Hatena::ブログ(Diary)

大正イマジュリィ学会:各種お知らせ

2018-07-24

大正イマジュリィ学会第43回研究会のお知らせ 14:33

公開シンポジウム:ヴィジュアルから切る”大大阪アート、博覧会、マスメディア

  • 日時:2018年7月29日(日)13:00〜
  • 場所:大阪区くらしの今昔館

大阪市中央公会堂竣工100周年記念特別展「大大阪モダニズム―片岡安の仕事と都市の文化―」にあわせて、大正から昭和にかけての「大大阪」に関するシンポジウムを開催します。

大正14年(1925)、大阪市は第二次市域拡張で東京市を抜き、日本最大、世界第6位のマンモス都市となり、名市長・關一を先頭に、御堂筋地下鉄の建設をはじめ文化施設の開設などが進みます。シンポジウムでは「大大阪」をヴィジュアルから切り取ります。

朝日新聞に「大大阪君の顔」を連載した漫画家岡本一平や、天王寺公園で開催された大大阪記念博覧会、池田遥邨《雨の大阪》など絵画、そしてメディアはいかに「大大阪」を発信するかをとりあげ、街も人もダイナミックな、この時代の大阪についてディスカッションします。

f:id:taisho-imagery:20180724143501j:image:w360

f:id:taisho-imagery:20180724143259j:image:w360