまでたっても送ってきそうにないことに業を煮やして、注文キャンセル。

注文日は2月16日。その時の納品予定日は2月26日−3月4日。それでも十分遅いけど、しかたがないと思っていた。

しかし、3月4日になっても届かず、イライラしていたら、配送遅延のメールが着た。商品の手配に時間がかかって送れないと。

なんじゃそりゃ〜ッて感じ。

で、次の納品予定が3月14日〜18日。本日である。

今回も送られる気配が全くなく、結局キャンセルした。

向こうからキャンセルする場合もあるとメールにあったし、何か注文したほうが1ヶ月も待たされた挙句注文取消しとか言われるのもむかつくので、こっちからキャンセルした。気分は良くない。

そして結局普通のPCのパーツショップでオウルテックのメカニカルキーボードを購入した。

商品は少し高価なLED付きのものになった。イルミネーションは要らないと思っていたが、点灯させるとやっぱり綺麗である。予定よりも2000円以上オーバーになったが、まあ、満足である。

青いイルミネーションは最初から点灯しているわけではなく、Fnキーと数字キーを押して点灯させる必要がある。しばらくは点灯させて楽しむだろうが、そのうちに使わなくなる気もする。

付属のパームレストがあるので取り付けてみたが、どうなんだろう?やっぱり楽なんだろうか?

よくわからない。

本体の後ろにある足上げるとかなりの傾きが得られるが、最近は足をあげずに利用しているため、その必要もなさそう。

以前はキーボードはできるだけ傾いていたほうが打ちやすいと思っていが、最近はそうでもない。慣れればどうってこと無いレベルということか。

打ち心地はなんというか気持ち良い。しかし予想通りなんだが、やっぱりかなりタイピングの時にかちかちいう音がしてうるさいと言われそう。

職場では使えないだろうなあ。


2010-10-16

今最もクリックされている商品

Amazon、またやっちまったな。

こういう作業も日本でやってないとか・・・。

f:id:tails_of_devil:20101016232104j:image


素敵なレビューの数々。

f:id:tails_of_devil:20101016232103j:image


そして、

今最もクリックされている商品  となる。