Hatena::ブログ(Diary)

さぼろぼ

2018-06-07

【映画】SING【感想】

| 21:18

SING/シング ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]

【あらすじ】
動物だけが暮らすどこか人間世界と似た世界--バスター・ムーンが経営する"ムーン劇場"は観客が減り倒産の危機を迎えていた。なんとか劇場を立て直したいバスターはかつてない歌のオーディションを開催することに!主要候補は6名。人生を変えるチャンスを掴むため、参加者たちはそれぞれの想いを胸に劇場へ集結する…。

【感想】
吹替版を見ましたが映像と歌は素晴らしくて良かったです。
主役のウッチャンもいい味出してた。
ストーリーは正直ご都合主義もいい所なんですが見せたいのはそこではないので敢えてシンプルにまとめたのかな。

【映画】カットバック【感想】

| 21:14

カットバンク [DVD]
【あらすじ】
モンタナ州カットバンク。ある日、郵便配達人ジョージ-が射殺される。目撃者はドウェインとカサンドラの若いカップル。しかし、配達トラックと共に死体は消え、残されたのはドウェインが撮影した動画のみ。それもそのはず、事件はドウェインとジョージ-が仕掛けた偽装殺人だったのだ。2人は情報提供の報奨金を手にするつもりだったが、事件に執着する変わり者ダービーが動き出したことで、予想外の連続殺人事件が巻き起こり…

【感想】
ファーゴと同じく真面目にサスペンスとして見ると肩透かし喰らいます。
父親たちの最後の選択も確かに驚いたけど納得の行くラストでは無かったかな。

2018-05-12

【映画】メッセージ【感想】

| 20:20

メッセージ [DVD]

巨大な球体型宇宙船が、突如地球に降り立つ。世界中が不安と混乱に包まれる中、言語学者のルイーズ(エイミー・アダムス)は宇宙船に乗ってきた者たちの言語を解読するよう軍から依頼される。彼らが使う文字を懸命に読み解いていくと、彼女は時間をさかのぼるような不思議な感覚に陥る。やがて言語をめぐるさまざまな謎が解け、彼らが地球を訪れた思いも寄らない理由と、人類に向けられたメッセージが判明し……。
-Yahoo映画 あらすじより-

【感想:ネタバレ注意】
日本で公開された当時はUFOの形状がばかうけに似てるということが話題になってて勝手にB級映画のイメージを持ってましたが、本編は超真面目で哲学的な内容で驚いた。
それもそのはず、原作はトップをねらえ2の最終話サブタイトルの元ネタでもあるSFの傑作「あなたの人生の物語」というのは視聴後に知りました。内容を知るとこのタイトル完璧すぎますね。

映画【きっと、うまくいく】感想

| 20:03

きっと、うまくいく [Blu-ray]

行方不明だったランチョー(アーミル・カーン)が街に戻ってくると聞き、ファルハーン(マドハヴァン)とラージュー(シャルマン・ジョシ)は母校に向かう。10年前、三人は名門大学の学生だった。真っすぐなランチョーは異議があれば学長にすら物申し、好きなことに打ち込んでいた。しかし、ランチョーと学長の娘・ピア(カリーナー・カプール)が接近したことから、3人は卒業目前で退学を言い渡されてしまう。
-Yahoo映画 あらすじより-

【感想:ネタバレ注意】
とにかくポジティブな気分になれる作品。
インド映画らしく歌あり踊りありで笑って泣ける青春友情ストーリー。
難点を言えば2時間51分と長いくらいか。
最後のランチョーを探す下りはオチも読めるし少し冗長に感じました。

映画【インビクタス/負けざる者たち】感想

| 19:52

インビクタス / 負けざる者たち [DVD]

1994年、マンデラ(モーガン・フリーマン)はついに南アフリカ共和国初の黒人大統領となる。いまだにアパルトヘイトによる人種差別経済格差の残る国をまとめるため、彼はラグビーチームの再建を図る。1995年に自国で開催するラグビー・ワールド・カップに向け、マンデラとチームキャプテンのピナール(マット・デイモン)は、一致団結して前進する。
-Yahoo映画 あらすじより-

【感想:ネタバレ注意】
終身刑の判決を受け、27年間に及ぶ獄中生活の後、
南アフリカ大統領となったネルソン・マンデラのドキュメンタリ。
過酷な状況に決して諦めない不屈の精神の物語。
冒頭とEDで語られるW.E.ヘンリーの詩が印象的。

門がいかに狭かろうと
いかなる罰に苦しめられようと
私が我が運命の支配者
我が魂の指揮官なのだ

2018-03-17

映画【白ゆき姫殺人事件】感想

| 19:33

白ゆき姫殺人事件 [DVD]

人里離れた山中で10か所以上を刺され、焼かれた死体が発見される。殺害されたのは典子(菜々緒)で、容疑者は化粧品会社のOL城野美姫(井上真央)。テレビディレクターの赤星雄治(綾野剛)は、美姫の同僚、家族、幼なじみなどに取材。典子が美姫の同期入社で、美人で評判だった一方、美姫は地味で目立たない存在だったことが報道され……。
-Yahoo映画 あらすじより-

【感想:ネタバレ注意】
湊かなえの原作小説は未読。
なかなか怖い映画でした。事実だけを話しているつもりでも
人間が喋る以上、何らかの思惑がそこには含まれてしまうというお話。
殺人事件なのに全く警察が出てこないのが新鮮でした(しかし犯人は警察が捕まえるというオチ)
最後はちょっと爽やかな締めでしたが、芹沢ブラザーズを怪我させてしまった事件は忘れられてしまったのだろうか。

映画【ルーム】感想

| 19:20

ルーム スペシャル・プライス [Blu-ray]

【あらすじ】
施錠された狭い部屋に暮らす5歳の男の子ジャック(ジェイコブ・トレンブレイ)と、母親ジョイ(ブリー・ラーソン)。彼女はオールド・ニック(ショーン・ブリジャース)によって7年間も監禁されており、そこで生まれ育った息子にとっては、小さな部屋こそが世界の全てだった。ある日ジョイは、オールド・ニックとの言い争いをきっかけに、この密室しか知らないジャックに外の世界を教えるため、そして自身の奪われた人生を取り戻すため、部屋からの脱出を決心する。
-Yahoo映画 あらすじより-

【感想:ネタバレ注意】
割と後半まで子供の性別が女の子だと思ってみてました。
男の子の名前を付けているのは犯人が興味を持たないように
隠してるんだろうなと思ってたら普通に男の子で驚いた。
脱出劇としてはかなりあっさりしてるんだけど、助かってからの展開に主題を置いているのは面白いなと。
母親の再婚相手の人が地味にいい味出してました。

2018-01-09

2017年 個人的ゲームランキング ベスト10

| 19:29

新年早々インフルエンザにかかって寝込んでたので
すっかり遅くなってしまいましたが今年もよろしくお願いします

さて昨年を振り返ってですが、2017年は本当にコンシューマゲームの当たり年だったと思います。
10位までランキングにしていますがどのゲームも例年なら1位になっててもおかしくないくらい昨年は名作が揃ってました。


◆1位:ニューダンガンロンパV3
f:id:takaharaq:20180109192529p:image:w480
ダンガンロンパ最終作にして個人的最高傑作
これやってる間は本当にこの事ばっかり考えてたのを思い出します
気になってる方は前情報無しで今直ぐプレイすべき名作
プレイ時の感想はこちらから


◆2位:ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて
f:id:takaharaq:20180109192530p:image:w480
正直あんまり期待していなくて暇だからという理由で買ったのですが
めちゃめちゃ面白かった。
登場人物皆大好きで全員レベル99まで上げたのはシリーズでも初めてかも


◆3位:Horizon Zero Dawn
f:id:takaharaq:20180109192531p:image:w480
映像的には2017年ナンバー1、ゲーム自体もとても面白いのでお勧め
プレイ時の感想はこちらから


◆4位:スプラトゥーン2
f:id:takaharaq:20180109192536p:image:w480
発売当初は武器の性能バランスが偏ってたりしましたが
幾度ものアプデを経て現在はかなり良い感じになったと思います
なんだかんだでプレイ時間はダントツ一位


◆5位:Undertale
f:id:takaharaq:20180109192537p:image:w480
Steamで500円くらいで買えますがフルプライス以上の感動を味わえるとんでもないゲーム
斬新なゲームシステム、センス満載なテキスト、耳に残る音楽と全てが素晴らしい
MOTHERが好きな人なら間違いなくハマると思います


◆6位:ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド
f:id:takaharaq:20180109192538p:image:w480
久しぶりのゼルダ、自由度が高くラスボスにいつでも戦えるんですが
寄り道が楽しくて結局クリアまで凄い時間がかかってしまった


◆7位:仁王
f:id:takaharaq:20180109192534p:image:w480
完全にダークソウルフォロワーなゲームなんですが、
良い所は取りいれつつも色々変えてる所もあり
単なるパクリ作品ではないこだわりを感じました


◆8位:スーパーマリオ オデッセイ
f:id:takaharaq:20180109192532p:image:w480
単純にマリオを動かすのが楽しくて遊んでると時間を忘れます
子供から大人まで万人にお勧めできるゲーム


◆9位:NieR:Automata
f:id:takaharaq:20180109192533p:image:w480


◆10位:PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS
f:id:takaharaq:20180109192535p:image:w480
世界中で爆発的ヒットしたバトルロワイヤルゲーム
私は下手糞で全然勝てないんだけどたまにやりたくなります

ミスタミスタ 2018/01/10 22:11 あけましておめでとうございます。
インフルエンザ、快復されたようで何よりです。
どうかご自愛くださいませ。

スプラトゥーン面白いですね。
私も最近になってデビューしましたが、
訳分からんなりにわちゃわちゃ動かしながら、
夢中になって遊んでます。
もっともっと上手くなりたい。

ではでは、今年もよろしくお願いしますー。

takaharaqtakaharaq 2018/01/10 23:16 ミスタさん
明けましておめでとうございます

体調はすっかり良くなりました
忙しくても予防接種は受けとかないと駄目ですね

そして!Twitterでつぶやかれているのを見てもしやと思ってましたが
遂に買ってしまいましたか!スプラトゥーン!
STGとか得意なミスタさんならきっと直ぐに上手くなりますよ
直近、週末のフェス頑張りましょー
(私はフェス5連敗中のアクション映画派です。。)

それでは、今年もよろしくお願いしますー

2017-12-22

2017年 個人的マンガランキング ベスト10

| 23:05

昨年と同じくあくまで「私が」今年読んだマンガのランキングなので
世間一般的には今年じゃないだろという作品もあると思います。

◆1位:ゴールデンゴールド / 堀尾省太
ゴールデンゴールド(1) (モーニングコミックス)
今年一番衝撃を受けた作品。
面白さを説明するのが凄く難しいマンガなんですがめちゃめちゃ面白いです。
↓から1話試し読みが出来るのでぜひぜひ読んでみて欲しい。

ゴールデンゴールド / 堀尾省太 - モーニング公式サイト - モアイ

◆2位:それでも町は廻っている / 石黒正数
それでも町は廻っている(16) (ヤングキングコミックス)
堂々完結!
あの歩鳥も随分立派になって・・・最終話は思わず涙しました。

◆3位:彼方のアストラ / 篠原健太
彼方のアストラ 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)
SKET DANCEの篠原先生の最新作。
正直、表紙の絵が地味で食指が伸びなかったのですが読んだらめちゃめちゃ面白かった!
シリアスとギャグのバランスが絶妙。最新巻のどんでん返しも驚かされた。

◆4位:Dr.STONE / 稲垣理一郎Boichi
Dr.STONE 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)
アイシールドの稲垣先生が帰ってきた!
ジャンプで今一番読むのが楽しみな作品。

◆5位:月曜日の友達 / 阿部共実
月曜日の友達 1 (ビッグコミックス)
天才、阿部共実の新境地
今までの阿部作品は青春の痛みや苦みがクローズアップされることが多かったですが、
今作はとても繊細で眩しく、只々美しさに圧倒されます。
だからこそ儚く崩れそうでもあるのが怖い。

◆6位:僕たちがやりました / 荒木 光:金城 宗幸
僕たちがやりました(9) (ヤングマガジンコミックス)
ドラマ化もされましたが私はマンガしか読んでないです。
登場人物のクズさがリアルでだからこそ怖くて悲しい。
8巻のパイセンの叫びは胸にきました。

◆7位:メイドインアビス / つくしあきひと
メイドインアビス(2) (バンブーコミックス)
アニメから入ったのですが、原作も驚異的な描き込みでこの作者は只者じゃないなと唸らされます。


◆8位:宝石の国 / 市川春子
宝石の国(1) (アフタヌーンコミックス)
こちらもアニメから。続きが気になって原作に手を出したものの
原作最新巻はそれ以上に続きが気になる展開になってて悶絶しました。

◆9位:だがしかし / コトヤマ
だがしかし(9): 少年サンデーコミックスだがしかし(7) (少年サンデーコミックス)
ほたるさんとの再会を経て、新たな仲間も増え更にパワーアップ。
登場人物みんな好きだけどサヤ師とハジメさんが特にお気に入り。

◆10位:BLUE GIANT SUPREME / 石塚真一
BLUE GIANT SUPREME(1) (ビッグコミックススペシャル)
舞台をドイツに移しての大の新たな冒険。
知り合いが居ない、言葉も通じない異国でも全くブレない大が頼もしい。

2017-09-07

グラブルやること(自分用)

| 15:12

グラブルも最近はかなり複雑化しており、
ちゃんと方針を決めてやらないと何から手を付けていいのか
わからなくなってるので一度やるべきことをまとめました。

■長期的な目標
アルバハHL参加
 →現状オメガウェポンを使う予定は無いんだけど
  その他のドロップも美味しいらしいのでいずれは参加したい。
  ただ、シュヴァ剣もヴァルナもトールもない自分には
  参加条件のハードルが高すぎて目処すら立ってない状態。

■短期的な目標
・ルシ4凸
 →天司アニマも銀天も足りてない。
  両方狙えるアルバハNを優先でこなしていく。
  天司は自発もする。

・片面ヴァルナ編成作成
 →アルバハHLでは使えないが古戦場用に作る。
  とはいえ足りないのはフィンブルぐらいなのでケルフェンきたら本気出す。

・ソーン最終解放
 →ヒヒイロは用意済だけどネックになるのは銀天10個。
  9月中にグランデ自発素材のアニマ泥が緩和されるらしいのでその後でもいいかな。

■十天優先順位
 ウーノ or フュンフ
 ※アルバハ挑戦する属性で決める

ダマスカス優先順位
 クリフィン>グラシ>ミュル

■金剛晶優先順位
 ゴブロ>ハデス>ゼピュロス
 ※ヴァルナ引いたら最優先で凸

■属性別育成方針

火:
 朱雀剣に王スキルを付ける
 クリフィンを一本追加
 フラムは余裕があれば

水:
 片面ヴァルナに移行するためフィンブル全力
 
土:
 ゴブロを凸してしばらくはマグナ編成で頑張る
 ユグ剣は全て4凸する
 マッチョの以降はAKバンカーの最終が来てから

風:
 武勲はインドラ、栄誉でルフェイを取って徐々にゼピュロスへ移行
 バイブカハ挑戦

光:
 とにかくシュヴァ剣狙いで毎日自発
 5本編成まであと10本ドロップが必要・・・

闇:
 ケルベロス来たら銃4凸を1本
 コルタナはもうあるのでオリヴィエは優先度低

2017-09-04

Splatoon2 一ヶ月遊んでみた感想

| 20:12

f:id:takaharaq:20170904202411p:image
Splatoon2発売から一ヶ月。
ドラクエやモンハン等に浮気してそこまでプレイできてないのですが、
一応3ルール全てでS+までは上がりました。
前作だとS+になるのに一年以上かかっているので我ながら随分成長したなあと。

使用武器はラピブラとスシコラ。
前作で使ってたチャージャー、スピコラが完全に別物になったので
一から別武器練習してますがこれはこれで新鮮で楽しいです。
ただ、前作はシューターに飽きたらチャージャー使って
チャージャーに飽きたらその逆という風に気分転換が出来たのですが
今作はチャージャー使うには環境が厳しすぎてシューターしか
選択肢がないのが割と不満。
前作ではチャージャーでS+まで上がりましたが今作はA帯でも苦戦必死です。
自分が勝てないだけなら良いんですがどうしても味方の負担が大きくなってしまうので気軽には持てないんですよね。

後、この記事を書いている時点(Ver1.2.0)ではヒッセンが猛威を奮っており
世間的にもヘイトを集めまくってますね。

私の現時点での武器ランクは下記のような感じ。
これが9/8のアプデでどう調整されるのか注目してます。

 GodTier(チームに1枚は必須) : ヒッセン
 Tier1 (強い) : スシコラ、マニュコラ、ラピブラ
 Tier2 (使える): わかば、ZAP、スクスロ
 Tier3 (普通) : それ以外

ヒッセンが強い理由の半分は起伏が多くて狭いマップしかないのが
問題だと思っているので広いマップの追加も早くして欲しいですね。
そうすれば少しはチャージャーも持ちやすくなるかも。

Connection: close