Hatena::ブログ(Diary)

takishii@LONDON このページをアンテナに追加 RSSフィード

December 10(Mon), 2018

午前8時前にKUBO-Cを見送り、9時前に出勤。電車で事務所へ。9時半前に到着しコーヒーを淹れて仕事を開始する。メール確認後、パートナーのDTとCFSHに関してのメールと内容を確認し方針を決める。転送する書類・写真・図面などの量を減らす。通常なら建築家の仕事の範囲に入らない仕事をしているので、DTと議論しながら契約範囲内で建築家としてやるべきことを明確にし、できないことはできないしやらないというメッセージを含める。コントラクターが経営破綻するとこういう面倒なことが起こる。メールの文章のニュアンスも実に難しい。ネイティブでも難しい文章構成、言葉選びだが任されているので作成する。

ランチはM&Sでサンドイッチとナッツを買って事務所で食べながら仕事。午後15時前にCFSHのパッケージがまとまり、DTとメール内容を最終チェック。ほぼ修正なし。ダーツの真ん中をめがけたメール。これ以上我々は何もできない、というかしないというメッセージが入っているメール。一晩寝かせて明日送る予定。メール内容にオーケーをもらった後現場へ。16時頃に到着、先にミーティングに参加していたLCとDPと合流し現場視察を開始。17時過ぎに終了。電車で事務所に戻る。写真を保存し、設備コントラクターの図面にコメントをしてアップロードする。20時前に事務所を出る。

電車で帰宅。KUBO-Cが夕飯の準備をしてくれている。ご飯、味噌汁、豚の生姜焼き、人参しりしり。美味しかった。パワーアップ。夜、思った以上に身体と脳みそが動かずぼーっとする。ブログを更新し、23時半過ぎにシャワーを浴び、PART2用のCVを微調整する。24時半過ぎに終了。就寝。