大丁の小噺

2007-09-01

[][]企画で好きなもの、例えば〜男湯シリーズ

注意:このエントリーのリンク先は18禁です。

信州で見つけたお嬢さん タオル一枚 男湯入ってみませんか? [DVD]

 なんてAVがあります。人気シリーズで「信州」のところを「伊豆」「草津」「箱根」「水上」「伊香保」「鬼怒川」「有馬」にかえて継続して発売されており、次は「熱海」が予定されております。

 これ、好きなんですよね。「企画モノってなに?」って人に聞かれると、例としてこのタイトルをだします。なんでって、

「何をするのか聞けば一発でわかる」

 これです。

 温泉地の名前から観光客ナンパものってわかるし、タオル一枚ってつまり裸なわけだし、そんなかっこうで女の子を男湯にいれちゃうなら大変だとわかるわけです。当然、期待されるのは女の子の恥じらい。

 無茶だけど、まぁ風呂なんだから裸でもギリギリ大丈夫?でも聞いたことないぞ、そんな話は!っていうところが、まことに「企画」らしい。ドキュメンタルとフィクショナルのいい具合に真ん中なのです。

 一作に8人ぐらいの女の子がでてきて、男湯に入るだけでなく他にも課題がでたりして、内容にはバリエーションがあります。女の子の反応もいろいろですしね。作品によってもやや傾向が違っていて、最初に紹介した「信州」が私としては気に入っています。実はこれ二本目で、本当は「伊豆」が第一作です。

 聞いた時に「天才だ!!」って思いましたし、観ても「天才だ!!」って思いました。